<   2010年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2010年 02月 27日

エイドリアナ・エヴァンス(Adriana Evans)「Walking With The Night」(2010)

これまた懐かしいサウンドが心地良いアーバン・ヒーリング・ソウル・ミュージック・ディーヴァ(って、いったい?!)、エイドリアナ・エヴァンス(1970〜)の4thアルバムが、春が待ち遠しい今宵のBGM。
ソウルをベースにボサやジャズやブルースがクロスオーバーした'70年代風の耳慣れたサウンドを、エイドリアナの透明感のある伸びやかな高めのヴォーカルがゆったりとゴージャスな時間を紡いでくれる。とにかく気持ち良いんだから・・・。


e0042361_054755.jpg


by nightly | 2010-02-27 21:00 | 亜米利加の歌手 | Comments(2)
2010年 02月 26日

クリスティーナ・トレイン(Kristina Train)「Spilt Milk」(2009)

ノラ・ジョーンズ、プリシラ・アーンに継ぐ、JAZZの名門レーベル“ブルーノート”一押しの女性シンガー・ソングライター“クリスティーナ・トレイン”・・・と言う惹句には抗えないボクなのです。
ちょっと太くてハスキーなヴォーカルはソウルフルでエモーショナル。どこか懐かしいメロディと相まって、どうやら看板に偽りはなさそう。
タイトルチューン“こぼれたミルク”のセンチメンタルなメロディが今宵も・・・



e0042361_013865.jpg


by nightly | 2010-02-26 21:00 | 亜米利加の歌手 | Comments(0)
2010年 02月 24日

ニコール・キッドマン(Nicole Kidman)「誘う女」(1995)《後編》

続・夜ごとの悪女『我が銀幕の三大悪女』其の弐・・・上昇志向のお天気おねいさんスザーン・マレットは誘うつもりが誘われて、湖に沈められたというお話し、かな?・・・《後編》

ところで、この映画のヒロイン、スザーンの役をゲットするために、ニコール・キッドマンはスザーンさながらの売り込みを図ったらしい・・・しかし、その甲斐あって、美しくも見事なビッチぶりではあります・・・うぷぷ。




[ニコール・キッドマン(Nicole Kidman):“Somethin' Stupid”(2001)]
[ニコール・キッドマン(Nicole Kidman)「誘う女」(1995)《前編》]



お天気おねいさんスザーンの次なるステップは、ドキュメンタリーを制作すること。
高校生たちの実態を描くために地元の高校を訪れたスザーンだったが・・・。

e0042361_22221431.jpg


e0042361_22222678.jpg


e0042361_22223866.jpg


e0042361_2222526.jpg

スザーンの取材に応じた落ちこぼれ高校生たち・・・。

e0042361_2223777.jpg


e0042361_22232019.jpg


e0042361_22475324.jpg


e0042361_22481346.jpg


e0042361_22483273.jpg


e0042361_22493971.jpg


e0042361_22495090.jpg


e0042361_2250738.jpg


e0042361_22502350.jpg


e0042361_22503822.jpg

スザーンが手懐けた落ちこぼれ高校生3人組の一人、ジミー役はかのホアキン・フェニックスくん。

e0042361_22552475.jpg


e0042361_22555348.jpg


e0042361_22561089.jpg


e0042361_22571053.jpg

止めた車のライトの前で、カーステレオから流れる音楽に合わせて踊るスザーン!
これが誘う女の正体ではあります、ね。

e0042361_2322655.jpg


e0042361_2324641.jpg


e0042361_2333744.jpg

いよいよ本質に迫ってきた・・・?!

e0042361_23437100.jpg


e0042361_23512.jpg


e0042361_2355119.jpg


e0042361_236273.jpg

結婚1周年の記念の日に・・・

e0042361_23721.jpg


e0042361_2381374.jpg


e0042361_239296.jpg


e0042361_2394220.jpg


e0042361_2395499.jpg


by nightly | 2010-02-24 21:00 | 濠太剌利の女優 | Comments(0)
2010年 02月 17日

ニコール・キッドマン(Nicole Kidman)「誘う女」(1995)《前編》

続・夜ごとの悪女『我が銀幕の三大悪女』其の弐・・・上昇志向のお天気おねいさんスザーン・マレットは誘うつもりが誘われて、湖に沈められたというお話し、かな?・・・《前編》

1990年にアメリカで実際に起こり全米を震撼させた「パメラ・スマート事件」を基に、ガス・ヴァン・サントが映画化した「誘う女」で、ニコール・キッドマン(1967〜)が演じた誘う悪女スザーンは、自分の欲望を白いドレスのマティほど賢く手懐けることができず、結局はちょっとマヌケな結末を迎えてしまうのだった・・・。

