夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 07月 15日

ジーン・シモンズ(Jean Simmons)「野郎どもと女たち」(1955)

取り立ててミュージカルが好きというわけではないが、ストリートでいきなり歌い出したり踊り出したりしても、ボクとしては一向に構わない。ただどうしても納得できないのは歌の吹き替え。上手くなくてもせめて歌えて踊れる(何も全てがフレッド・アステア並みでなくても良いわけで・・・)キャスティングをすべきだと思う。そう言う意味で話は違うが「ヘアスプレー」(2007)はみんなが自前で歌って踊っていて、久しぶりに楽しいミュージカルだった。
というわけで今宵の美女、ジーン・シモンズ(1929〜)が出演した異色のミュージカル「野郎どもと女たち」も、制作が1955年にもかかわらず、曲や振り付けがちょっとアヴァンギャルドで、「南太平洋」の趣味の悪いカラーエフェクトと違いコスチュームや背景のカラーリングがモダンで格好良く、なんと言っても主演のマーロン・ブランドの生歌や踊りをはじめみんなが自前で歌って踊っているのが素晴らしい!
中でもジーン・シモンズ扮する救世軍のサラ・ブラウン軍曹とラスヴェガス帰りのギャンブラー、スカイ・マスターソン(マーロン・ブランド)がデートするハバナのクラブでの歌と踊りのシーンが秀逸。酔って踊るジーン・シモンズがキュートで思わず抱きしめたくなる!
そう言えばもう1人の主演野郎のフランク・シナトラ、歌も含めてすっかり影が薄くて存在すら忘れてしまった!?



e0042361_23333897.jpg


e0042361_2334142.jpg


そしてお気に入りのハバナでの2人のデートなシーンで・・・

e0042361_23342688.jpg


e0042361_23361011.jpg


e0042361_23364778.jpg


e0042361_2337816.jpg


e0042361_23372755.jpg


e0042361_23394186.jpg


e0042361_2339589.jpg


e0042361_23402576.jpg


e0042361_234045100.jpg


e0042361_2341322.jpg


e0042361_23415887.jpg


e0042361_23421977.jpg


e0042361_23424132.jpg


e0042361_2343950.jpg


e0042361_2343442.jpg


e0042361_2344792.jpg

で、酔ったサラが踊り出すわけである・・・

e0042361_23455636.jpg


e0042361_23462226.jpg

スカイを誘って踊るダンサーに敵愾心を燃やすサラ・・・

e0042361_23484271.jpg


e0042361_2349553.jpg


e0042361_23493143.jpg


e0042361_23494991.jpg


e0042361_2350720.jpg


e0042361_23502279.jpg


e0042361_23504137.jpg


e0042361_23505536.jpg


e0042361_23511144.jpg


e0042361_23513216.jpg


e0042361_23525162.jpg


e0042361_23533938.jpg


でこの後しっちゃかめっちゃかな乱闘になって・・・

e0042361_23562193.jpg


e0042361_23565930.jpg


e0042361_23572294.jpg


e0042361_23574972.jpg


e0042361_23581449.jpg


e0042361_23584678.jpg


e0042361_23591124.jpg


e0042361_23593591.jpg


e0042361_23595597.jpg


e0042361_001938.jpg


e0042361_004543.jpg


e0042361_01886.jpg


e0042361_012694.jpg


e0042361_015037.jpg


e0042361_02984.jpg


e0042361_022766.jpg


by nightly | 2008-07-15 21:00 | 英吉利の女優 | Comments(2)
Commented by オンリー・ザ・ロンリー at 2008-07-16 10:05 x
いつもは、しかめっ面のブランドが珍しく笑顔(本当は当然)で、シモンズと楽しそう。それと仰せの通りカラー計画がキチッとなされている点かなっ。あれほどハリウッドに貢献してもノミネートはありながら獲れなかったからカンヌだか何だか忘れたがnightlyさん、ありがとう。
Commented by nightly at 2008-07-21 23:49
こちらこそおかげさまで面白い作品に巡り会うことができました!


<< デルフィーヌ・セイリグ(Del...      エルザ・マルティネリ(Elsa... >>