夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年 07月 07日 ( 1 )


2017年 07月 07日

ジャネット・リー(Janet Leigh)「皆殺しのトランペット」(1955)・・・其の弐

「皆殺しのトランペット」などとマカロニウエスタン並みのタイトルですが、ほとんど虚仮威しです。主演のジャック・ウェッブ自ら監督しているのですから、当然、主人公はミュージシャンでカッコ良くトランペット吹きです。そして相手役は美人でお金持ちの娘ながら、しがないトランペット吹きに一途に惚れ込んでしまわなければなりません。ちょっと冷たくあしらっても大丈夫!何処までも積極的に愛してくれるのです。わー、ボクもこんな映画作ってみたいです!
とは言うモノの、この映画はそれ以上に価値のある後世に正しく残すべき一本であると言ってしまいましょう!その真意の程はまた後ほど・・・。






















e0042361_18231628.jpg

e0042361_18231161.jpg

e0042361_18230788.jpg

e0042361_18230293.jpg

e0042361_18225876.jpg

e0042361_18225396.jpg

e0042361_18224999.jpg

e0042361_18224584.jpg

e0042361_18224174.jpg

e0042361_18223586.jpg

e0042361_18223162.jpg

e0042361_18222610.jpg
e0042361_18222085.jpg

e0042361_18221442.jpg

e0042361_18220785.jpg

e0042361_18220227.jpg

e0042361_18215754.jpg

e0042361_18215290.jpg
e0042361_18214751.jpg

e0042361_18214017.jpg


by nightly | 2017-07-07 20:00 | 亜米利加の女優 | Comments(0)