夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:亜米利加の歌手( 240 )


2017年 06月 25日

カーリー・サイモン(Carly Simon)・・・美女落ち穂拾い170625

今も寝る前にiTuneで時々聴いている愛聴盤「Moonlight Serenade」。勿論、歌手カーリー・サイモン(1945/06/25~)なわけですが、今宵は落ち穂拾いとしゃれてみました。決して美人顔ではないのですが・・・。美人といい女の違いとでも申しましょうか・・・ん?



















e0042361_09262091.jpg



e0042361_09261057.jpg


by nightly | 2017-06-25 20:00 | 亜米利加の歌手 | Comments(0)
2017年 06月 21日

ヘレン・メリル(Helen Merrill)・・・美女落ち穂拾い170621

ニューヨークのため息、ヘレン・メリル(1929/06/21~)です。今宵は、「ヘレン・メリル・ウィズ・クリフォード・ブラウン」(1954)を聴きつつ、美女落ち穂拾いとしゃれてみました。








[ヘレン・メリル(Helen Merrill)「dream of you」(1956年)]

[ヘレン・メリル(Helen Merrill)「ヘレン・メリル・ウィズ・ストリングス」(1955年)]

[ヘレン・メリル(Helen Merrill)「ローマのナイトクラブで」(1960年頃)]

[ヘレン・メリル(Helen Merrill)「ニアネス・オブ・ユー」(1957~8年)]

[ヘレン・メリル(Helen Merrill)「ヘレン・メリル・ウィズ・クリフォード・ブラウン」(1954)]

[ヘレン・メリル(Helen Merrill)「ヘレン・メリル(Helen Merrill)「ジャスト・フレンズ」(1989)]

[ヘレン・メリル(Helen Merrill)「ヘレン・メリル(Helen Merrill)「アメリカン・カントリー・ソングス」(1959)]













e0042361_08555358.jpg



e0042361_08560192.jpg


by nightly | 2017-06-21 20:00 | 亜米利加の歌手 | Comments(0)
2017年 06月 15日

ナンシー・シナトラ(Nancy Sinatra)・・・美女落ち穂拾い170615

梅雨の季節になると連想ゲーム風にブーツなナンシー・シナトラ(1940/06/08〜)のアルバム「~the essential~」を引っ張り出して聴くのが恒例になってしまいました。

















e0042361_21254899.jpg



e0042361_21253389.jpg

きゃはは、これはかあいい・・・




by nightly | 2017-06-15 20:00 | 亜米利加の歌手 | Comments(0)
2017年 06月 04日

ミシェル・フィリップス(Michelle Phillips)・・・美女落ち穂拾い170604

リアルタイムで聴いていたママス&パパスの「夢のカリフォルニア」。1966年って、もう50年以上も昔なのですね。勿論その当時はママス&パパスであって、ミシェル・フィリップス(1944/06/04〜)なる固有名詞など知るよしもなかったワケですが・・・。



















e0042361_16244930.jpg


e0042361_16245526.jpg


by nightly | 2017-06-04 20:00 | 亜米利加の歌手 | Comments(0)
2017年 05月 26日

スティーヴィー・ニックス(Stevie Nicks)・・・美女落ち穂拾い170526

妖精と言うよりはもう魔女の領域にお入りになったスティーヴィー・ニックス(1948/05/26〜)の69歳の誕生日を祝して、一人ノスタルジックに「Bella Donna」(1981)を拝聴しています。と言うことで、妖精時代を思い出しながら・・・




















e0042361_18212091.jpg


e0042361_18212563.jpg


e0042361_18210013.jpg


by nightly | 2017-05-26 20:00 | 亜米利加の歌手 | Comments(12)
2017年 04月 28日

ブロッサム・ディアリー(Blossom Dearie)「My Gentleman Friend」(1959)

