夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2005年 09月 20日 ( 1 )


2005年 09月 20日

寺井尚子「Jazz Waltz」(2003年)

寺井尚子さんは1986年にジャズ・バイオリニストとしてデビューされ、その後の活躍ぶりは相当なものらしい。日本のジャズ・バイオリン奏者としては第一人者と言うことだろう。なにしろ1980年以降のジャズは国内外を問わず、僕的には未知の世界に等しい。日々新しい発見、出会いがあってなかなか人生やめられない。
さて1曲目からノスタルジックな寺井ワールドが広がる。センチメンタル・シティー・ロマンスな夜にはうってつけのBGM!テクニックに裏打ちされて、安心して音の波間に身をゆだねられる。甘露甘露!

e0042361_2284357.jpg


by nightly | 2005-09-20 22:10 | 日本の楽器奏者 | Comments(2)