夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2008年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2008年 05月 31日

クリスティーネ・カウフマン(Christine Kaufman)「非情の町」(1961)・・・②

駐留米軍の暴行事件というとつい最近の沖縄を思い出してしまうが、この映画の主人公である被告弁護人のギャレット少佐(カーク・ダグラス)は、被告たちを嫌悪しながらも、極刑から救うために衆人環視の中で被害者のカリン(クリスティーネ・カウフマン)の方に落ち度があったかのように証人尋問で彼女を追い詰めていくのだった・・・。
さて、この映画の中で効果的に使われているのがジーン・ピットニーが1961年にヒットさせた同名タイトルの「非情の町」である。が、作曲は実はこの映画の音楽を担当していたディミトリ・ティオムキン。哀愁を帯びたメロディーがカリンの悲劇をいっそう際だたせていて切ない。


[クリスティーネ・カウフマン(Christine Kaufman)「エゴン・シーレ/愛欲と陶酔の日々」(1980年)]
[クリスティーネ・カウフマン(Christine Kaufman)「バグダッドカフェ」(1987年)]
[クリスティーネ・カウフマン(Christine Kaufman)「隊長ブーリバ」(1962年)・・・〈前編〉]
[クリスティーネ・カウフマン(Christine Kaufman)「隊長ブーリバ」(1962年)・・・〈後編〉]
[クリスティーネ・カウフマン(Christine Kaufman)「非情の町」(1961)・・・①]




e0042361_23492348.jpg


e0042361_2349436.jpg


e0042361_2350328.jpg


e0042361_23502717.jpg

ベッドの中で宣誓させられて・・・

e0042361_23511026.jpg

後ろの4人が被告人たち・・・

e0042361_23522869.jpg


e0042361_2354797.jpg


e0042361_23552473.jpg


e0042361_23562468.jpg


e0042361_23574976.jpg


e0042361_23581882.jpg

被告弁護人ギャレット少佐を演じるカーク・ダグラス。

e0042361_001658.jpg

裁判を続けることでカリンを傷つけることを恐れたギャレット少佐は、カリンの父親と相談しようとするが・・・。

e0042361_054266.jpg


e0042361_06844.jpg


e0042361_06336.jpg


e0042361_07162.jpg


e0042361_072567.jpg


e0042361_075977.jpg


e0042361_082060.jpg

・・・追い詰められて・・・

e0042361_085485.jpg

ついには失神してしまったカリン・・・

e0042361_0101359.jpg


e0042361_0103464.jpg


e0042361_011357.jpg


e0042361_0113275.jpg


e0042361_01206.jpg

好奇の目に耐えられず・・・

e0042361_013057.jpg


e0042361_0133836.jpg


e0042361_01453100.jpg


e0042361_0151471.jpg


e0042361_0153792.jpg


e0042361_0155766.jpg


e0042361_0161723.jpg


by nightly | 2008-05-31 21:00 | 墺太利の女優 | Comments(12)
2008年 05月 30日

クリスティーネ・カウフマン(Christine Kaufman)「非情の町」(1961)・・・①

戦後間もない西ドイツで、占領国であるアメリカ駐留軍の4人の兵隊に暴行を受け、その軍事裁判を背景に、周りの大人たちの利己的な思惑に翻弄され、最後は自ら命を絶ったドイツ人の美少女カリンを演じたクリスティーネ・カウフマンが、その悲劇性故に哀しいほど美しい!


