夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2007年 04月 28日 ( 1 )


2007年 04月 28日

ジーン・セバーグ(Jean Seberg)「リリス」(1964)其の壱

ショーン・ペン主演で今年リメイク公開された『オール・ザ・キングスメン』の1949年制作のオリジナル版や『ハスラー』などの監督で、ハリウッドの赤狩りに屈したロバート・ロッセン(1908〜66)最後の作品。
郊外にある裕福な患者を対象にした精神病院を舞台に、戦争帰りの若い介護士見習い(ウォーレン・ベイティ)と一筋縄ではいかないエキセントリックな魅力を持った美人の患者リリスとの危ない関係を描いた作品。
リリスを演じるセシルカットじゃあない、ロングヘアーのジーン・セバーグ(1938〜79)の妖しい魅力が充満していて、これはリプレイ必至の映画だ!


e0042361_23185687.jpg


e0042361_23195845.jpg


e0042361_23214716.jpg

真ん中にいるのは若き日のピーター・フォンダ!

e0042361_23241939.jpg


e0042361_23245190.jpg


e0042361_232632.jpg


e0042361_23265134.jpg


e0042361_23274721.jpg

・・・うん・・・

e0042361_23313860.jpg


e0042361_23324396.jpg


e0042361_23333335.jpg


e0042361_23351451.jpg

水に入ったリリスが水面に映った自分とキスをするシーン・・・このシーンが好き!

e0042361_23373562.jpg


e0042361_23381828.jpg


e0042361_2339172.jpg

溝口健二の「山椒大夫」での香川京子の入水シーンと双璧をなす美しさ!?

e0042361_2341680.jpg


e0042361_234140100.jpg


e0042361_23421171.jpg


e0042361_234317.jpg


e0042361_23433327.jpg

・・・この後二人は当然の成り行きとして・・・?!・・・つづく

by nightly | 2007-04-28 21:00 | 亜米利加の女優 | Comments(2)