2009年 06月 04日

吉永小百合(よしなが・さゆり)「若い人」(1962)…(エピローグ)

『夜ごとの悪女⑤・・・女学生江波恵子の場合《エピローグ》』
プロローグで始めたのだからエピローグでしょ!と、いうことで・・・
昭和30年代を中心に石坂洋次郎の小説が随分沢山映画化された。どうやら全部で82作品あるらしい。一番多く映画化されたタイトルが「青い山脈」で、7回。この「若い人」もこれまでに4回映画化されている。これにテレビでドラマ化されたタイトルを加えたら・・・、恐るべし石坂洋次郎!と小百合さまとは関係ないところで感心してしまった。今更原作を読むことはないと思うけど、これからも映画化された石坂文学にはお目にかかると思う。



[吉永小百合(Sayuri Yoshinaga)「霧笛が俺を呼んでいる」(1960年)]
[吉永小百合(Sayuri Yoshinaga)「拳銃無頼帖 不敵に笑う男」(1960年)]
[吉永小百合(Sayuri Yoshinaga)「すべてが狂ってる」(1960年)]
[吉永小百合(Sayuri Yoshinaga)「拳銃無頼帖 電光石火の男」(1960年)]
[吉永小百合(Sayuri Yoshinaga)《夜ごとの美少女(6)》─『朝を呼ぶ口笛』(1959)]
[吉永小百合(Sayuri Yoshinaga)「あいつと私」(1961年)]
[吉永小百合(よしなが・さゆり)「ガラスの中の少女」(1960)…(上)]
[吉永小百合(よしなが・さゆり)「若い人」(1962)…(プロローグ)]

















ネグリジェな小百合さま・・・うぷぷ。






後の眼鏡のコは進千賀子、多分・・・(しつこい?!)
















おっと、乙女の、は・な・ぢ・・・ん?







































by nightly | 2009-06-04 21:00 | 日本の女優 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://sleepyluna.exblog.jp/tb/10371629
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by haha at 2009-06-05 00:21 x
初々しいとは、こういうことを云うんですね

下から3番目・・・いいですね
最近、こんな女優さん、とんと見ないですね・・・
Commented by kugayama2005 at 2009-06-05 20:14
うぃ、うぃ、she!
Commented by nightly at 2009-06-05 23:27
hahaさん、小百合さまは絶滅危惧種に指定されてはおりませんが、確かにとんと見ませんね・・・こんな女優さん
Commented by nightly at 2009-06-05 23:28
おやじギャグは・・・控えめにお願いいたします。
Commented by haha at 2009-06-05 23:41 x
仏語&英語そして日本語の、おやじギャグ・・なんですね(笑)
Commented by nightly at 2009-06-06 22:58
hahaさん、そんなたいしたもんじゃあ、ないと思いますよ!
Commented by tyuburi at 2009-09-18 14:28 x
鼻血を出していますね。。。
Commented by nightly at 2009-09-19 23:09
tyuburiさん、そうです!鼻血ですね。
名前 :
URL :
削除用パスワード 


<< ステファニア・サンドレッリ(S...      吉永小百合(よしなが・さゆり)... >>