[クリスティーネ・カウフマン(Christine Kaufman)「エゴン・シーレ/愛欲と陶酔の日々」(1980年)]
[クリスティーネ・カウフマン(Christine Kaufman)「バグダッドカフェ」(1987年)]
[クリスティーネ・カウフマン(Christine Kaufman)「隊長ブーリバ」(1962年)・・・〈前編〉]
[クリスティーネ・カウフマン(Christine Kaufman)「隊長ブーリバ」(1962年)・・・〈後編〉]




e0042361_23181388.jpg

夏の午後、カリン(クリスティーネ・カウフマン)は恋人フランクと川へ泳ぎに行ったのだった・・・

e0042361_23213035.jpg


e0042361_23214540.jpg


e0042361_232226.jpg


e0042361_23254657.jpg


e0042361_23261973.jpg


e0042361_23264170.jpg


e0042361_23271857.jpg


e0042361_23292142.jpg

堅すぎるフランクに不満を感じ、ひとりで対岸へ渡ったカリンだったが・・・・

e0042361_23294696.jpg

不謹慎だが敢えてここではカリン(クリスティーネ)が眩しいと言ってしまおう。

e0042361_23354626.jpg


e0042361_23371149.jpg


e0042361_23374848.jpg


e0042361_23392317.jpg


e0042361_23394990.jpg

・・・通りかかった4人の兵隊に・・・

e0042361_23412541.jpg

カリンを不憫に思った暴漢の一人は・・・

e0042361_23434666.jpg


e0042361_23442115.jpg

異変に気づいてカリンを探しに来たフランクは逆に暴漢の一人に殴られて気を失っていたのだが、気がつくと・・・

e0042361_23463287.jpg


e0042361_2347597.jpg


by nightly | 2008-05-30 21:00 | 墺太利の女優 | Comments(31)
2008年 05月 28日

デビー・レイノルズ(Debbie Reynolds)「ファイン・アンド・ダンディ」(1960)

デビー・レイノルズ(1932〜)といえばボク的には真っ先にあのスターウォーズのレイア姫、キャリー・フィッシャーのお母さんとういうことになってしまうけど、勿論、なんと言ってもMGMの古典的な傑作ミュージカル「雨に唄えば(1952)」のヒロイン、キャシーなわけで、ボクもかなり昔、テレビの洋画劇場とかで観た記憶があるし、DVDも所有している。
さて、今宵はそんなデビーの映画の紹介の前にイントロとして、彼女が一番輝いていた頃のスインギーで力強いヴォーカルが聴けるこのアルバムの紹介から始めてみよう。



e0042361_22473253.jpg


by nightly | 2008-05-28 22:47 | 亜米利加の女優 | Comments(17)
2008年 05月 27日

ミッツィ・ゲイナー(Mitzi Gaynor)「結婚協奏曲」(1952)

新米判事が行ったクリスマスイヴの結婚式が実は無効というのが判明し、それを知らされた5組のカップルのその後の顛末をオムニバス風に綴ったエドマンド・グールディングの映画「結婚協奏曲」の5組目のエピソードに、うら若きミッツィ・ゲイナー(1931〜)が出演している。
この映画には他にも「夜ご美」好みの美女、マリリン・モンローやジンジャー・ロジャースが出演している。そちらはまたの機会に・・・。


[ミッツィ・ゲイナー(Mitzi Gaynor)「Mitzi」(1958)]




e0042361_22353974.jpg

ハワイに出兵する夫ウィリーを見送りに駅に駆け込んできたパッツィは実は妊娠が判明したばかり・・・そんなに駈けて大丈夫?

e0042361_22385946.jpg


e0042361_22391963.jpg


e0042361_22394081.jpg


e0042361_2240349.jpg


e0042361_2240316.jpg


e0042361_22405117.jpg


e0042361_22435577.jpg


e0042361_22442164.jpg


e0042361_22444698.jpg


e0042361_22462953.jpg


e0042361_22464862.jpg


e0042361_2247754.jpg


e0042361_22472696.jpg


e0042361_22474963.jpg


e0042361_22481797.jpg


e0042361_22483796.jpg


e0042361_22485456.jpg


e0042361_22495161.jpg


e0042361_22501566.jpg


e0042361_22503571.jpg


e0042361_22505688.jpg


e0042361_22511411.jpg


e0042361_22513488.jpg


e0042361_22515323.jpg


by nightly | 2008-05-27 21:00 | 亜米利加の女優 | Comments(5)
2008年 05月 25日

シェリー・フェブレー(Shelley Fabares)「カリフォルニア万才」(1965)

