夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2006年 06月 19日 ( 1 )


2006年 06月 19日

[カトリーヌ・スパーク(Catherine Spaak)「ダンケルク」(1964年)]

1940年6月、ドーバー海峡に面した北フランスの港町ダンケルクにドイツ軍によって追い詰められた英仏連合軍36万人の兵士の脱出作戦を題材にした、ロバート・メルルの小説「ズイドコートの週末」をアンリ・ヴェルヌイユが演出した戦争映画。主演のジャン=ポール・ベルモンド扮するマーヤ曹長のズイドコートでの週末の二日間を通して、戦争のばかばかしさを描ききった優れて反戦映画の傑作だと、ボクは思う。ほとんど喜劇のような登場人物のやりとりや、死者をも突き放した演出の湿気のなさがボクは好きだ。
さて、肝心の我がカトリーヌ・スパーク嬢は、町に居残って自分の家を守る健気(?)な娘ジャンヌの役。こんな戦時下にこんなコスチュームで!と言った具合に、当然のことながら物語の本質とは関係なく、キュートそのもの。何てったって、19歳!久しぶりの(?)フランス語も流暢に話してたし・・・って、当たり前か。

[カトリーヌ・スパーク(Catherine Spaak)「狂ったバカンス」(1962年)]
[カトリーヌ・スパーク(Catherine Spaak)「穴」(1960年)]
[カトリーヌ・スパーク(Catherine Spaak)「スパーク・イン・シネマ」(1994年)]
[カトリーヌ・スパーク(Catherine Spaak)「グレイテスト・ヒッツ」(1972〜9年)]


e0042361_22183494.jpg
カトリーヌ姫、登場!・・・空襲だっつーのに・・・。
e0042361_2219015.jpg

e0042361_22192659.jpg

e0042361_22203576.jpg

e0042361_22224376.jpg

e0042361_22235769.jpg

e0042361_22243736.jpg

e0042361_22322253.jpg
ほらほら、こんな非常時にそんな格好でいるから・・・。
e0042361_22325587.jpg
マーヤはジャンヌの危機を救ったが、その代償は・・・。
e0042361_22353441.jpg
・・・。
e0042361_22362574.jpg

e0042361_22371876.jpg
空襲でジャンヌの家の地下室に逃げ込んだ二人。因みに、二人の頭上でぶら下がっているのはソーセージである。
e0042361_22403497.jpg
ん?・・・ボクのこと、誘ってる?
e0042361_22414661.jpg

e0042361_22424297.jpg

e0042361_22431595.jpg

e0042361_22435235.jpg

e0042361_22442259.jpg

e0042361_22444220.jpg
そしてマーヤが最後に目にしたのは・・・。

by nightly | 2006-06-19 22:46 | 伊太利亜の女優 | Comments(11)