夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年 07月 06日 ( 1 )


2017年 07月 06日

ジャネット・リー(Janet Leigh)「皆殺しのトランペット」(1955)・・・其の壱

と言うわけで、俳優ジャック・ウェッブが自ら監督し主人公のトランペット吹きピート・ケリーを演じた「皆殺しのトランペット(PETE KELLY'S BLUES)」(1955)でピートの相手役、金持ち娘のアイヴィ・コンラッドを演じたジャネット・リー(1927/07/06〜2004/10/03)、念願の登場であります。





















e0042361_19112111.jpg

e0042361_19111659.jpg

e0042361_19111249.jpg

e0042361_19110823.jpg

e0042361_19110358.jpg

e0042361_19105931.jpg

な、な、なんと!ジャネット・リーがバンジョーをバックに"I'm Gonna Meet My Sweetie Now"と言う曲を自前で歌っているようであります。


e0042361_19105598.jpg

e0042361_19104994.jpg

e0042361_19104466.jpg

e0042361_19103973.jpg

e0042361_19103487.jpg

e0042361_19103067.jpg

e0042361_19102696.jpg

e0042361_19102330.jpg

e0042361_19101764.jpg

e0042361_19101348.jpg

e0042361_19100928.jpg

e0042361_19100625.jpg

e0042361_19100172.jpg

e0042361_19095704.jpg

e0042361_19093944.jpg

e0042361_19092781.jpg

e0042361_19091921.jpg



by nightly | 2017-07-06 20:00 | 亜米利加の女優 | Comments(0)