夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 02月 01日

淡路恵子(あわじ・けいこ)「トコリの橋」(1954)

『洋画の中の日本(日系)の美女③』
今年の「夜ご美」のテーマの一つとして、洋画の中で活躍する(した)日本の女優を収集してみようと思う。取り敢えず、グレイス・ケリーで紹介したマーク・ロブソン監督の「トコリの橋」(1954)で、米海軍水兵マイク(ミッキー・ルーニー)の恋人キミコを演じた淡路恵子(1933〜)おねいさんから始めてみよう。淡路恵子と言えば、SKD在団中に16歳で黒澤明監督の「野良犬」(1949)で鮮烈に銀幕デビュー。もっぱら水商売のおねいさん役が板についた色っぽいバイ・プレイヤーという印象が強いが、出演本数も多く、今も現役の女優さんである。

《洋画の中の日本(日系)の美女》
[松本弘子(Hiroko Matsumoto)「家庭」(1970)]
[高美以子(たか・みいこ)「サヨナラ」(1957)]


e0042361_23475694.jpg


e0042361_234884.jpg


e0042361_23481967.jpg


e0042361_23483068.jpg


e0042361_23484063.jpg


e0042361_23485190.jpg


e0042361_2349387.jpg


e0042361_23491557.jpg


e0042361_23492643.jpg


by nightly | 2009-02-01 21:00 | 日本の女優 | Comments(14)
Commented by オンリー・ザ・ロンリー at 2009-02-01 23:59 x
な~るほど、新企画ですね。
彼女、もう死語と言うか死後だと思うけど最初が貧乏旦那夫だったから英語は無論喋れるんだよね。
Commented by nightly at 2009-02-02 19:56
さすがオンリー先輩、彼女の旦那遍歴で押さえるところが、憎いですぅ!
Commented by kugayama2005 at 2009-02-02 20:47
夜ご美爺、ボクのブログを通じて、貴君のサモ君に惚れたヒトがたくさんいるみたいだ。サモたちも時々見たいのだ。できれば、前みたいに散歩の写真とかも見たいのだよ。
Commented by kugayama2005 at 2009-02-02 20:49
追加/うぷぷ、実は犬よりも美女を見たいという事実はあるけどね。でもルナは美女の仲間ですね。
Commented by kugayama2005 at 2009-02-02 20:52
追加/この「トコリの橋」(実はこれを見るまで「トリコの橋」だと思てった)がフィルムの発色が面白い。ヨーロッパ系の、例えばアグファとかの描写なのでしょうか、わからん。
Commented by オンリー・ザ・ロンリー at 2009-02-02 21:10 x
あっじゃー、僕もてっきりトリコと思っていた。
Commented by kugayama2005 at 2009-02-02 21:52
オンリー兄貴、お元気ですか?、首相が頻繁(はんざつ)と言っても
関係なし。でも、「トリコ」と「トコリ」は・・・違いすぎるぜーっ。
Commented by オンリー・ザ・ロンリー at 2009-02-02 22:42 x
久我山様、いやはや一杯病気してるんですよ。
確かに、トリコ、なんでやろ?。虜は40年も前の話だし。アグファの件はなるほどですね。大映と合作ならアグファあり得るかも?。
Commented by 久我山散人 at 2009-02-04 12:25 x
今ヒルメシ食いながら淡路恵子を検索したら、なんと「野良犬」(黒澤)のハルミ役が映画デビュとわかっておどろいた。
Commented by nightly at 2009-02-07 22:37
散人せんせ、いつもながらサモエド生活向上委員会ご支援ありがとうございます!ルナに“君は美女だってっさ!”と伝えたらたいそう喜んでおりましたです、はい!
Commented by nightly at 2009-02-07 22:43
散人せんせ、だから「淡路恵子と言えば、SKD在団中に16歳で黒澤明監督の「野良犬」(1949)で鮮烈に銀幕デビュー。」って、言ってるでしょ!
Commented by nightly at 2009-02-07 22:47
オンリー先輩も久我山仙人も「トリコ」と「トコリ」プラスアグファーでせいぜい盛り上がってください!
Commented by kugayama2005 at 2009-02-08 00:51
ごめんごめん、写真みるのに浮き足立って、文章はちゃんと読んでなかったよ。
Commented by nightly at 2009-02-11 23:04
散人せんせ、人生地に足つけていきまっしょい!


<< 工藤夕貴(くどう・ゆうき)「ミ...      閑話休題・・・我が家の美人ワン... >>