夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:日本のアイドル( 18 )


2013年 11月 01日

恵とも子(Tomoko Kei)「てなもんや幽霊道中」(1967)《後篇》

恵とも子演じる旅芸人一座の看板娘・小春は実は加賀美藩の行方知れずの御落胤、まゆみ姫だったのだ・・・、と言うわけで、後半も我がとも子嬢のお姿をスクリーンショットしてみた。



[恵とも子(Tomoko Kei)]

[恵とも子(Tomoko Kei)「映画情報(1967年6月号)」]

[恵とも子(Tomoko Kei)「なぜか教えて」(1966)」]

[恵とも子(Tomoko Kei)「花のおしゃべり」(1967)]

[「夜ごとの美女暦」日本編8月は、恵とも子ふたたび・・・であります。]

[恵とも子(けい・ともこ)「陽のあたる坂道」(1967)《やっぱり前篇》]

[恵とも子(けい・ともこ)「陽のあたる坂道」(1967)《まだまだ中篇》]

[恵とも子(けい・ともこ)「陽のあたる坂道」(1967)《就中後篇》]

[恵とも子(Tomoko Kei)「てなもんや幽霊道中」(1967)《前篇》]





e0042361_229447.jpg

e0042361_2211392.jpg

e0042361_22114996.jpg

e0042361_2211598.jpg

e0042361_22121013.jpg

e0042361_22122292.jpg

e0042361_22123336.jpg

e0042361_22124576.jpg

e0042361_22125742.jpg

e0042361_22131534.jpg

e0042361_22132710.jpg

e0042361_22133735.jpg

e0042361_22135747.jpg

e0042361_22141230.jpg

e0042361_22142499.jpg

e0042361_22143868.jpg

実は我が野川由美子おねいはんが行方不明のまゆみ姫を探す腰元・雪枝を演じていて、出演シーンもたっぷり。と言うことで、後日・・・
e0042361_22214174.jpg

e0042361_22225859.jpg

お姫様姿がかあいい・・・
e0042361_2223134.jpg

e0042361_22232792.jpg

e0042361_2223412.jpg


by nightly | 2013-11-01 21:00 | 日本のアイドル | Comments(0)
2013年 10月 28日

恵とも子(Tomoko Kei)「てなもんや幽霊道中」(1967)《前篇》

いやはや、“待てば甘露の日和あり”ということで、我が思春期のアイドル、恵とも子(1949〜)が出演した東宝映画「てなもんや幽霊道中」をやっと目にすることができた。生きてて良かった!なんてネ。
もちろんあの人気テレビ番組「てなもんや三度笠」の劇場公開版で、我がとも子嬢は旅芸人一座の看板娘小春を演じている。おまけに、これってまさかミュージカル?ってほどに歌も聴かせてくれる(3曲も!)。




[恵とも子(Tomoko Kei)]

[恵とも子(Tomoko Kei)「映画情報(1967年6月号)」]

[恵とも子(Tomoko Kei)「なぜか教えて」(1966)」]

[恵とも子(Tomoko Kei)「花のおしゃべり」(1967)]

[「夜ごとの美女暦」日本編8月は、恵とも子ふたたび・・・であります。]

[恵とも子(けい・ともこ)「陽のあたる坂道」(1967)《やっぱり前篇》]

[恵とも子(けい・ともこ)「陽のあたる坂道」(1967)《まだまだ中篇》]

[恵とも子(けい・ともこ)「陽のあたる坂道」(1967)《就中後篇》]




e0042361_2314933.jpg

e0042361_232063.jpg

e0042361_2321132.jpg

e0042361_2322235.jpg

e0042361_2323394.jpg

e0042361_2324596.jpg

e0042361_2325712.jpg

e0042361_2331040.jpg

e0042361_2332165.jpg

劇中劇で歌うとも子嬢・・・
e0042361_2334020.jpg

e0042361_2335395.jpg

e0042361_234634.jpg

e0042361_2342176.jpg

e0042361_2343158.jpg

e0042361_2344628.jpg

e0042361_234558.jpg

e0042361_235569.jpg

e0042361_2352660.jpg

e0042361_235437.jpg

e0042361_2355384.jpg

e0042361_23622.jpg


by nightly | 2013-10-28 21:00 | 日本のアイドル | Comments(11)
2013年 06月 10日

木之内みどり(きのうち・みどり)「一匹狼(ローン・ウルフ)」(1978)

