夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2005年 09月 05日 ( 1 )


2005年 09月 05日

ケイティ・メルア(Katie Melua)「コール・オフ・ザ・サーチ」(2004年)

なかなかの美形である。正統派美女の趣ではあるが、あごが割れていることでエキゾチックさと意志の強さが加わり、一筋縄ではいかない。
ケイティ・メルア(1984〜)はグルジアで生まれ、9歳の時に北アイルランドのベルファストへ移住し、13歳からロンドンに定住しているという。これもまた一筋縄ではいかない。
CDの帯の惹句「今、世界をいやせるのは、この歌声かもしれない。」につられて購入。もちろんこれだけの美女であるからして、購入の動機としては至極納得がいく。
が、残念ながら何度か聴き返してみてまだまだ発展途上、歌が本人に馴染んでいないことが判明。将来に期待を込めて登場願った次第。

e0042361_22574635.jpg
e0042361_22581548.jpg
e0042361_22585113.jpg
e0042361_22592056.jpg
e0042361_22595689.jpg
e0042361_2303326.jpg
e0042361_2322161.jpg
e0042361_2324816.jpg


by nightly | 2005-09-05 23:01 | 英吉利の歌手 | Comments(0)