夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2014年 03月 15日 ( 1 )


2014年 03月 15日

シルビア・クリステル(Sylvia Kristel)「Alice ou la derniere Fugue」(1977)其の壱

《夜ごとのアリス・・・①》
日本ではほとんど過小評価なフランスの鬼才クロード・シャブロルが描く、悪夢のような迷宮に迷い込んだアリス・キャロルを演じる非エマニエルなシルビア・クリステル(1952〜2012)のシルキーなエレガンスを、今宵は存分に愉しむことに・・・。
退屈な夫に愛想を尽かし、豪雨の夜、車で家を飛び出したアリスは、途中でフロントガラスが割れるアクシデントに見舞われ、近くにあった古い屋敷に助けを求めたのだったが・・・。




e0042361_062995.jpg

e0042361_064816.jpg

e0042361_07443.jpg

e0042361_072790.jpg

e0042361_074794.jpg

e0042361_08055.jpg

運転中のアリスが結婚指輪をお口で外しているところであります・・・
e0042361_095133.jpg

e0042361_010155.jpg

運転しながら回想しているわけです・・・
e0042361_011479.jpg

e0042361_0111986.jpg

e0042361_0113175.jpg

e0042361_011483.jpg

と、突然フロントガラスにひびが入り、前方が見えなくなって・・・
e0042361_012191.jpg

で雨宿りさせてと、古い屋敷の執事に迎えられ・・・・
e0042361_0134210.jpg

で、こちらがこの屋敷の主なわけね・・・
e0042361_0155114.jpg

e0042361_016534.jpg

e0042361_0192877.jpg

e0042361_0201712.jpg

e0042361_020298.jpg

e0042361_0211563.jpg

e0042361_0213196.jpg

e0042361_0214536.jpg

e0042361_022936.jpg

で、お休みなさいと、寝室に案内され・・・が、キャビネットの上の置き時計は止まってたりして・・・

by nightly | 2014-03-15 21:00 | 和蘭の女優 | Comments(0)