故きを温ねて故きを知る、ボクの場合はそれも何度でも・・・。ジャズヴォーカル、今宵は原点回帰!カマトトキュートなブロッサム・ディアリー(1924/04/28〜2009/02/07)の懐かしいアルバム「My Gentleman Friend」(1959)で心底癒されたいと思います。それにつけても、フランス語で歌う3曲のシャンソンがすこぶる心地よいのであります。ついでながらボビー・ジャスパーのフルートがボクのゴールデンエイジな70年代のささやかなジャズライフを蘇らせてくれましたとさ。

















e0042361_11035296.jpg



e0042361_11034865.jpg



e0042361_11033993.jpg




by nightly | 2017-04-28 20:00 | 亜米利加の歌手 | Comments(0)
2017年 01月 16日

アリーヤ(Aaliyah)・・・美女落ち穂拾い170116

なんだかなぁ〜な飛行機事故であたら若い才能を散らしてしまったアリーヤ(1979/01/16~2001/08/25)。あれからいつの間にか15年が過ぎていました。と言うわけで、久しぶりに映画「ロミオ・マスト・ダイ」(2000)なんか観ちゃいました。かあいい〜・・・






[アリーヤ(Aaliyah)「I CARE 4 U」(2003年)]








e0042361_1548343.jpg


e0042361_15481968.jpg


by nightly | 2017-01-16 20:00 | 亜米利加の歌手 | Comments(0)
2016年 08月 16日

マドンナ(Madonna)・・・美女落ち穂拾い160816

今や普通のネームカード(名刺)では入りきれないほどの肩書きの持ち主、マドンナ(1958/08/16〜)“夜ご美”登場であります。

因みに職業は?

シンガーソングライター
ダンサー
音楽プロデューサー
女優
映画プロデューサー
映画監督
ファッション・デザイナー
作家
実業家
慈善事業家
作詞家
作曲家
編曲家

だそうです。





e0042361_1822886.jpg


e0042361_1824147.jpg


by nightly | 2016-08-16 20:00 | 亜米利加の歌手 | Comments(0)
2016年 08月 08日

コニー・スティーヴンス(Connie Stevens )・・・美女落ち穂拾い160808

一時、コニー・スティーヴンス(1938/08/08〜)が出演した映画を観漁りました。と言うことで、久しぶりのお目見えであります。



[コニー・スティーヴンス(Connie Stevens)「Conchetta」(1958年)]
[コニー・スティーヴンス(Connie Stevens )「ベスト・オブ・コニー・スティーヴンス」(1960〜66年)]
[コニー・スティーヴンス(Connie Stevens )「傷だらけの挽歌」(1971)]
[コニー・スティーヴンス(Connie Stevens )「AS CRICKET」]
[コニー・スティーヴンス(Connie Stevens )「底抜け楽じゃないデス」(1957)・・・前編]
[コニー・スティーヴンス(Connie Stevens )「底抜け楽じゃないデス」(1957)・・・後編]
[コニー・スティーヴンス(Connie Stevens )「底抜け楽じゃないデス」(1957)・・・おまけ]
[コニー・スティーヴンス(Connie Stevens )「スーザンの恋(Susan Slade)」(1961)・・・①]
[コニー・スティーヴンス(Connie Stevens )「スーザンの恋(Susan Slade)」(1961)・・・②]
[コニー・スティーヴンス(Connie Stevens )「二十歳の火遊び(Parrish)」(1961)《前編》]
[コニー・スティーヴンス(Connie Stevens )「二十歳の火遊び(Parrish)」(1961)《後編》]







e0042361_15463750.jpg

ハワイアン・アイなコニーであります。

e0042361_15481591.jpg


by nightly | 2016-08-08 20:00 | 亜米利加の歌手 | Comments(0)
2016年 06月 25日

カーリー・サイモン(Carly Simon)「Moonlight Serenade」(2005)

10年以上も前にリリースされたカーリー・サイモン(1945/06/25~)のスタンダードな曲を集めたアルバム「Moonlight Serenade」を今頃になって購入してしまった。って、やっぱりPOP系の歌手が歌うジャズのスタンダードは、ストレートなアプローチがツボにはまるとこの上なく心地よいのであります。

01. Moonlight Serenade
02. I've Got You Under My Skin
03. I Only Have Eyes For You
04. Moonglow
05. Alone Together
06. In The Still Of The Night
07. The More I See You
08. Where Or When
09. My One and Only Love
10. All The Things You Are
11. How Long Has This Been Going On


[カーリー・サイモン(Carly Simon)「男の子のように」(1978)]





e0042361_14272334.jpg


e0042361_14273723.jpg


e0042361_14274993.jpg


e0042361_1428020.jpg


e0042361_1428135.jpg


e0042361_14424537.jpg


by nightly | 2016-06-25 20:00 | 亜米利加の歌手 | Comments(2)