いっそ、ノスタルジー・・・其の参
Pレコード時代には自社のだけではなく、他社のレコードのサンプル盤も結構入手することができた。この木之内みどり(1957〜)の確か最後のシングル盤も押し入れから救出してみたらサンプル盤だった。
このリリース発表の後色恋沙汰があって結局芸能界を引退したんだっけ・・・でも現在は竹中直人夫人でしたね。
ボクとしては彼女の熱心なファンではなかったけど、笑っているときでさえ何処か寂しげな彼女の眼差しが、いっそ、ノスタルジックに心に残っているのだった。



e0042361_238998.jpg


e0042361_2382392.jpg


by nightly | 2013-06-10 21:00 | 日本のアイドル | Comments(0)
2012年 10月 10日

栗田ひろみ(くりた・ひろみ)「放課後」(1973)《前篇》

激動の70年代、我が青春のアイドル、栗田ひろみ演じる高校1年生の中西亜矢子は、ある日の放課後、彼女の内なる魔性に導かれて大人の世界に足を踏み入れるのだった・・・なんてね!?
映画の中で歌われる、栗田ひろみをイメージして作曲したらしい井上陽水の名曲“いつのまにか少女は”が全てを語っていて切ない。



[栗田ひろみ(Hiromi Kurita)《夜ごとの美少女(3)》]

[栗田ひろみ(Hiromi Kurita)《夜ごとの美少女(3)》のオマケ]

[「夜ごとの美女暦」日本編4月は、花粉症終息祈願で栗田ひろみに決定! ん?]

[栗田ひろみ(くりた・ひろみ)「樺太1945年夏 氷雪の門」(1974)]

[栗田ひろみ(くりた・ひろみ)「地獄」(1979)《前篇》]

[栗田ひろみ(くりた・ひろみ)「地獄」(1979)《後篇》]





e0042361_2235143.jpg

e0042361_22352419.jpg

e0042361_22354246.jpg

e0042361_22355935.jpg

e0042361_223617100.jpg

e0042361_22363230.jpg

e0042361_22365460.jpg

e0042361_22371425.jpg

e0042361_22402273.jpg

e0042361_22403973.jpg

e0042361_22405377.jpg

e0042361_224189.jpg

e0042361_22421531.jpg

e0042361_22421360.jpg

e0042361_22423711.jpg

e0042361_2243112.jpg

e0042361_22432431.jpg

e0042361_22432626.jpg

e0042361_22435373.jpg

右は同級生畑めぐみ役の加藤小夜子。
e0042361_22462377.jpg


by nightly | 2012-10-10 21:00 | 日本のアイドル | Comments(2)
2012年 10月 06日

栗田ひろみ(くりた・ひろみ)「地獄」(1979)《後篇》

「地獄」と言えば、日本映画の場合、中川信夫監督(1960)、石井輝男監督(1999)の両作品も含めて、いずれも監督のイマジネーションによるおどろおどろしいホンマもん(?)の地獄絵が描かれていて、見比べるのも一興かと・・・。
というわけで、我が栗田ひろみ嬢の凄絶なスクリーンショットを最期まで拾い集めてみた。


[栗田ひろみ(Hiromi Kurita)《夜ごとの美少女(3)》]

[栗田ひろみ(Hiromi Kurita)《夜ごとの美少女(3)》のオマケ]

[「夜ごとの美女暦」日本編4月は、花粉症終息祈願で栗田ひろみに決定! ん?]

