夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 03月 25日

香川京子(かがわ・きょうこ)「赤ひげ」(1965)

赤ひげをめぐる忘れてはならないもう一人の美女は、小石川養生所の別棟で密やかに隔離監禁中のええとこのごりょんはんな狂女を演じた香川京子(1931〜)であります。
意に染まぬ養生所勤務をふてくされて放棄中の青年医師保本登(加山雄三)の部屋に、別棟から逃亡した狂女が現れて・・・う〜む、香川京子の狂女ぶりが妖しく素晴らしい!



[香川京子「山椒大夫」(1954)]


《赤ひげをめぐる三人の美女たち》
[内藤洋子(ないとう・ようこ)『赤ひげをめぐる三人の美女たち…①』]
[団令子(だん・れいこ)『赤ひげをめぐる三人の美女たち…②』]
[桑野みゆき(くわの・みゆき)『赤ひげをめぐる三人の美女たち…③』《桑野みゆき研究2》]



e0042361_2311054.jpg

e0042361_2313075.jpg

e0042361_2314041.jpg

e0042361_2321988.jpg

e0042361_2323738.jpg

e0042361_233215.jpg

e0042361_2331966.jpg

e0042361_2333340.jpg

e0042361_234715.jpg

e0042361_2342451.jpg

e0042361_234383.jpg

e0042361_2345230.jpg

e0042361_235764.jpg

e0042361_2352040.jpg

e0042361_2363870.jpg

e0042361_2365061.jpg

振り袖を用いた巧みな拘束技!、ん?

e0042361_2385214.jpg

e0042361_2392285.jpg

e0042361_2393542.jpg

e0042361_2395192.jpg

e0042361_231088.jpg

e0042361_2310214.jpg

e0042361_2310381.jpg

e0042361_23122056.jpg

e0042361_23124061.jpg

e0042361_2313454.jpg

e0042361_23132094.jpg

e0042361_23134273.jpg

e0042361_23135178.jpg

e0042361_2315720.jpg

e0042361_23152329.jpg

e0042361_23154083.jpg


by nightly | 2012-03-25 21:00 | 日本の女優 | Comments(8)
Commented by lalaki at 2012-03-26 16:09 x
黒澤の天才は、日本の基準を大きく超えたアクションを表現する男優達だけでなく、
実は女優の天分を生かした扱い方もやはり天才!

あの香川京子様にニンフォマニアのサイコ・キラーを演じさせるとは!!
そのコンセプトが天才以外に成せる業ではありません。。。

「羅生門」の京マチ子様といい、「白痴」の原節子様といい、
「蜘蛛の巣城」の山田五十鈴様といい、それぞれの天分を生かした
超強力キャラの創出は驚くべきものであります。。。
Commented by nightly at 2012-03-26 22:47
lalakiさん、こんばんは
「hot」or「very hot」な異国から日本を俯瞰される、その鋭い洞察力、恐れ入ります。
Commented by kugayama2005 at 2012-03-28 20:21
黒澤明のことを
 たいしたことない、などというヒトいますけど
  ボクは黒澤明はスゲイと思いますよ
   まず、エンタテイメントの展開をつくれるのがスゲイです
    羅生門綱五郎なんかスゲイですよ
Commented by nightly at 2012-03-28 23:07
散人せんせ
 黒澤明のことを
  たいしたことない、などというシトが
   この世の中に、一体全体いるもんなんですか
Commented by kugayama2005 at 2012-03-30 20:16
夜ご美殿
 いるんですよう、そういうのが
  まあ、黒澤の取巻きにへきえきとはしますがね
Commented by nightly at 2012-04-01 23:04
散人せんせ
 そうなんですね
  なるほどなるほど・・・
Commented by lalaki at 2012-04-02 13:48 x
フェデリコ・フェリーニが鬼籍に入った時は、
イタリア政府は躊躇無く、国葬で執り行いました。

我が黒澤に対しては、国民栄誉賞などという程度の扱いで。。。
私としては全く納得がいかず・・・。
いますよね、結局、そういう輩は沢山。
Commented by nightly at 2012-04-02 23:25
3.11以降、国家的不幸を乗り越えて日本の再生なるかとささやかながら期待したボクが馬鹿でした・・・。
いろんな意味で、そういう輩は人の不幸を食い物にするんですよね!って、
話が逸れてしまいました・・・うぷぷ。


<< 芹明香(せり・めいか)「愛のコ...      風吹ジュン(ふぶき・じゅん)「... >>