夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 05月 31日

「夜ごとの美女暦」、6月は梅雨入りに際し、眼差しがウエットなイザベル・アジャーニで!







[イザベル・アジャーニ(Isabelle Adjani)「PULL MARINE」(1983年)]

[イザベル・アジャーニ(Isabelle Adjani)「死への逃避行」(1983)《前編》]

[イザベル・アジャーニ(Isabelle Adjani)「死への逃避行」(1983)《後編》]

e0042361_23494990.jpg


by nightly | 2011-05-31 21:00 | 仏蘭西の女優 | Comments(7)
Commented by lalaki at 2011-06-01 11:08 x
私は、イザベルとの出会いは、リュック・ベッソンの出世作「サブウエイ」だったのですが、あの時の可憐さといったら比類なし。
フランス人ではありながら、流れる血はドイツとアルジェリアのカクテルですので、今まで見たことも無い魅力だったと思われ・・・。
Commented by kugayama2005 at 2011-06-02 23:49
イザベル、すごいですおん。
 パリ娘は、たいがい猫娘みたいなのがふつうだけど、
  イザベルは、彪娘ってかんじだおん。
Commented by kugayama2005 at 2011-06-02 23:50
あ、書くの忘れた。
 今日のボクのブログは、ドイツの猫娘にしてみました。
Commented by nightly at 2011-06-07 23:15
lalakiさん、ボクも「サブウエイ」のイザベル、あのヘアスタイルとともに完璧な美しさだったと思います。
Commented by nightly at 2011-06-07 23:16
散人せんせの目の付け所には、いつもうなります・・・ん?!
Commented by kugayama2005 at 2011-06-08 21:26
夜ご美おやじ、
 なんとかジンセイの焦点を決めなくてはいかんではないか。
 
Commented by nightly at 2011-06-11 23:41
散人せんせ、
 未だジンセイの焦点距離が定まらないんだけど・・・いかん、いかんではないか。


<< ジュヌヴィエーヴ・ウエイト(G...      アザム・アリ(Azam Ali... >>