夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年 06月 29日 ( 1 )


2017年 06月 29日

キャロル・ホワイト(Carol White)「狂っちゃいねえぜ」(1960)・・・番外編



イギリスのビートニク映画「狂っちゃいねえぜ(Beat Girl)」(1960)には我が贔屓美女、ギリアン・ヒルズやシャーリー・アン・フィールドの他にも後に銀幕で活躍する多彩な俳優陣が出演していて、なかなか興味深いわけです。例えば最初に紹介したオリバー・リードやクリストファー・リー以外にも、ロジェ・ヴァディムのボク的には大好きな映画「獲物の分け前」 (1966)で、主演のジェーン・フォンダ演じるルネの義理の息子マクシムを演じたピーター・マッケナリーやら、60年代、イギリスのホラーやサスペンス映画で活躍したナイジェル・グリーン等々・・・。そして、ノンクレジットながらビートニクガール役にキャロル・ホワイト(1944/04/01〜1991/09/16)が出ているというので、捜索してみました。そうして目星を付けたのが・・・とは言うものの、他人の空似と言うこともあり得るので、その節は平にご容赦の程を。















e0042361_19590856.jpg

e0042361_19590297.jpg

e0042361_19585805.jpg

e0042361_19585338.jpg

e0042361_19584755.jpg

e0042361_19584240.jpg

e0042361_19583667.jpg

e0042361_19583229.jpg

e0042361_19582765.jpg

e0042361_19581834.jpg

e0042361_19581185.jpg

e0042361_19580386.jpg

e0042361_19575967.jpg

e0042361_19575051.jpg

e0042361_19574079.jpg

e0042361_19573676.jpg


by nightly | 2017-06-29 20:00 | 英吉利の女優 | Comments(0)