夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2008年 06月 27日 ( 1 )


2008年 06月 27日

ジュディ・ギースン(Judy Geeson)「鷲は舞いおりた」(1976)

当然のことながらこの映画、主役はチャーチル誘拐作戦の実行部隊の指揮を執るスタイナー大佐(マイケル・ケイン)、作戦を練ったドイツ軍の責任者ラドル大佐(ロバート・デュバル)、そして現地で作戦を支えるIRAの工作員デブリン(ドナルド・サザーランド)といった野郎たち。そんなむさい状況の中で、デブリンに恋する少女モリー(ジェニー・アガター)、ドイツ側の現地工作員ジョアンナ(ジーン・マーシュ)、軍で働く神父の妹パメラ(ジュディ・ギースン)の都合3名の女たちが花を添えている。
と言うわけで、ジェニー・アガターだけでは片手落ち、出番は少ないものの少しお姉さんのジュディ・ギースン(1948〜)にも登場願って・・・。

[ジュディ・ギースン(Judy Geeson)・・・閑話休題]



e0042361_23422936.jpg


e0042361_2345454.jpg


e0042361_234667.jpg


e0042361_23474940.jpg


e0042361_23481262.jpg


e0042361_23483790.jpg


e0042361_2349169.jpg


e0042361_23492498.jpg


e0042361_23494743.jpg


e0042361_23503031.jpg


e0042361_23512252.jpg


e0042361_23514666.jpg


e0042361_23521463.jpg


e0042361_23523485.jpg


e0042361_23525658.jpg


e0042361_23533867.jpg


e0042361_23535623.jpg


by nightly | 2008-06-27 21:00 | 英吉利の女優 | Comments(6)