夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2005年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧


2005年 09月 30日

パティ・マクガヴァーン(Patty McGovern)「ウェンズデイズ・チャイルド」(1956年)

秋の夜長には女性ジャズボーカルがふさわしい。それも美人なら歌う姿を想像するのも床しい。その手始めとして、パティ・マクガヴァーン(1928〜)などどうだろう。彼女の唯一のこのアルバムは、静かに、目を閉じて聴くのが正しい処方である。フルートを中心にした室内楽的アレンジが、パティの清楚な声と一つになって、夜のしじまに溶けていく。

e0042361_2295776.jpg


by nightly | 2005-09-30 22:12 | 亜米利加の歌手 | Comments(3)
2005年 09月 29日

ナタリー・ジェーン・インブルーリア(Natalie Jane Imbruglia)「Counting Down The Day」(2005年)

ナタリーは1975年、オーストラリア生まれ。あの「ジョニー・イングリッシュ」に出演していたと、映画を観た時は全く気がつかなかった。ま、どうでも良いことだが。「GAP」のモデルを務めたりしているので、その美貌とスタイルの良さは納得。歌手としては、伸びやかな声と素直な歌い方で、好感が持てる。聴くほどに、味が出てくるというか、肌に馴染んでくる。

e0042361_2328620.jpg


by nightly | 2005-09-29 23:35 | 濠太剌利の歌手 | Comments(0)
2005年 09月 28日

モニカ(MONICA)「MONICA」(1996)

ボサノバというよりラテン・ポップス。おしゃれで心地よくて、何故か飽きずに、今でもよく聴く。多分、アルバム全体を通して、いつまでも鮮度を失わない、斬新なアレンジのせいだろう。しかし、残念ながら、モニカのアルバムは1997年に「MONICA II」を出したっきり。求む!その後の情報。

e0042361_2343585.jpg


by nightly | 2005-09-28 23:44 | 伯剌西爾の歌手 | Comments(4)
2005年 09月 27日

吉永小百合(Sayuri Yoshinaga)「霧笛が俺を呼んでいる」(1960年)

「拝啓 吉永小百合様。ボクはこれまで似非サユリストとして、肩身の狭い想いをして参りました。といいますのも、ボクはリアルタイムで小百合様の映画を観た記憶がありません。これは致命的です。もちろん、小百合様の御高名はデビュー当時より存じ上げておりました。が、実際に小百合様のファンとして自覚いたしましたのは、テレビ界に小百合様が降臨されてからだと記憶しております。確か、加藤剛との共演でしたか?内容はすっかり忘れてしまいましたが・・・。ボクが多分中三ぐらいの頃だと思います。ま、そんな曖昧な記憶にはそろそろ決別し、僭越ではありますが、これからは真性サユリストを目指して、小百合様の主演映画をことごとく観尽くす所存であります。 敬具」
それにしても、小百合様(1945〜)のこのかあいさは筆舌に尽くし難い!出演場面のどこを切り取っても、すでにスターのオーラが充満しているではないか!

e0042361_21521037.jpg
e0042361_21532937.jpg
e0042361_21535131.jpg
e0042361_2154722.jpg
e0042361_2154221.jpg
e0042361_21544055.jpg
e0042361_21545564.jpg
e0042361_21583191.jpg
e0042361_21592051.jpg
e0042361_21595197.jpg
e0042361_22097.jpg
e0042361_2204862.jpg


by nightly | 2005-09-27 22:01 | 日本の女優 | Comments(11)
2005年 09月 26日

アジザ・ムスターファ・ザディェ(Aziza Mustafa Zadeh)「Dance Of Fire」(1995年)

軟弱者を自認するボクでも、青春の残滓のごとき情念の夜を迎えることも、たまにはある。そんなコンポラな夜には、アジザ・ムスターファ・ザディェが似つかわしい。
打楽器もするピアノ弾きは、やはり違います。できることなら、大音量で音の波間に身をゆだねたい。が、かなわぬボクはヘッドフォンで我慢するしかない。


e0042361_947638.jpg


by nightly | 2005-09-26 21:00 | アゼルバイジャンの楽器奏者 | Comments(0)
2005年 09月 25日

浅野順子「けんかえれじい」(1966年)