ボクはプレスリー世代ではないし、正直、彼の音楽も含めてボクの趣味ではないけれど、プレスリーのお気楽映画には無視するにはもったいない美女たちが大勢登場する。
今宵のシェリー・フェブレー嬢もしかり!残念ながら、シェリーの歌うシーンはないけれど出演場面もたくさんあって、そのたびにお色直し的に衣装が替わって愉しませてくれる。
他にもプレスリーとの共演映画が2本ある。


[シェリー・フェブレー(Shelley Fabares)「the best of shelley fabares」(1962~4年)]



e0042361_2221212.jpg


e0042361_2221288.jpg


e0042361_2222544.jpg

オレンジがよく似合いますねー・・・

e0042361_2230046.jpg


e0042361_22304852.jpg


e0042361_22314777.jpg

・・・一応、あんただろ!?

e0042361_22331563.jpg


e0042361_2233406.jpg


e0042361_22342763.jpg


e0042361_2235180.jpg


e0042361_2235423.jpg


e0042361_22365457.jpg


e0042361_22372866.jpg


e0042361_22381030.jpg


e0042361_22383248.jpg


e0042361_22395622.jpg


e0042361_22402695.jpg


e0042361_22413231.jpg


e0042361_22415762.jpg


e0042361_2242233.jpg


e0042361_22443117.jpg


e0042361_22445887.jpg


e0042361_22452178.jpg

プレスリーをめぐる、所謂恋敵三人娘!?

e0042361_2247133.jpg


e0042361_22473289.jpg


e0042361_22475499.jpg


e0042361_22482372.jpg


e0042361_22484393.jpg


e0042361_2249298.jpg


e0042361_22493372.jpg


e0042361_22502817.jpg


e0042361_22504564.jpg

最後はキュートなシェリーの踊りで大団円!?

by nightly | 2008-05-25 21:00 | 亜米利加の女優 | Comments(7)
2008年 05月 20日

イーデン・アトウッド(Eden Atwood)「This Is Always」(2004)

嵐が去り、窓から入ってくる風の心地よさに誘われて、今宵はイーデン・アトウッドのGroove Noteからのセカンド・アルバムでしっとりと時の流れに身を任せてしまう。
ちょっとアンニュイな大人のおんなのバラード・セッションが夜のしじまとひとつになって、至福のときが完璧なものとなる・・・なーんてね。

[イーデン・アトウッド(Eden Atwood)「Waves」(2002)]


e0042361_23404197.jpg


e0042361_234121.jpg


e0042361_23411862.jpg


e0042361_23414138.jpg


e0042361_23415772.jpg


by nightly | 2008-05-20 21:00 | 亜米利加の歌手 | Comments(0)
2008年 05月 19日

ドナ・リード(Donna Reed)「素晴らしき哉、人生!」(1946)

直球一本勝負のヒューマニズムドラマ、フランク・キャプラの映画「素晴らしき哉、人生!」でドナ・リード(1921〜86)が演じたメアリーは、保守的じゃなく進歩的な良妻賢母で、男にとって理想のパートナーだった。それから十数年後、彼女はまさにアメリカの、世界一のママになったわけである。
さて、この映画のメアリー役は当初キャプラお気に入りのジーン・アーサーが候補だったらしいが、ジーンは興味を示さず辞退、結果ドナ・リードが起用された。確かに、ジーンに良妻賢母は似合わないかも・・・。



e0042361_2323292.jpg


e0042361_23231747.jpg


e0042361_23234893.jpg

主人公のジョージ(ジェームズ・スチュワート)が大人になった幼なじみのメアリーにダンス・パーティの会場で再会し、ダンスを踊るシーン。ボクはこのジェームズ・スチュワートが大の苦手で・・・

e0042361_23294440.jpg

曲が変わってチャールストンを踊る二人。メアリーのドレスがキュートでかあいい!