[栗田ひろみ(くりた・ひろみ)「樺太1945年夏 氷雪の門」(1974)]

[栗田ひろみ(くりた・ひろみ)「地獄」(1979)《前篇》]




e0042361_22295580.jpg

e0042361_22294616.jpg

e0042361_2230454.jpg

e0042361_22305894.jpg

e0042361_22304620.jpg

e0042361_2231444.jpg

e0042361_22331378.jpg

e0042361_22333282.jpg

e0042361_22331757.jpg

e0042361_2234736.jpg

e0042361_22344699.jpg

e0042361_22361665.jpg

e0042361_22365321.jpg

e0042361_22373439.jpg

e0042361_22372085.jpg

e0042361_22381594.jpg

e0042361_22381348.jpg

e0042361_22385892.jpg

e0042361_2239678.jpg

e0042361_2239568.jpg

e0042361_22393948.jpg

e0042361_22404246.jpg

e0042361_2241178.jpg

e0042361_22411776.jpg

e0042361_2242152.jpg

e0042361_2242122.jpg

e0042361_224306.jpg

e0042361_2243582.jpg

e0042361_22425586.jpg


by nightly | 2012-10-06 21:00 | 日本のアイドル | Comments(0)
2012年 10月 04日

栗田ひろみ(くりた・ひろみ)「地獄」(1979)《前篇》

近頃は流石にちょっと秋めいてきたかなと思った矢先、また夏が戻ってきたような今宵は、ならば我が夏の妹栗田ひろみ嬢の久方ぶりの出番であります。
湿度の高い夜に贈るは、タイトルが単刀直入な鬼才神代辰巳監督の1979年度作品「地獄」!
例によって、映画の中身は各自の責任においてご用意ください。
この映画、ひろみ嬢の他にもヒロインの原田美枝子や岸田今日子といったボク好みの美女が盛りだくさんに出てきたりして・・・うぷぷ。



[栗田ひろみ(Hiromi Kurita)《夜ごとの美少女(3)》]

[栗田ひろみ(Hiromi Kurita)《夜ごとの美少女(3)》のオマケ]

[「夜ごとの美女暦」日本編4月は、花粉症終息祈願で栗田ひろみに決定! ん?]

[栗田ひろみ(くりた・ひろみ)「樺太1945年夏 氷雪の門」(1974)]




e0042361_22143119.jpg

e0042361_22151342.jpg

e0042361_22154697.jpg

e0042361_22165088.jpg

e0042361_2217277.jpg

e0042361_2217557.jpg

e0042361_22175310.jpg

e0042361_2218147.jpg

e0042361_22183791.jpg

e0042361_22192132.jpg

e0042361_22193531.jpg

e0042361_222041100.jpg

e0042361_2222967.jpg

e0042361_22225674.jpg

e0042361_22232221.jpg

e0042361_22234042.jpg

e0042361_2224370.jpg

e0042361_22242641.jpg

e0042361_22245918.jpg

e0042361_22251992.jpg


by nightly | 2012-10-04 21:00 | 日本のアイドル | Comments(0)
2011年 09月 19日

栗田ひろみ(くりた・ひろみ)「樺太1945年夏 氷雪の門」(1974)

「みなさん、これが最後です。さようなら、さようなら」・・・
1945年夏の樺太、終戦間際に日ソ中立条約を一方的に破棄し参戦したソ連軍は樺太全土を掌握せんと、南へと侵攻していった。そして8月15日の終戦とともに住民は本土へ引き揚げ始めるが、8月20日のソ連軍の掃討作戦開始により多くの住民が無意味な死を迎えることとなった。
この映画は、樺太の西海岸に位置する真岡町の真岡郵便局で、最後まで電話交換業務に従事し、ついには青酸カリで自決せざるを得なかった九人の乙女たちの真実の記録である・・・合掌。

