夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2012年 02月 27日 ( 1 )


2012年 02月 27日

京マチ子(きょう・まちこ)「羅生門」(1950)、其の壱

そろそろ潮時かなと、満を持しての登場であります!なんてね。黒澤明の代表作「羅生門」、原作は言わずとしれた芥川龍之介の短編小説 『藪の中』。藪の中から出てきた美女真砂を演じるのは、もちろん無く子も黙る「グランプリ女優」京マチ子(1924〜)。「夜ご美」初登場だなんて何かの間違いのような気もするが・・・。



先ずは盗賊の多襄丸(三船敏郎)の告白より、と言ってもほとんど真砂だけですが・・・うぷぷ。
e0042361_00267.jpg

e0042361_00208.jpg

e0042361_003658.jpg

e0042361_004852.jpg

e0042361_011594.jpg

e0042361_013221.jpg

e0042361_014252.jpg

e0042361_031246.jpg

e0042361_032553.jpg

e0042361_03416.jpg

e0042361_04218.jpg

e0042361_04134.jpg

e0042361_042415.jpg

e0042361_044137.jpg

e0042361_05673.jpg

e0042361_052090.jpg

e0042361_05329.jpg

e0042361_055280.jpg

e0042361_06696.jpg

e0042361_062518.jpg

e0042361_064298.jpg

e0042361_07115.jpg


by nightly | 2012-02-27 21:00 | 日本の女優 | Comments(2)