夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 04月 25日

田中好子(たなか・よしこ)「黒い雨」(1989)

先日の21日に55歳の若さで亡くなった女優田中好子を偲んで。
キャンディーズの熱狂的なファンではなかったし、キャンディーズではむしろランちゃんだったボクとしては、スーちゃんではなく、あくまでも女優田中好子の冥福を祈り、彼女の早すぎる死を惜しみつつ彼女が1989年度の日本アカデミー賞主演女優賞及びブルーリボン賞の主演女優賞に輝いた、今村昌平監督作「黒い雨」をひっそりと、観た。




e0042361_23484668.jpg


e0042361_2349290.jpg


e0042361_23491472.jpg


e0042361_23492653.jpg


e0042361_23493893.jpg


e0042361_23495134.jpg


e0042361_2350222.jpg


e0042361_23501549.jpg


e0042361_23502981.jpg


e0042361_2350425.jpg


e0042361_23505726.jpg


e0042361_23511552.jpg


e0042361_23513662.jpg


e0042361_23515035.jpg


by nightly | 2011-04-25 21:00 | 日本の女優 | Comments(6)
Commented by lalaki at 2011-04-26 10:45 x
スーちゃんは私と同い歳で、いつも茶の間のチャンネルをひねるとランちゃんの右側でニコニコしてましたが、
最初はスーちゃんがメイン・ボーカルだったんですよね。

なんだか「ドリーム・ガールズ」のエピソードみたいですが、そのスーちゃんがこの映画で主演に立ったとたんに、
数々の受賞に輝き、この写真にもあるように、北村和夫、市原悦子そして名匠の今村昌平と渡り合っての栄冠ですから、
その価値は絶大。。。。

しかし、この映画のすぐ後から難病との闘いだったとは・・・。

さよなら、スーちゃん。
Commented by kugayama2005 at 2011-04-26 20:29
>むしろランちゃんだった
 貴君も以外と普通なのね^^
Commented by June at 2011-04-29 15:27 x
nightly さん、スーちゃんを取り上げてくれて、ありがとうございます!

私もキャンディーズのファンだったわけではないのですが、今回のことは本当にショックでした。そして、ここのところ毎日キャンディーズの映像を見ています。振り付け、衣装、表情、全てが、昔のアイドルはこんなだったな~と思い出させてくれて懐かしいとともに、自分を重ね合わせる部分もあって(あんなお洋服を着てみたかあったなあと思っていたこととか)、自分の中の一部がなくなってしまったような喪失感まで味わってちょっぴり落ち込んでいます。ここまで大きな存在だったとは、意外な発見です。 私の場合、だから、女優田中好子ではなく、キャンディーズのスーちゃんとしてですが。

この映画は見たことがないのですが、女優に転身してすぐに賞を取るなんて、やはりただものではなかったのですね。キャンディーズ時代のコントでもはじけていましたね。

ご冥福をお祈りします。 

(もしかして、キャンディーズのDVDを買うかも、わたし。。。)
Commented by nightly at 2011-05-01 00:00
lalakさん、こんばんは
彼女の最期のメッセージが切なくて泣けました。
いろいろ彼女の出演映画を観漁るつもりです。
Commented by nightly at 2011-05-01 00:01
散人せんせ、ボクは普通っすよ!
Commented by nightly at 2011-05-01 00:05
Juneさん、こんばんは
女優田中好子の出演作品を観返してから改めてコメントの返信を試みますのでしばし猶予を!
しかし、ボクの誕生日が田中好子の命日になってしまった・・・。


<< 「夜ごとの美女暦」、早くも5月...      カトリーヌ・スパーク(Cath... >>