夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2006年 03月 05日 ( 1 )


2006年 03月 05日

シルヴィ・バルタン(Sylvie Vartan)「パリの妖精」(1968年)

シルヴィ・バルタンは2度、交通事故で心身におおきなダメージを受けた。最初の事故が1968年(2度目は1970年)。この事故で彼女は大切な親友を失った。
これは彼女の通算8作目のアルバムで、交通事故からの復帰を宣言したもの。1曲目の「想い出のマリッツァ」は故郷・ブルガリアへの郷愁を綴った歌で、彼女のコンサートのエンディング・テーマ。そして5曲目が「アイドルを探せ」と並ぶ彼女の代表曲「あなたのとりこ」。やはり何となく全体を通して、気負いを感じるアルバムである。

[シルヴィ・バルタン(Sylvie Vartan)「シルヴィ・バルタン・ドゥジューム」(1963年)]
[シルヴィ・バルタン(Sylvie Vartan)「アイドルを探せ」(1963年)]

e0042361_23444296.jpg

e0042361_2345273.jpg
身体全体で復帰宣言!?
e0042361_23455980.jpg


by nightly | 2006-03-05 21:00 | 仏蘭西の歌手 | Comments(0)