夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2005年 12月 23日 ( 1 )


2005年 12月 23日

Sara Gazarek「Yours」(2005年)

久しぶりに新人の女性ジャズボーカルのCDをクリスマス商戦でごった返す、が、ここだけは比較的閑散としたHMV横浜店のJAZZのコーナーで試聴して購入。Sara Gazarekは23歳でシアトル出身。年齢の割には落ち着いた雰囲気で、ジョシュ・ネルソンのピアノトリオをバックにピアノのジョシュが提供した曲や彼女自身の作詞によるオリジナルから、レノン/マッカートニーの「ブラックバード」やジョニ・ミッチェルの名曲「サークル・ゲーム」、そしてコール・ポーター、アービング・バーリンなどのスタンダードをストレートに歌っていて、なかなか好ましく、これからが楽しみな女性ジャズボーカリストである。

e0042361_11591463.jpg


by nightly | 2005-12-23 23:00 | 亜米利加の歌手 | Comments(0)