夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 06月 12日

京マチ子(きょう・まちこ)「雨月物語」(1953)其の弐

こんなに妖艶な死霊に取り憑かれるのであれば、それはそれで男子の本懐と言うべきだろう。
と言うわけで、邪淫なモノクロームの夜は続くのでありましたとさ・・・



[京マチ子(きょう・まちこ)「羅生門」(1950)、其の壱]

[京マチ子(きょう・まちこ)「羅生門」(1950)、其の弐]

[京マチ子(きょう・まちこ)「雨月物語」(1953)、其の壱]




e0042361_22391342.jpg

e0042361_2239261.jpg

e0042361_22393788.jpg

e0042361_22393880.jpg

e0042361_2240296.jpg

e0042361_22401128.jpg

e0042361_22403122.jpg

e0042361_22404676.jpg

e0042361_22405880.jpg

今宵は若狭と契ればよい、と源十郎(森雅之)をそそのかす右近(毛利菊枝)・・・
e0042361_2246158.jpg

それではお言葉に甘えて、と・・・
e0042361_22463282.jpg

e0042361_22475015.jpg

e0042361_22483490.jpg

e0042361_2249567.jpg

e0042361_2249204.jpg

e0042361_22494179.jpg

e0042361_22495551.jpg

e0042361_2250108.jpg

e0042361_2250169.jpg

e0042361_2251557.jpg

e0042361_22512172.jpg

こんな昼日中の幽霊って?!・・・ヴァンパイアじゃないから、まっ、良いか・・・
e0042361_22514486.jpg

e0042361_2252020.jpg

e0042361_22521745.jpg


by nightly | 2012-06-12 21:00 | 日本の女優 | Comments(8)
Commented by longoria at 2012-06-13 05:39
はじめまして、私も最近BS放送で鑑賞しました。


演技派、森雅之を虜にする役の京マチ子の妖艶さは、今見ても色褪せないですね

残念ながら現在の邦画界では、こういうタイプの女優は見掛けませんね


洋画ファンですが、邦画に関しては昔の作品は素晴らしいものがたくさんあると思っています


お邪魔しました
Commented by lalaki at 2012-06-13 11:12 x
そしてまた、「美しさ」においてのみならず、
現代の言葉でいうところの「セクシーさ」というものが、
裸体や行為の外に存在することもある、ということを
世界に示しているのも、凄いとしかいいようがありません。。。

幽玄と性が通低するなんて・・・。
Commented by kugayama2005 at 2012-06-13 20:28
ううう
Commented by kazkoline at 2012-06-16 14:54 x
初めまして、こんにちは。
すごいですね~。
妖艶と言う言葉はこの人の為にあるような気がします。

素敵なブログです。また、お邪魔します。
Commented by nightly at 2012-06-16 22:02
longoriaさん、はじめまして。
ボクも基本的に洋画ファンなんですが、仰るとおり、
昔の日本映画には面白い作品が沢山ありますよね。
そして、役者もちゃんと演技してました・・・って、当たり前なんですけどね。
と言うわけで、これからも古い邦画をお互い沢山愛でましょう!
Commented by nightly at 2012-06-16 22:05
lalakiさん、なんだか形而上学的な領域に足を踏み込まれたような・・・
Commented by nightly at 2012-06-16 22:07
散人和尚、同感です!・・・ん?
ううう
Commented by nightly at 2012-06-16 22:13
カズコリーヌさん、はじめまして。こんばんは。
フランス語はもちろんしゃべれませんが、フランス映画や音楽は大好きです。
これからもよろしくお願いします。
日本の古い映画も、よろしく!です。


<< 京マチ子(きょう・まちこ)「雨...      京マチ子(きょう・まちこ)「雨... >>