夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 04月 21日

上原美佐(うえはら・みさ)「隠し砦の三悪人」(1958年)《雪姫再び、其之壱》

お気に入りの映画は何度も観るのがボクの主義(?!)なので、この「隠し砦の三悪人」もこれまでに何度観たことやら。ボクにとって、観ているその時間が映画の全てなので、観終わると気前よくストーリーなど忘れてしまい、また観ることになるわけなんだけど・・・。
はるか昔に観た映画を、その細部にわたって記憶している方が世の中にはいたりするけど、ボクには神業としか思えない。で、そんな芸当の持ち合わせのないボクは、雪姫の凛々シズムにどっぷりつかるべく、また「隠し砦の三悪人」を観直すことになるわけである。




[上原美佐「隠し砦の三悪人」(1958年)]

[上原美佐(Misa Uehara)「ハワイ・ミッドウェイ大海空戦 太平洋の嵐」(1960年)]

[上原美佐「独立愚連隊」(1959)]

[上原美佐「日本誕生」(1959)]




e0042361_2375862.jpg

e0042361_239135.jpg

e0042361_2391592.jpg

e0042361_2310354.jpg

e0042361_23102234.jpg

e0042361_23111579.jpg

e0042361_23113337.jpg

e0042361_23115361.jpg

e0042361_23121476.jpg


六郎太(三船敏郎)は雪姫(上原美佐)に妹の小冬が雪姫の身代わりとなって斬首されたことを伝え、その敵の油断を突いて包囲網を突破する考えを述べるのだったが・・・
e0042361_23135997.jpg

e0042361_23135494.jpg

e0042361_23144899.jpg

e0042361_23371520.jpg

六郎太!たわけっ!!
e0042361_23381086.jpg

小冬も十六、わたしも十六。命になんの代わりがあろうぞ!
e0042361_23393613.jpg

e0042361_23402771.jpg

その方の顔、見るのもいやじゃ!
e0042361_23405454.jpg

e0042361_23414272.jpg

e0042361_2342086.jpg


by nightly | 2012-04-21 21:00 | 日本の女優 | Comments(8)
Commented by kugayama2005 at 2012-04-23 20:36
あはは!
 なんでこの辺が好きなの!
Commented by nightly at 2012-04-23 23:33
あはは!
 なんでって言われてもなぁ〜
Commented by lalaki at 2012-04-24 17:58 x
これです!一番微妙なキャスティングは。。。。

クロサワとしたことが、空前のミス・キャスト!とも思えるし、
全体から浮きまくっていることを、姫様の傍若無人と意図して演出した、
とも思えるし。。。。

観る度に、その危うさにドキドキする私であります。。。。
Commented by パピヨン at 2012-04-25 01:08 x
 上原美佐さんと云う名の女優は、今まで三名存在したそうです。
 一人目は、このカテゴリのヒロイン。
 二人目は、「破れ傘刀舟悪人狩り」に出演したセクシー系の女優。
 三人目は、1883年生まれの現在活躍中の女優。
 今では、現役の上原美佐さんが第一人者でしょうが、高齢の人では、このカテゴリの上原美佐さんを思い浮かべるでしょう。
 私は、リアルタイムで「破れ傘刀舟悪人狩り」を観ていたので、二人目のセクシー系の上原美佐さんが一番先に頭に浮かびます。
Commented by nightly at 2012-04-26 23:36
lalakiさん、ボクも一番最初にこの映画を観たときは、なんでこんなド素人を!って思いましたが、観れば観るほど、美佐姫の虜になってしまいました・・・うぷぷ。
Commented by nightly at 2012-04-26 23:40
パピヨンさん、こんばんは
同姓同名の女優がお三方いらしたわけですね。
ご指摘の二人目のセクシー系の方、早速調査してみます。
情報ありがとうございました。
Commented by パピヨン at 2013-11-16 13:44 x
 久しぶりに投稿します。
 以前、投稿した三人目の上原美佐さんが1883年生まれとなっていました。
 勿論、1983年生まれです。
 大変、失礼致しました
Commented by nightly at 2013-11-21 22:35
パピヨンさん、お久しぶりです。
ご丁寧な校正、ありがとうございます。
また、気が向いたら覗いてみてください。


<< フェイ・レイ(Fay Wray...      岡田茉莉子(おかだ・まりこ)「... >>