夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 08月 26日

ヴァネッサ・パラディ(Vanessa Paradis)《夜ごとの美少女(2)》

『白い婚礼』(1989)

いまだにフレンチロリータで形容されるヴァネッサ・パラディ(1972〜)の出世作にして映画デビュー作。
複雑な家庭環境の中で愛に見捨てられた孤独で無気力な少女マチルド(ヴァネッサ・パラディ)は中年の高校教師フランソワの思わぬ優しさに触れ、妻のある彼に激しい恋心を抱くようになり・・・と、いかにもメロドラマにありがちなシチュエーションだが、最後まで少女マチルドが一途にフランソワの愛を求め続けるところがちょっと異質な展開ではある。
これは人生の黄昏が見え始めた中年おやぢにとって、究極のロマンなのかもしれない。


e0042361_23561576.jpg
これはマチルドとフランソワが初めて食事をするシーン。この時のヴァネッサの美少女ぶりがボク的にはお気に入り・・・。
e0042361_002227.jpg

e0042361_04540.jpg

e0042361_043529.jpg

e0042361_05044.jpg

e0042361_06327.jpg

e0042361_065918.jpg

e0042361_071720.jpg

e0042361_09077.jpg

e0042361_095327.jpg

e0042361_0101158.jpg

e0042361_0102881.jpg


by nightly | 2006-08-26 21:00 | 仏蘭西の歌手 | Comments(2)
Commented by kugayama2005 at 2006-08-27 11:10
ヴァネッサ・・・ちょっと苦手。彼女ライブが凄くいいね。
Commented by nightly at 2006-08-30 21:58
何が苦手なのさー・・・?


<< 栗田ひろみ(Hiromi Ku...      ジェニファー・コネリー(Jen... >>