夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2008年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2008年 01月 28日

ソフィア・パターソン(Sofia Pettersson)「That's amore」(2004)

ベビー・ヴォイスがなかなかキュートで、バックのコンテンポラリーなコンボ演奏との対比が不思議な魅力のスウェーデンのシンガー、ソフィア・パターソン。ジャケットの60年代風のファッションがソフィアの本質を物語っているようで、彼女のオリジナルとポール・サイモンやレノン=マッカートニーのカバーの取り合わせが、何とも楽しい!



e0042361_22503535.jpg


e0042361_2250507.jpg


by nightly | 2008-01-28 21:00 | 瑞典の歌手 | Comments(1)
2008年 01月 26日

ドリス・モンテイロ(Doris Monteiro)「ムダンド・ジ・コンヴェルサ」(1969)

ブラジルのヴェテラン女性シンガー、ドリス・モンテイロ(1934〜)の懐かしくも心躍る傑作アルバム。ドリスのボサノヴァはいかにもウイスパーな風情とは違って、しっかりとした歌唱力に裏打ちされた軽妙洒脱な大人の味。ジャケットの裏のモノクロのドリスを見ればわかるように、夜ごとの美女にふさわしい美貌の持ち主である。



e0042361_0235830.jpg


e0042361_0241175.jpg


by nightly | 2008-01-26 21:00 | 伯剌西爾の歌手 | Comments(2)
2008年 01月 23日

ヘレン・エリクセン(Helen Eriksen)「ラヴヴァージン」(1998)

1月もあと1週間ほどで終わろうとしている。なんだか生き急いでる感じがして、ちょっとアンニュイな中休みをこのあたりでと選んだのがノルウェーの美女ヘレン・エリクセン(1971〜)。うーむ、これはやばいです!無味無臭の鵺のようなヴォーカルとサックスが、もうどうにでもしてと、脱力感で満たしてくれる。それにしてもこのタイトルは、何だかなー・・・。



e0042361_05814.jpg


e0042361_06262.jpg


e0042361_063311.jpg


e0042361_0701.jpg


e0042361_071760.jpg


e0042361_07335.jpg


by nightly | 2008-01-23 21:00 | ノルウェーの歌手 | Comments(0)
2008年 01月 20日

Zarifa「nature girl」(2007)

1983年生まれで3歳からジプシーの巡業の一団で歌い始め、弱冠13歳でモスクワ・ミュージック・スクールに入学。その後15歳でパリに移り・・・なんて解説を読み、その上このジャケットの憂いな眼差しに射すくめられたものだから、癖のある、多分どちらかといえばエキセントリックなヴォーカルを想像していたら、ちょっと拍子抜けするくらいオーソドックスなヴォーカルを聴かせてくれたZarifa。この冬は、このZarifaのハートウォーミングなヴォーカルで、冷えた心を温めてもらうことにしよう・・・。



e0042361_015418.jpg


e0042361_015187.jpg


by nightly | 2008-01-20 21:00 | 仏蘭西の歌手 | Comments(4)
2008年 01月 14日

アナ・ルシア(Ana Lucia)「CANTA TRISTE」(1964)

幻のボサノヴァ・シンガー、アナ・ルシア。こういうたぐいの惹句に弱いボクとしては当然の帰結として購入。いかにも60年代風のアレンジと録音が何ともノスタルジックでよろしい。アナ・ルシアのヴォーカルも派手さはないけどおとなの女の落ち着いた雰囲気とクールさで嵌りますです、はい。



e0042361_23345634.jpg


e0042361_23351039.jpg


by nightly | 2008-01-14 21:00 | 伯剌西爾の歌手 | Comments(0)
2008年 01月 10日

スティーナ・ノルデンスタム(Stina Nordenstam)「And She Closed Her Eyes」(1994)

究極のロリータ・ささやきヴォイスの浮力で気分はヘブン!これもまた天国の亜種というべきか、スウェーデンのアヴァンギャルドお嬢、スティーナ・ノルデンスタム(1969〜)のこれは1994年のセカンドアルバム。ほとんど15年近くも昔の作品だが、この新鮮さには驚いてしまう。むしろこんな時代にふさわしい現実逃避行な傑作アルバムだ!・・・うぷぷ。



e0042361_23172921.jpg


e0042361_23174415.jpg


by nightly | 2008-01-10 21:00 | 瑞典の歌手 | Comments(0)
2008年 01月 01日

アナ・マリア・ヨペック(Anna Maria Jopek)「てんごく」(2006)

新年早々、私は、天国に行った・・・。そこではアナ・マリアは天女だった・・・。
というわけで、アナ・マリアの大胆セミヌードなジャケットがちょっとヤーしいアルバム「NIEBO」にボーナストラックが追加されたCDと、ライブ映像やインタビューが入ったDVDがセットになってとてもお得なアルバム「てんごく」を2008年の夜ご美の幕開けとした次第。ライブ映像の紹介はまた後日あらためて・・・。


[アナ・マリア・ヨペック(Anna Maria Jopek)「Farat」(2003)]
[アナ・マリア・ヨペック(Anna Maria Jopek)「Secret」(2005)]
[アナ・マリア・ヨペック(Anna Maria Jopek)「UPOJENIE」(2002)]
[アナ・マリア・ヨペック(Anna Maria Jopek)「Farat」(2003)]
[アナ・マリア・ヨペック(Anna Maria Jopek)「ID」(2007)]
[アナ・マリア・ヨペック(Anna Maria Jopek)「ale jestem」(1997)]
[アナ・マリア・ヨペック in My iPod touch]
[アナ・マリア・ヨペック(Anna Maria Jopek)「szeptem」(1998)]
[アナ・マリア・ヨペック(Anna Maria Jopek)「JASNOSLYSZENIE」(1999)]
[アナ・マリア・ヨペック(Anna Maria Jopek)「BOSA」(2000)]
[アナ・マリア・ヨペック(Anna Maria Jopek)「NIENASYCENIE」(2002)]




e0042361_074244.jpg

なぜかひらがなの「てんごく」というタイポグラフィーがデザインされている。

e0042361_08015.jpg


e0042361_081665.jpg

解説書の表紙には漢字の「天国」・・・

e0042361_083440.jpg


e0042361_085216.jpg


e0042361_091536.jpg


e0042361_094199.jpg


e0042361_010051.jpg


e0042361_0101980.jpg


e0042361_0103719.jpg


e0042361_0105821.jpg


さて、今年も「夜ごとの美女」をよろしくお願いします。

by nightly | 2008-01-01 21:00 | ポーランドの歌手 | Comments(5)