[ニコール・キッドマン(Nicole Kidman):“Somethin' Stupid”(2001)]



e0042361_22482914.jpg

映画はスザーンの夫ラリー(マット・ディロン)の葬儀の場面から始まる・・・

e0042361_22504548.jpg


e0042361_22505697.jpg


e0042361_22511613.jpg


e0042361_22512819.jpg


e0042361_23152440.jpg


e0042361_23155199.jpg


e0042361_2316541.jpg


e0042361_231617100.jpg


e0042361_23163234.jpg


e0042361_23171984.jpg


e0042361_23173498.jpg


e0042361_23174426.jpg


e0042361_23175721.jpg


e0042361_23181212.jpg


e0042361_2318274.jpg


e0042361_23184157.jpg


e0042361_2320315.jpg


e0042361_2320176.jpg


e0042361_2320318.jpg

そう、スザーンの究極の目標はTVに出て有名になること・・・

e0042361_23231110.jpg


e0042361_23232835.jpg


e0042361_23234412.jpg


e0042361_23241578.jpg


e0042361_23243120.jpg


e0042361_23252749.jpg


e0042361_23254910.jpg


e0042361_2326448.jpg


e0042361_2326188.jpg


e0042361_23263526.jpg


e0042361_23265141.jpg

スザーンは地方テレビ局のお天気おねいさんとして、キャリアの第一歩を踏み出したのだった・・・が?!

by nightly | 2010-02-17 21:00 | 濠太剌利の女優 | Comments(4)
2010年 02月 14日

キャスリーン・ターナー(Kathleen Turner)「白いドレスの女」(1981)・・・《後編》

続・夜ごとの悪女『我が銀幕の三大悪女』其の壱・・・フロリダの弁護士ネッド(ウイリアム・ハート)は暑い夏の夜、いかにして白いドレスの罠に嵌ったか・・・《後編》

ストーリーはスクリーンショットと字幕でご想像いただくとして、この際ネッドの二の舞を進んで受け入れ、抜き差しならないセクシーな罠を愉しんではいかが?!


[キャスリーン・ターナー(Kathleen Turner)「白いドレスの女」(1981)・・・《前編》]
[キャスリーン・ターナー(Kathleen Turner)「白いドレスの女」(1981)・・・《中編》]



e0042361_23195754.jpg


e0042361_23201089.jpg


e0042361_23202380.jpg


e0042361_2356466.jpg


e0042361_23565930.jpg


e0042361_23571191.jpg


e0042361_23572423.jpg


e0042361_2358528.jpg


e0042361_23582019.jpg


e0042361_2359064.jpg


e0042361_23593978.jpg


e0042361_23595530.jpg


と言うわけで、後戻りのできない結論に達したネッドだったが・・・

e0042361_0151127.jpg


e0042361_016629.jpg


e0042361_0163978.jpg


e0042361_0172794.jpg


e0042361_0175157.jpg


e0042361_018997.jpg


e0042361_019755.jpg


e0042361_0194029.jpg


e0042361_020020.jpg


e0042361_0201444.jpg


e0042361_0203136.jpg


e0042361_0204647.jpg


e0042361_0211030.jpg


e0042361_0253798.jpg


e0042361_0255191.jpg


e0042361_0265100.jpg


e0042361_0263056.jpg


e0042361_0264285.jpg


by nightly | 2010-02-14 21:00 | 亜米利加の女優 | Comments(2)
2010年 02月 11日

キャスリーン・ターナー(Kathleen Turner)「白いドレスの女」(1981)・・・《中編》

続・夜ごとの悪女『我が銀幕の三大悪女』其の壱・・・フロリダの弁護士ネッド(ウイリアム・ハート)は暑い夏の夜、いかにして白いドレスの罠に嵌ったか・・・《中編》

と言うわけで、キャスリーン・ターナーの白いドレスな罠の続きを・・・ひたすら、セクシーに・・・


[キャスリーン・ターナー(Kathleen Turner)「白いドレスの女」(1981)・・・《前編》]


e0042361_2311671.jpg


e0042361_23113937.jpg


e0042361_23115813.jpg


e0042361_2312169.jpg

・・・って、夫エドモンド(リチャード・クレンナ)のことね

e0042361_23123139.jpg


e0042361_23125041.jpg


e0042361_23132577.jpg

・・・と言うわけで、いよいよ核心に迫ってきた・・・うぷぷ

e0042361_2316509.jpg


e0042361_23172150.jpg


e0042361_23175648.jpg


e0042361_2318975.jpg


e0042361_23182613.jpg


e0042361_2319517.jpg


e0042361_23191828.jpg


e0042361_23193397.jpg


e0042361_23195098.jpg

さて、このシーンはどういうシチュエーションでしょうか?

