夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2016年 03月 12日 ( 1 )


2016年 03月 12日

クリスティーネ・カウフマン(Christine Kaufmann)「勝負(かた)をつけろ」(1961年)・・・其の四

と言うわけで、我がクリスティーネ・カウフマンはこの映画でも最後はラ・ロッカ(ジャン=ポール・ベルモンド)をかばって死んじゃう、薄幸の美女、ジュヌヴィエーヴなのでありました。


[クリスティーネ・カウフマン(Christine Kaufmann)「エゴン・シーレ/愛欲と陶酔の日々」(1980年)]










e0042361_18215962.jpg

e0042361_1822101.jpg

e0042361_18222188.jpg

e0042361_18223238.jpg

e0042361_18224286.jpg

e0042361_18232464.jpg

e0042361_18234438.jpg

e0042361_19294570.jpg

e0042361_1930381.jpg

e0042361_19301767.jpg

e0042361_19303133.jpg

e0042361_19304473.jpg

e0042361_19305889.jpg

e0042361_19311570.jpg

e0042361_19313822.jpg


by nightly | 2016-03-12 20:00 | 墺太利の女優 | Comments(0)