夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 11月 21日

シルヴィ・バルタン(Sylvie Vartan)「シルヴィ・バルタン・ドゥジューム」(1963年)

ボクの本格的な洋楽事始めは以前にも書いたようにカンツォーネだったが、もう一つブロンド・アイドル路線というのがあり、それがシルヴィ・バルタン(1944〜)を初めとするフレンチ・ポップスの美少女たち。尖った顎。少しめくれあがった上唇。挑戦的な眼差し。そして透き通るような白い肌と金色の産毛。ちょっとドスのきいたボーカル。すべてが完璧に融合して、少年のボクは恋いこがれて死ぬかと思った?って、懐かしい!
これは彼女の2枚目のアルバム。11曲目の「私を選んで」のバルタンがとてもキュートだ!

e0042361_11162728.jpg


by nightly | 2005-11-21 21:00 | 仏蘭西の歌手 | Comments(0)


<< 高峰秀子(Hideko Tak...      マリア・カラス(Maria C... >>