夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年 09月 03日 ( 1 )


2017年 09月 03日

八木昌子(Masako Yagi)「エロス+虐殺」(1970)

かつて(って、今でも?)映画を観ることがすなわち忍耐であった時代の、それでもやはり似非映画青年には必須科目だった吉田喜重監督の嬉し恥ずかしATG作品「エロス+虐殺」(1970)から、大杉栄の妻、堀保子役の八木昌子(1938/09/02~2015/09/13)を追ってみました。
この映画の主立った女優、岡田茉莉子(伊藤野枝)、楠侑子(正岡逸子)、稲野和子(平賀哀鳥)はどなたもボク好みではありますが、中でもやはり一番のお気に入りは八木昌子かな・・・?


















e0042361_18082717.jpg

e0042361_18082202.jpg

e0042361_18081832.jpg

e0042361_18081498.jpg

e0042361_18081209.jpg

e0042361_18080532.jpg

e0042361_18080129.jpg

e0042361_18075650.jpg

e0042361_18075240.jpg

e0042361_18074961.jpg

e0042361_18074616.jpg

e0042361_18074114.jpg

e0042361_18073705.jpg

e0042361_18073420.jpg

e0042361_18073025.jpg

e0042361_18072615.jpg


by nightly | 2017-09-03 20:00 | 日本の女優 | Comments(0)