夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 08月 08日

桂木洋子(カツラギ・ヨウコ)「忠臣蔵 花の巻・雪の巻」(1954年)・・・其の弐

ボク自身は「忠臣蔵」に関しては殆ど不忠者なので(とは言ってもボクが小学六年の時、卒業式の謝恩会で、この忠臣蔵を現代のサラリーマン社会に置き換えてコメディ風にシナリオ化し、主演・演出した劇のことを今でも良く覚えている・・・)うかつなことは言えないが、この松竹版の「忠臣蔵 花の巻・雪の巻」では、不忠者の娘のレッテルを貼られたしの(桂木洋子)と、主君に対する人一倍忠義者の毛利小平太(鶴田浩二)の悲恋物語がかなりの比重で描かれている。


[桂木洋子(Yoko Katsuragi)「醜聞〈スキャンダル〉」(1950年)]
[桂木洋子(Yoko Katsuragi)「晩春」(1949年)]
[桂木洋子(Yoko Katsuragi)「喜びも悲しみも幾歳月」(1957年)]
[桂木洋子(Yoko Katsuragi)「破れ太鼓」(1949年)]
[桂木洋子(カツラギ・ヨウコ)「忠臣蔵 花の巻・雪の巻」(1954年)・・・其の壱]



e0042361_927697.jpg

江戸で偶然再会したしのと小平太だったが・・・

e0042361_9283728.jpg


e0042361_9285010.jpg


e0042361_9291070.jpg


e0042361_9293520.jpg


e0042361_930193.jpg


e0042361_9303034.jpg


e0042361_9305014.jpg


e0042361_9311650.jpg


e0042361_9313567.jpg


e0042361_9315313.jpg


e0042361_9321872.jpg


e0042361_9323915.jpg


e0042361_933079.jpg


e0042361_933186.jpg


e0042361_9333632.jpg


e0042361_9340100.jpg


e0042361_9341865.jpg


e0042361_9344160.jpg


e0042361_9345665.jpg


e0042361_9351411.jpg


e0042361_9353332.jpg


e0042361_9355414.jpg


e0042361_93677.jpg


e0042361_9362275.jpg


by nightly | 2009-08-08 21:00 | 日本の女優 | Comments(2)
Commented by lalaki at 2009-08-10 14:53 x
そ、それでは、1960年東宝の、森繁主演:「サラリーマン忠臣蔵」と同じコンセプトではありませんかっ!
森繁とオンナジ役まで・・・。スゴイなー。

私は個人的には「わんわん忠臣蔵」(東映’63)がリアルタイムでしたので、一番思い入れがありますが・・・。

洋子さんにはスミマセンが、感動したとこが別で・・・。
Commented by nightly at 2009-08-10 23:51
lalakiさん、こんばんは。
「わんわん忠臣蔵」、なんだか懐かしすぎますねー。この頃の東映の動画って、なかなか凄かったのではなかったでしょうか?
さて、別のところの感動って、差し支えなければ、お聞かせください。


<< イヴェット・ミミュー(Yvet...      桂木洋子(カツラギ・ヨウコ)「... >>