夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2008年 07月 04日 ( 1 )


2008年 07月 04日

フランス・ニュイエン(France Nuyen)「南太平洋」(1958)其の壱

ミュージカル「南太平洋」と言えば、ミッチー・ゲイナーとロッサノ・ブラッツィの国籍と年齢差を超えたラブロマンスがメインなんだろうけど、ボクにとってはこの映画、バリ・ハイ島に住む娘リアットを演じたフランス・ニュイエン(1939〜)にとどめを刺す。
特に、母親のメリーが娘リアットの婿にと目をつけた島に赴任中の米海兵隊所属ケーブル中尉を前に歌う「ハッピー・トーク」で、リアットが歌に合わせて魅せる手振りがたまらなくキュート!このシーンを観るためだけにボクはこの先も映画「南太平洋」を愛していくだろう。


e0042361_23295128.jpg


e0042361_23301787.jpg


e0042361_23304896.jpg

トンキン人 皆 美しい・・・

e0042361_23315381.jpg


e0042361_23321499.jpg

フランス語 少しだけ・・・

e0042361_23333118.jpg


e0042361_23335337.jpg

たちまち恋に落ちた2人・・・

e0042361_23343475.jpg


e0042361_23345632.jpg


e0042361_2335211.jpg


e0042361_23355386.jpg


e0042361_233615100.jpg


e0042361_2336343.jpg


e0042361_23365635.jpg


by nightly | 2008-07-04 21:00 | 仏蘭西の女優 | Comments(6)