夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2013年 03月 22日 ( 1 )


2013年 03月 22日

クリスティーネ・カウフマン(Christine Kaufmann)「放浪の剣豪(Swordsman of Siena)」(1962)《中編》

美しく純粋なセレネラ(クリスティーネ・カウフマン)は、父親の敵ドン・カルロスとの結婚を承諾した姉オリエッタ(シルヴァ・コシナ)が許せない。だから当然、ドン・カルロスに金で雇われ姉のボディガードを引き受けたトマス・スタンウッド(スチュワート・グレンジャー)も許せないはずなのに・・・むむむ



[クリスティーネ・カウフマン(Christine Kaufmann)「エゴン・シーレ/愛欲と陶酔の日々」(1980年)]









e0042361_225644.jpg

e0042361_2251843.jpg

e0042361_2255028.jpg

e0042361_226932.jpg

e0042361_2261248.jpg

バカ、バカ、バカ・・・・・・・・・・・
e0042361_2262847.jpg

ヨシ、ヨシ、ヨシ・・・・・・・・・・・
e0042361_2273870.jpg

ドレ、ドレ、ドレ・・・・・・・・・・・
e0042361_22331750.jpg

e0042361_22334151.jpg

e0042361_22335482.jpg

e0042361_22342550.jpg

e0042361_22392123.jpg

e0042361_22395095.jpg

e0042361_22401137.jpg

あんな不良中年を好きになってはいけない、と諭すオリエッタだったが・・・
e0042361_22424835.jpg

e0042361_22431266.jpg

e0042361_22435590.jpg

e0042361_22441598.jpg

e0042361_22444021.jpg

e0042361_22451230.jpg

e0042361_22451880.jpg

e0042361_22455320.jpg


by nightly | 2013-03-22 21:00 | 墺太利の女優 | Comments(0)