で、我が夏の妹栗田ひろみ嬢は実は電話交換手の一人ではなくて、ソ連軍の侵攻からの避難民の一人、菅原美保子を演じている。


[栗田ひろみ(Hiromi Kurita)《夜ごとの美少女(3)》]

[栗田ひろみ(Hiromi Kurita)《夜ごとの美少女(3)》のオマケ]

[「夜ごとの美女暦」日本編4月は、花粉症終息祈願で栗田ひろみに決定! ん?]




e0042361_23283144.jpg

e0042361_23284620.jpg

手前は避難民の一人、安川房枝役の南田洋子。
e0042361_23301649.jpg

e0042361_23304259.jpg

e0042361_2331334.jpg

e0042361_2331166.jpg

e0042361_23314447.jpg

手前は美保子の母、菅原良子役の柳川慶子。
e0042361_23333140.jpg

e0042361_23335284.jpg

e0042361_23343194.jpg

e0042361_233449100.jpg

e0042361_23351227.jpg

避難中に亡くなった母親を埋葬する美保子と弟。
e0042361_23365844.jpg

e0042361_23372085.jpg

e0042361_23394688.jpg


by nightly | 2011-09-19 21:00 | 日本のアイドル | Comments(0)
2011年 09月 07日

恵とも子(けい・ともこ)「陽のあたる坂道」(1967)《就中後篇》

このお姿はしっかり記憶の襞に塗り込んでおかねばと、久しぶりに恵とも子嬢、完璧にトレースしましたぞ!って、ホントかな?


[恵とも子(Tomoko Kei)]

[恵とも子(Tomoko Kei)「映画情報(1967年6月号)」]

[恵とも子(Tomoko Kei)「なぜか教えて」(1966)」]

[恵とも子(Tomoko Kei)「花のおしゃべり」(1967)]

[「夜ごとの美女暦」日本編8月は、恵とも子ふたたび・・・であります。]

[恵とも子(けい・ともこ)「陽のあたる坂道」(1967)《やっぱり前篇》]

[恵とも子(けい・ともこ)「陽のあたる坂道」(1967)《まだまだ中篇》]



いよいよ巌流島の決戦の時は訪れた・・・ん?!

e0042361_22472970.jpg

e0042361_22474369.jpg

e0042361_22475463.jpg

e0042361_22574855.jpg

e0042361_225857.jpg

信次(渡哲也)は民夫(山本圭)に自分が正しく兄であることを思い知らせようと・・・
e0042361_22585218.jpg

e0042361_225912100.jpg

e0042361_22592694.jpg

e0042361_230445.jpg


戦い済んで日が暮れて・・・

e0042361_2304773.jpg

e0042361_2311398.jpg

e0042361_2312970.jpg

e0042361_2315673.jpg

e0042361_232853.jpg

《補足説明1》クラブのフロアでたか子(十朱幸代)と踊っていた信次が、何を思ったか公衆の面前でやにわにたか子にキスしたところを目撃したわけね。
e0042361_2381412.jpg

e0042361_2314695.jpg

e0042361_23143015.jpg

《補足説明2》今度は、そんな信次をたか子が思いっきりひっぱたいたところを目撃したわけね。
e0042361_2318750.jpg

e0042361_23182347.jpg

e0042361_23183876.jpg

e0042361_2318544.jpg

e0042361_2319910.jpg

《補足説明3》は、必要ないかっ!
e0042361_23201671.jpg

e0042361_23202848.jpg

e0042361_23203930.jpg

e0042361_23205390.jpg


by nightly | 2011-09-07 21:00 | 日本のアイドル | Comments(2)
2011年 09月 05日

恵とも子(けい・ともこ)「陽のあたる坂道」(1967)《まだまだ中篇》

と言うわけで、映画の中盤からの恵とも子の出演シーンをどうぞ・・・



[恵とも子(Tomoko Kei)]

[恵とも子(Tomoko Kei)「映画情報(1967年6月号)」]

[恵とも子(Tomoko Kei)「なぜか教えて」(1966)」]