厳密に言うと、このときの浅野順子は女優ではなく、クラウンの歌手で出演している。
この映画は、主演の高橋英樹がただひたすらけんかをしまくるという、わからない映画を撮ったという理由でその後日活をクビになる鈴木清順せんせの、わかりやすい部類の作品。が、実はそんなことはどうでもよくて、浅野順子の若き日の映像が残された唯一の作品であるということで、永久に記憶にとどめるべき映画なのである。

e0042361_21583889.jpg
e0042361_21585592.jpg
e0042361_21591133.jpg
e0042361_21592956.jpg
e0042361_21594364.jpg
e0042361_2213831.jpg
e0042361_2215378.jpg
e0042361_2221616.jpg
e0042361_222337.jpg
e0042361_2224874.jpg
e0042361_223766.jpg


by nightly | 2005-09-25 22:02 | 日本の女優 | Comments(0)
2005年 09月 24日

ビヴァリー・クレイヴン(Beverley Craven)「Beverley Craven.」(1990年)

1990年にイギリスでデビューしたシンガー・ソングライター、ビヴァリー・クレイヴン(1963〜)を知るようになったのはついこの間。何の予備知識もなくネットショッピングで手に入れたCDからだった。そのときは、すでにレコーディングから10年以上も経過していたにもかかわらず、新鮮な驚きと感動があった。その後セカンドアルバムを手に入れ、ますますビヴァリーの虜になった。
が、残念ながらその後の足取りがつかめない。伸びやかでテクニックに裏打ちされた声と、美しくエモーショナルなメロディを紡ぐ抜群のソングライティングの才能を買っていた僕としては、残念で仕方がない。

e0042361_21333029.jpg


by nightly | 2005-09-24 22:04 | 英吉利の歌手 | Comments(2)
2005年 09月 23日

早瀬優香子「薔薇のしっぽ」(1989年)

このたどたどしさ、この危うさははっきり言って癖になる。もちろん純粋に「ヘタヘタ」なんだと思う。昨夜の上原美佐姫と同じ肌触りで、僕の五官を刺激し、永久に僕をとらえて放さないだろうと、覚悟を決めた。

e0042361_9592696.jpg


by nightly | 2005-09-23 21:00 | 日本の歌手 | Comments(0)
2005年 09月 22日

上原美佐「隠し砦の三悪人」(1958年)

上原美佐といっても、最近人気赤丸印のグラビア女優(?)、1983年生まれの上原美佐嬢ではなく、1937年生まれの元祖「上原美佐」様!
「隠し砦の三悪人」は黒澤作品の中でも、僕の好みとしては上位に位置するが、その要因は雪姫、上原美佐の存在につきる。これがデビュー作の美佐姫はまんま素人!その後東宝で6本ほど出演して、家庭の事情とかで1960年には女優さんをやめてしまった。
この映画の中で、美佐姫の演技を云々するのは意味がない。彼女は存在そのものが正に雪姫なのだ!ショートパンツな立ち居振る舞いは、凛々シズムに貫かれていてる。
撮影時の美佐姫は21歳で、今日日の上原美佐嬢と同じくらいの年齢であるが、美佐嬢のグラマラスな露出度過多のグラビア写真より、美佐姫のショートパンツからのぞく太ももの方がよほどそそると思うのだが、どうよ!?

e0042361_22131521.jpg
e0042361_2213384.jpg
e0042361_2214198.jpg
e0042361_22141789.jpg
e0042361_22143998.jpg
e0042361_2215863.jpg
e0042361_22152987.jpg
e0042361_22154452.jpg
e0042361_2216213.jpg
e0042361_22161995.jpg
e0042361_2216354.jpg
「隠し砦の三悪人」の紹介に使われる有名なシーン。
e0042361_22182641.jpg
e0042361_22184288.jpg
e0042361_22185866.jpg
これはそそられますねー・・・。
e0042361_22191324.jpg
e0042361_22192896.jpg


因みに、画質がより良い上原美佐「隠し砦の三悪人」(1958年)の再録版《雪姫再び》はこちら。

[上原美佐(うえはら・みさ)「隠し砦の三悪人」(1958年)《雪姫再び、其之壱》]

[上原美佐(うえはら・みさ)「隠し砦の三悪人」(1958年)《雪姫再び、其之弐》]

[上原美佐(うえはら・みさ)「隠し砦の三悪人」(1958年)《雪姫再び、其之参》]

by nightly | 2005-09-22 22:21 | 日本の女優 | Comments(105)
2005年 09月 21日

アンナ・カリーナ(Anna Karina)「chansons de films」(1960年〜)

これはオムニバスだが、アンナ・カリーナ(1940〜)って、歌えるフランス(生まれはデンマーク、コペンハーゲン)女優としては、とてもうまいと思う。何よりも、こんなに楽しそうに歌うなんて!2000年には日本でも歌手としてコンサートやったみたいだし・・・。「夜ご美」としても女優よりも一足お先に歌手デビューである。

e0042361_23472935.jpg


by nightly | 2005-09-21 21:00 | 仏蘭西の女優 | Comments(0)