e0042361_23314372.jpg


e0042361_2332164.jpg


e0042361_23323780.jpg


e0042361_23333290.jpg


e0042361_2335591.jpg


e0042361_23352374.jpg


e0042361_2336535.jpg


e0042361_23371282.jpg


e0042361_2337415.jpg


e0042361_2338573.jpg


e0042361_23383232.jpg


e0042361_2339047.jpg


e0042361_23393446.jpg


e0042361_23401174.jpg


e0042361_23404866.jpg


e0042361_23411588.jpg


e0042361_2341494.jpg


e0042361_23421679.jpg


e0042361_23425745.jpg


e0042361_23431624.jpg


e0042361_23433999.jpg


e0042361_23441322.jpg


e0042361_23443799.jpg


e0042361_2345110.jpg


e0042361_23463117.jpg


e0042361_23465930.jpg


e0042361_2347206.jpg


e0042361_23474362.jpg


e0042361_2348280.jpg

こんな希望に見放された今だからこそ、この映画が必要なのかもしれない・・・なんちゃって・・・

by nightly | 2008-05-19 21:00 | 亜米利加の女優 | Comments(28)
2008年 05月 16日

コニー・スティーヴンス(Connie Stevens )「AS CRICKET」

“AS CRICKET”のクリケットは勿論ワーナー・ブラザースの人気テレビ・ドラマ“ハワイアン・アイ」でのコニー・スティーヴンスの役名。これはこのドラマの中で毎回披露した歌を集めたコンピ・アルバム。
やっぱりこのコニーのキュートすぎる声なんだよなー・・・。


[コニー・スティーヴンス(Connie Stevens)「Conchetta」(1958年)]
[コニー・スティーヴンス(Connie Stevens )「ベスト・オブ・コニー・スティーヴンス」(1960〜66年)]
[コニー・スティーヴンス(Connie Stevens )「傷だらけの挽歌」(1971)]



e0042361_023898.jpg


e0042361_0232748.jpg


e0042361_0234522.jpg


by nightly | 2008-05-16 21:00 | 亜米利加の歌手 | Comments(4)
2008年 05月 15日

イヴェット・ミミュー(Yvette Mimieux)「タイム・マシン」(1960)

最近巷(?)で話題のMGMの元看板娘(?)イヴェット・ミミュー(1942〜)が今宵の美女。しかも映画はH・G・ウェルズ原作の「タイム・マシン」からというベタなチョイスはお許しのほどを!
オンリー・ザ・ロンリー先輩に触発されて選んだ「タイム・マシン」、実はボクもずっと昔に観た記憶があって、その後何度か観直したりして、結構好きな映画だったりする。今日日のこれでもか!これでもか!!なCGづくしのSF映画より、ちゃちだけど愛しいミニチュアやいかにも着ぐるみなクリーチャーのキュートさの方がよっぽど牧歌的でよろしい。そして極めつけはやっぱりSFチックなプラチナブロンド美女、イヴェット・ミミューの存在!
因みに、イヴェット・ミミューってアメリカ女優なのに微妙な名前だなーと思ったら、父親がフランス人で母親がスペイン系だった。



主人公ジョージ(ロッド・テイラー)がタイムトラベルした80万年後の世界で・・・

e0042361_2337127.jpg

川でおぼれているこの娘がスタントでなければイヴェット・ミミューの初登場シーン。

e0042361_23423863.jpg


e0042361_2343479.jpg

勿論主人公はヒロインを助けなくっちゃー話は始まらない。

e0042361_23445292.jpg

いそいそと、かいがいしく・・・

e0042361_234555100.jpg

折角人助けしたのに、挨拶もなしかよ!

e0042361_23473080.jpg

で遅ればせながら、お礼を・・・

e0042361_23483669.jpg

やっと聴きだした彼女の名前は、ウイーナ。

e0042361_2351479.jpg

みんなが集まって食事しているこの空間が、ボクの昔の記憶として残っているのだ・・・

e0042361_23532879.jpg


e0042361_23534645.jpg


e0042361_235410100.jpg


e0042361_2354345.jpg

初めて火を目にするウイーナ。

e0042361_23554564.jpg


e0042361_23561429.jpg

おっと、いつから恋愛ドラマに・・・?!

