夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 04月 07日

若山セツコ「銀嶺の果て」(1947年)

特にこの映画の前半は、同じ素材でも料理するシェフによって美味くもなれば不味くもなる典型のような作品といったら言い過ぎか?!例え偉大なる大根役者・三船敏郎のデビュー作品とはいえ、主演の志村喬との組み合わせだもの・・・、オマケに脚本は黒澤明だし・・・。
ここは割り切って、三船と同じ東宝の同期生・若山セツコ(1929〜1985)のデビュー間もない純情可憐さを愛でる映画としてはやはり貴重な谷口千吉初監督作品ではある、ということにしておこう。
でも流石に(なんと言ってもこの長期ロケで谷口千吉と若山セツコは馴れ染めてしまったらしいから・・・)若山セツコが登場する山小屋のシーンからはうってかわって映像に切れが出てくるから不思議!本格的な冬山で魅せるスキーや山登りのシーンはなかなか見応えがある。

[若山セツ子(Setsuko Wakayama)「ゴジラの逆襲」(1955年)]


e0042361_23571634.jpg

山小屋を営む老人の孫娘・春坊が若山セツコの役。

e0042361_062537.jpg

とにかくよく笑っている・・・

e0042361_07036.jpg

それから「ヤッーホー!」、「ヤッーホー!」も頻繁に・・・

e0042361_091272.jpg


e0042361_093278.jpg

山小屋まで逃げてきた銀行強盗の主犯格・野尻を演じる志村喬。

e0042361_0111851.jpg

そして共犯の江島役の、これがデビューの三船敏郎。

e0042361_0131191.jpg

なかなか凶悪が板に付いている三船。

e0042361_0142563.jpg


e0042361_014563.jpg


e0042361_0152512.jpg

山小屋の常連で登山家の本田を演じる若き河野秋武!

e0042361_018651.jpg


e0042361_0183865.jpg

スキーしてても「ヤッーホー!」ってね・・・

e0042361_020577.jpg


e0042361_020288.jpg


e0042361_020567.jpg

寝姿まで魅せている・・・!?

e0042361_0214818.jpg


e0042361_0222197.jpg


e0042361_0225089.jpg


e0042361_0231985.jpg


by nightly | 2007-04-07 21:00 | 日本の女優 | Comments(0)


<< クリスティーナ・アギレラ(Ch...      ポリー・バーゲン(Polly ... >>