[恵とも子(Tomoko Kei)「花のおしゃべり」(1967)]

[「夜ごとの美女暦」日本編8月は、恵とも子ふたたび・・・であります。]

[恵とも子(けい・ともこ)「陽のあたる坂道」(1967)《やっぱり前篇》]




何の因果か、たか子(十朱幸代)から信次(渡哲也)が腹違いの兄であることを聞かされたくみ子(恵とも子)だったが・・・
e0042361_22574545.jpg

e0042361_2325934.jpg

e0042361_2331534.jpg

あっさりと受け入れるも、くみ子が憧れている民夫(山本圭)が信次の腹違いの弟であることの方が気かがりなくみ子・・・
e0042361_2332844.jpg

e0042361_2335378.jpg

e0042361_2341393.jpg

e0042361_2363041.jpg

e0042361_2365062.jpg

e0042361_237261.jpg

たか子を交えた田代家の夕食後の団らんの中で、父玉吉(宇野重吉)から重大な告白が・・・
e0042361_2373146.jpg

e0042361_23142958.jpg

e0042361_23145265.jpg

e0042361_2315586.jpg

信次の出生の秘密が公式に暴かれ、くみ子は改めて信次を家族に向かい入れると健気に宣言するのだった・・・偉いね〜
e0042361_2354659.jpg

e0042361_23542598.jpg

でもって、家族の絆を深めるべく、田代家では全員で唄を歌うのだ!?・・・このみち〜は〜いつかきたみ〜ち〜・・・
e0042361_23541882.jpg

e0042361_23545144.jpg

e0042361_2355367.jpg

e0042361_23551395.jpg

e0042361_23552253.jpg

e0042361_23554158.jpg


by nightly | 2011-09-05 21:00 | 日本のアイドル | Comments(0)
2011年 09月 03日

恵とも子(けい・ともこ)「陽のあたる坂道」(1967)《やっぱり前篇》

やっと動いている恵とも子を目撃することができた!
う〜む・・・ここで「感無量」と言わずして、どこでこの言葉が当てはまるだろう?・・・って、結構重宝して使ってますが・・・うぷぷ。
昭和の青春文学のマスト作家、石坂洋次郎原作「陽のあたる坂道」の二度目の映画化であります。
ヒロインの女子大生倉本たか子を十朱幸代が、たか子が家庭教師をする陽のあたる坂道を登り切った所にある田代家の足の悪い娘くみ子を、我が青春のアイドル恵とも子が演じていますぞ!



[恵とも子(Tomoko Kei)]

[恵とも子(Tomoko Kei)「映画情報(1967年6月号)」]

[恵とも子(Tomoko Kei)「なぜか教えて」(1966)」]

[恵とも子(Tomoko Kei)「花のおしゃべり」(1967)]

[「夜ごとの美女暦」日本編8月は、恵とも子ふたたび・・・であります。]




e0042361_2347092.jpg

e0042361_23471020.jpg

e0042361_23471865.jpg

くみ子の左は田代家の長男雄吉(早川保)、右は母みどり(三益愛子)
e0042361_23501918.jpg

赤い着衣の大きな背中を向けているのが田代家の次男信次(渡哲也)
e0042361_23504156.jpg

e0042361_2350568.jpg

e0042361_2351759.jpg

e0042361_23512136.jpg

e0042361_23513217.jpg

e0042361_23515097.jpg

e0042361_2352411.jpg

e0042361_23521810.jpg

e0042361_23523913.jpg

e0042361_23525522.jpg

e0042361_2353770.jpg

e0042361_23532247.jpg

たか子の住んでいるアパートの隣人高木民夫(山本圭)登場。
e0042361_23553347.jpg

e0042361_23554781.jpg

e0042361_235646.jpg

e0042361_23561864.jpg

e0042361_23562817.jpg


by nightly | 2011-09-03 21:00 | 日本のアイドル | Comments(2)