e0042361_2357933.jpg


e0042361_23573146.jpg

穴をのぞくと・・・?!

e0042361_23575218.jpg

穴からのぞくと・・・!?

e0042361_025772.jpg

「リング」といっても、あの怖いやつではありません。

e0042361_041030.jpg


e0042361_043757.jpg

リングは回すものなのだ!

e0042361_051994.jpg

実は記録メディアだったのだ!

e0042361_061411.jpg


e0042361_06375.jpg

つまり、80万年後の人類、イーロイとモーロックの階級闘争なわけね!?

e0042361_010723.jpg

突然サイレンが鳴り響いて・・・

e0042361_0105861.jpg

モーロックに誘導されるウイーナらイーロイたち。

e0042361_0122812.jpg

・・・つったって・・・

e0042361_015443.jpg


e0042361_0154581.jpg


e0042361_01674.jpg

地下住人モーロックは火が苦手・・・

e0042361_017464.jpg

右の着ぐるみくんがモーロックね。

e0042361_0175145.jpg


e0042361_0181544.jpg


e0042361_0184118.jpg


e0042361_0185947.jpg


e0042361_019184.jpg


e0042361_0193873.jpg


e0042361_020211.jpg


e0042361_0202161.jpg


e0042361_0205427.jpg


e0042361_0211114.jpg


e0042361_0213070.jpg

そして愛するジョージはドアの向こうへ・・・

by nightly | 2008-05-15 21:00 | 亜米利加の女優 | Comments(11)
2008年 05月 12日

カトリーヌ・ドヌーヴ(Catherine Deneuve)「Les Parisiennes/パリジェンヌ」(1961)②

パリの女子学生ソフィー(ドヌーヴさま)は恋に憧がれる年頃だが実は恋人もいない。そんな肩身の狭い思いのソフィーがクラスメート相手に打った芝居は見事成功するが、ひょんな事から歌手志望の青年(ジョニー・アリディ)と出会い、本物の恋が訪れる・・・。
というわけで、「パリジェンヌ」“ソフィー”編の続きである。


[カトリーヌ・ドヌーヴ(Catherine Deneuve)「アムール」(1981年)]
[カトリーヌ・ドヌーヴ(Catherine Deneuve)「Les Parisiennes/パリジェンヌ」(1961)①]



e0042361_23244077.jpg


e0042361_23251589.jpg


e0042361_23253294.jpg


e0042361_23255584.jpg


e0042361_23262041.jpg


e0042361_23264824.jpg

ピーピング、ソフィー・・・

e0042361_2330422.jpg


e0042361_2331625.jpg


e0042361_23314834.jpg


e0042361_23321591.jpg


e0042361_23324187.jpg


e0042361_2333759.jpg


e0042361_23332837.jpg


e0042361_23335024.jpg

ソフィーの目から涙がこぼれて・・・

e0042361_23343271.jpg


e0042361_001847.jpg

何故か牛乳を飲んでいるソフィー!?

e0042361_012039.jpg


e0042361_014353.jpg


e0042361_021848.jpg


e0042361_024874.jpg


e0042361_031136.jpg


e0042361_033272.jpg


e0042361_04417.jpg

場面は空想のステージへ・・・
ソフィーもツイストしてます・・・

e0042361_061510.jpg


e0042361_063565.jpg


e0042361_065582.jpg


e0042361_07385.jpg


e0042361_08246.jpg


e0042361_082560.jpg


e0042361_084246.jpg


e0042361_09563.jpg


e0042361_011774.jpg


e0042361_012429.jpg


e0042361_0123219.jpg

現実に戻って・・・

e0042361_0132840.jpg


e0042361_013509.jpg


e0042361_014847.jpg


e0042361_0143147.jpg

ソフィーが歌を口ずさんでいるところ・・・

e0042361_015161.jpg


e0042361_015388.jpg


e0042361_0155845.jpg


by nightly | 2008-05-12 21:00 | 仏蘭西の女優 | Comments(3)