夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2005年 12月 21日 ( 1 )


2005年 12月 21日

シーナ・イーストン(Sheena Easton)「No Strings」(1993年)

先日のリンダ・ロンシュタットの「What's New」もそうだが、ポップスやロック系の歌手が歌うジャズやスタンダードもなかなか興味深く、味わい深いものがある。1980年代のポップス・クイーン、シーナ・イーストン(1959〜)のこのアルバムもボクの愛聴盤の一枚。ショートカットのちょっと突っ張ったモダン・ガールのイメージから一転して、1950年代のハリウッド女優のようなゴージャスな姿態でスタンダードの名曲をセクシーに歌っている。
e0042361_23122375.jpg

e0042361_23124843.jpg


by nightly | 2005-12-21 23:14 | 英吉利の歌手 | Comments(0)