夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2006年 10月 09日 ( 1 )


2006年 10月 09日

ヘイリー(Hayley Westenra)「クリスタル〜クラシカル・フェイヴァリッツ」(2006年)

この連休はなぜか仕事漬けだった。こんなこと滅多にないのだが・・・。そんな仕事疲れの心身を癒してくれたのがヘイリーのこのアルバム。「私を泣かせてください」や「私のお父さん」といったオペラの有名なアリアを中心にしたクラシカルなメニューで、オペラ歌手のアプローチとはまったく異なるヴォーカルが新鮮で心地良い。何度も言うようだがヘイリーの歌は運動のあとのスポーツドリンクのように、ダイレクトに細胞に浸透してくる。
それにしてもカッチーニのアヴェ・マリアはなんて切ないんだろう・・・。

[ヘイリー・ウェステンラ(Hayley Westenra)「オデッセイ」(2005年)]

e0042361_23345215.jpg

e0042361_23351158.jpg

e0042361_2335273.jpg

e0042361_23354727.jpg

e0042361_2336882.jpg

e0042361_23362517.jpg


by nightly | 2006-10-09 21:00 | ニュージーランドの歌手 | Comments(2)