夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2010年 01月 06日

サブリナ・マリェイロス(Sabrina Malheiros)「NEW MORNING」(2008)

これまた懐かしい80年代クロスオーバー・ジャズ・ボッサ風のドライブ感に溢れた心地良いサブリナ・マリェイロス嬢のヴォーカルで冬の一日を締めくくり、明日の目覚めまで惰眠を貪る所存ですが、何か?


e0042361_043788.jpg


e0042361_044860.jpg


e0042361_04598.jpg


e0042361_051082.jpg


by nightly | 2010-01-06 21:00 | 伯剌西爾の歌手 | Comments(6)
2010年 01月 05日

ロドリーゴ・イ・ガブリエーラ(Rodrigo y Gabriela)「11 : 11」(2009)

もちろんギターデュオ、ロドリーゴ・イ・ガブリエーラのガブリエーラ・クインテーロ(Gabriela Quintero)嬢である。虫も殺さぬ顔をして、ギターをパーカッションのようにあやつり、自在にリズムを叩き出す。2008年の「Live in Japan―激情セッション(すんげータイトル!)―」のヴィデオを観たときは、ボクの中のラテンの血(どこがッ!?)が大騒ぎして心底鳥肌が立った。これまた死ぬまでに一度は生で観たいぞ!


e0042361_030562.jpg


e0042361_0301972.jpg


e0042361_030308.jpg


e0042361_0304190.jpg


by nightly | 2010-01-05 21:00 | メキシコの演奏家 | Comments(0)
2010年 01月 04日

ダイアン・バーチ(Diane Birch)「Bible Belt」(2009)

3曲目の“Fools”のなんだかとっても懐かしいメロディーとサウンドに為す術もなく捉えられ、後はもうダイアン・バーチ(1983〜)の古くて新しいブルー・アイズ・ソウルなヴォーカルにどっぷり浸かるだけ・・・。
こんな可愛い顔をして、おやぢごころを鷲摑み!去年の12月には来日して初公演も済ませたなんて!!なんてこった、気がつくのが遅すぎた!!!


e0042361_23473327.jpg


e0042361_2347464.jpg

こんな時代に、ダイアンの生成な佇まいはもしかしたら奇蹟に近いのかも・・・

e0042361_23525035.jpg


e0042361_2353220.jpg


by nightly | 2010-01-04 21:00 | 亜米利加の歌手 | Comments(2)
2010年 01月 02日

シーネ・エイ(Sinne Eeg)「SINNE EEG」(2003)

今日は心身ともに穏やかな一日を過ごせたから、今宵はゆったりジャズヴォーカルを聴こうと、選んだのがデンマークの実力派でしかも美人の、当然贔屓にしているシーネ・エイの、これはファーストアルバム。お馴染みのスタンダードをオーソドックスなスタイルで歌うシーネの、歌のうまさが光る好盤。

さて、今年は「夜ご美」も基本に立ち返って、美女の本質に迫ろうと、決意も新たなりでありました、とさ。


[シーネ・エイ(Sinne Eeg)「Waiting For Dawn」(2007)]



e0042361_2316118.jpg


e0042361_23163180.jpg


e0042361_23164896.jpg


by nightly | 2010-01-02 22:37 | 丁抹の歌手 | Comments(2)
2010年 01月 01日

取り急ぎ、あけましておめでとうございます。

e0042361_15251368.jpg



と言うわけで、今年もぼちぼちお付き合いのほどを・・・。

by nightly | 2010-01-01 15:26 | etc. | Comments(8)