夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 10月 05日

吉村実子(よしむら・じつこ)「異聞猿飛佐助」(1965)

篠田正浩監督の「異聞猿飛佐助」で、主人公の高橋幸治演じる猿飛佐助と前半絡んですぐに殺されてしまった渡辺美佐子演じるお喜和に代わって、後半絡んでその後猿飛佐助と夫婦の約束までしてしまう、お美代を演じたのが今宵の吉村実子(1943〜)である。1961年、今村昌平の「豚と軍艦」でデビューし、同じく今村監督の「にっぽん昆虫記」(1963)、新藤兼人の「鬼婆」(1964)と錚錚たる作品で演技派のメインストリームを歩んだのだった。
それにつけても60年代の日本の映画にはパワーがあって、今観返しても断然面白い!
ただ残念なのはこの映画、主人公の高橋'猿飛佐助'幸治の殺陣がへなちょこで、ついつい笑っちゃうんだよねー・・・。



e0042361_22375334.jpg

おっと、いきなり入浴シーンから!?

e0042361_22384677.jpg


e0042361_2239304.jpg


e0042361_22401212.jpg


e0042361_22404629.jpg


e0042361_22411948.jpg


e0042361_22413881.jpg


e0042361_22415981.jpg


e0042361_22421450.jpg


e0042361_22423037.jpg

きりりとした眼差しが・・・

e0042361_22452434.jpg


e0042361_22454144.jpg


e0042361_2246253.jpg


e0042361_22462039.jpg


e0042361_22464648.jpg


e0042361_2247952.jpg


e0042361_22472285.jpg


e0042361_22474243.jpg


e0042361_22484788.jpg


e0042361_2249589.jpg


e0042361_22492736.jpg


e0042361_2250351.jpg


e0042361_22502491.jpg


e0042361_22504456.jpg


e0042361_2251081.jpg

危ういところを霧隠才蔵によって助けられた二人だった・・・

e0042361_2254812.jpg

で、後ろ姿の霧隠才蔵役は、、、な、な、なんと!、五輪誘致で税金をドブにお捨てになった、たっ、た・・・!?

by nightly | 2009-10-05 21:00 | 日本の女優 | Comments(9)
Commented by lalaki at 2009-10-06 10:12 x
ああっ、忘れてたけど、物凄いファンだったのです、私。
なんかこの人は、安田道代様(あくまで「大楠」ではなく)の魅力と似ていて、どこか「アブナイ」感じがして、憧れておりました。

その「アブナさ」は、嵯峨美智子のような破滅的なものではなく、もっとラティーナのような情熱的なもので、ハポネッサ(日本女性)には珍しいカンジで。。。
Commented by lalaki at 2009-10-07 12:17 x
・・・と書いてから、安田道代様も思い出し、いろいろ画像を検索しておりましたら、なんだか切ない感じになるのが凄い。

あー、道代様と昔「駆け落ち」したことがあるような気がしてきました。
なんでしょうかね、このサムシング・エロスは。

「痴人の愛」に主演した女優さんはすべて好きですね。。。

吉村実子さまだったら、「ヒモ」になって暮らしたい・・・、てな感じですかね。
Commented by nightly at 2009-10-07 22:33
lalakiさんの仰るニュアンス、解りますねー・・・。
吉村実子は野性的な感じがします。
そうそう、大楠道代ではなくて安田道代、ですよね。
しからば、高橋恵子ではなく関根恵子というのはいかがでしょう?
確かに「痴人の愛」はサムシング・エロスの登竜門かも。
Commented by lalaki at 2009-10-08 10:19 x
ああっ、また痛いところを突かれた!

関根です、もちろん。あの人もホントに駆け落ち同然でしたしね。
「朝焼けの詩」なんて、健康的エロスなんて日本人にはない、と思ってましたが、あれにはやられました。。。
Commented by kugayama2005 at 2009-10-08 20:34
nightlyどん、はやく、
  >若尾文子瘋癲老人日記
の特集やってちょうだい!
Commented by nightly at 2009-10-08 22:51
lalakiさん、ちょっと図星を指しちゃいましたね!
「朝焼けの詩」、評判は聞いていますがボクは未見です。残念!
Commented by nightly at 2009-10-08 23:12
そろそろ腰を据えて、若尾文子特集、やりたいっすねー・・・。
Commented by kugayama2005 at 2009-10-08 23:17
早く若尾文子特集やらないと、文子さん死んじゃうよ。
Commented by nightly at 2009-10-10 00:07
旦那が先に逝っちゃったから、むしろ元気で長生きするんじゃあないかい!?


<< 横山リエ(よこやま・りえ)「新...      エルケ・ソマー(Elke So... >>