夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2009年 07月 16日 ( 1 )


2009年 07月 16日

キャロル・ホワイト(Carol White)「夜空に星のあるように」(1967)《後編》

デイヴが捕まって、食べるためにジョイは酒場に勤め、同僚のベリルに誘われてヌードモデルの仕事もするようになり、疲れ果て、そんな彼女の生き甲斐は息子ジョニーと刑務所にいるデイヴに手紙を書くこと・・・。
デイヴが出所したらトムと別れてデイヴと新しい生活を始めようと決心するジョイだったが、ただ待つだけという寂しさに耐えきれず・・・

そう言えば、'50年代終わりから'60年代にかけてのフリー・シネマの作品を中心に、その時代に輝いていた女優の落ち穂拾いを続けてきたわけだが、そこで発せられた怒れる若者たちの荒ぶるセリフも、例の耳障りでうんざりする4文字のワードの連発を、当然と言えば当然なんだが、耳にすることがなくて、それだけで清々しくきわめて新鮮だった。
今日日の英語のスラングだらけのセリフ、何とかならないんだろうか?


[キャロル・ホワイト(Carol White)「夜空に星のあるように」(1967)《前編》]



e0042361_212319100.jpg


e0042361_21234214.jpg


e0042361_21235843.jpg


e0042361_21241354.jpg


e0042361_22171461.jpg


e0042361_22172920.jpg


e0042361_22175164.jpg


e0042361_22182091.jpg


e0042361_22184156.jpg


e0042361_2219509.jpg


e0042361_22202154.jpg


e0042361_22205126.jpg


e0042361_2221584.jpg


e0042361_22213382.jpg


e0042361_22221584.jpg


e0042361_22225069.jpg


e0042361_22231186.jpg


e0042361_22233531.jpg


e0042361_22235817.jpg


e0042361_22253514.jpg


e0042361_22255466.jpg

突然、夫トムが出所して帰ってきて、元の木阿弥になって・・・

e0042361_22272546.jpg


e0042361_22274311.jpg


e0042361_2228269.jpg


e0042361_22282050.jpg

トムはやっぱり元の粗暴なろくでもない男で・・・でも・・・

e0042361_22295733.jpg


e0042361_22331192.jpg


e0042361_22332859.jpg

ジョニーを見なかった?

e0042361_2234797.jpg


e0042361_22342372.jpg


e0042361_22344158.jpg

おお!あたしの天使!あたしの全て!・・・

e0042361_22355545.jpg

ラスト、ドキュメント風にジョイへのインタビュー・シーン・・・

e0042361_22383694.jpg


by nightly | 2009-07-16 21:00 | 英吉利の女優 | Comments(6)