2017年 01月 18日

新珠三千代(Michiyo Aratama)「人間の條件 第1部純愛篇/第2部激怒篇」(1959)

新珠三千代(1930/01/15~2001/03/17)を知るようになったのは専らブラウン管の中のTVドラマで、その頃は正直ピンとこなかったのですが、温故知新、50年代の映画で見かけるようになって、日本的な佇まいからは想像できないような女の情念を感じさせる女優として、すっかり贔屓の一人になったわけであります。と言うわけで、こんな時代だからこその五味川純平の同名ベストセラー小説を、小林正樹監督が描いた超大作「人間の條件」を通して観てみることにしました。そんなさわりの部分から新珠三千代のスクリーンショットなどいかがでしょうか・・・。







e0042361_1764438.jpg

e0042361_177418.jpg

左は主人公の梶役の仲代達矢。新珠三千代演じる美千子はこの後梶の妻になるのですね。
e0042361_1714521.jpg

e0042361_17142462.jpg

e0042361_17144474.jpg

e0042361_1715554.jpg

e0042361_17152990.jpg

e0042361_17154756.jpg

e0042361_17161974.jpg

e0042361_17163433.jpg

e0042361_17165443.jpg

e0042361_1717711.jpg

e0042361_17172699.jpg

e0042361_17175369.jpg

e0042361_17181175.jpg

e0042361_17182314.jpg

e0042361_17183822.jpg

e0042361_17185124.jpg


# by nightly | 2017-01-18 20:00 | 日本の女優 | Trackback | Comments(0)