e0042361_2321932.jpg


e0042361_23213063.jpg


e0042361_23214232.jpg


e0042361_23215810.jpg


e0042361_23224990.jpg


e0042361_2323921.jpg


e0042361_2323255.jpg


e0042361_23234095.jpg


e0042361_23244668.jpg


e0042361_23255593.jpg


e0042361_23261954.jpg


by nightly | 2010-02-11 21:00 | 亜米利加の女優 | Comments(2)
2010年 02月 09日

シャーデー(Sade)「PV - Soldier Of Love」(2010)

力強いドラムの響きに導かれて、あの懐かしいシャーデーの哀愁漂うヴォーカルが被さって・・・。
最新アルバム「Soldier Of Love」のタイトルチューン“Soldier Of Love”のプロモーション・ヴィデオが秀逸だ。愛の戦士シャーデーの凛々シズムと、曲のさびの哀切きわまるメロディーが、もう頭から離れない・・・。


[シャーデー(Sade)「Soldier Of Love」(2010)]



e0042361_23562518.jpg


e0042361_23563826.jpg


e0042361_23565533.jpg


e0042361_23571526.jpg


e0042361_23572896.jpg


e0042361_23581881.jpg


e0042361_23583727.jpg


e0042361_23585358.jpg


e0042361_2359440.jpg


e0042361_23592159.jpg


e0042361_23593615.jpg


e0042361_002568.jpg


e0042361_004124.jpg


e0042361_013220.jpg


e0042361_014796.jpg


e0042361_02555.jpg


e0042361_02215.jpg


e0042361_023479.jpg


e0042361_024822.jpg


e0042361_03782.jpg


e0042361_032560.jpg


e0042361_033878.jpg


e0042361_03589.jpg


e0042361_041536.jpg


e0042361_043435.jpg


e0042361_045661.jpg


e0042361_05947.jpg


e0042361_052457.jpg


e0042361_053990.jpg


e0042361_055211.jpg


e0042361_06939.jpg


by nightly | 2010-02-09 21:00 | 英吉利の歌手 | Comments(7)
2010年 02月 08日

シャーデー(Sade)「Soldier Of Love」(2010)

2000年の「Lovers Rock」以来、殆ど10年ぶりになるシャーデーの最新アルバム「Soldier Of Love」が理屈抜きに素晴らしい!あの哀愁に満ちた歌声がまた聴けるとは!
元祖クール・ディーヴァ、愛の戦士シャーデー・アデュ(1959〜)の復活を祝いたい。



e0042361_2257771.jpg


e0042361_22572135.jpg


by nightly | 2010-02-08 21:00 | 英吉利の歌手 | Comments(4)
2010年 02月 03日

キャスリーン・ターナー(Kathleen Turner)「白いドレスの女」(1981)・・・《前編》

続・夜ごとの悪女『我が銀幕の三大悪女』其の壱・・・フロリダの弁護士ネッド(ウイリアム・ハート)は暑い夏の夜、いかにして白いドレスの罠に嵌ったか・・・《前編》

ボクがリアルタイムで観たスクリーンの中の、極私的なれど極めつけの悪女と言えば、やはり贔屓のローレンス・カスダンが脚本・監督した「白いドレスの女」で、これがスクリーン・デビューのキャスリーン・ターナー(1954〜)が演じたマティだろう。
正統派の美女でもグラマラスでもないんだけど、男をその気(?!)にさせるフェロモンが充満していて、思わず窒息してしまいそう・・・うぷぷ。



e0042361_23293928.jpg

そもそもこの偶然の出逢いこそが仕掛けられた罠の始まりだったわけね・・・わなわな〜

e0042361_23322039.jpg


e0042361_2333164.jpg


e0042361_23331851.jpg


e0042361_23333167.jpg


e0042361_23334392.jpg


e0042361_23335596.jpg


e0042361_2334597.jpg


e0042361_23342432.jpg


e0042361_23343752.jpg

客の男たちの面前でマティに叩かれたネッドだったが・・・

e0042361_23372541.jpg


e0042361_23373781.jpg


e0042361_23375137.jpg


e0042361_233877.jpg


e0042361_23381915.jpg


e0042361_2338358.jpg

いかにもな駆け引きに、男は難なく引っ掛かる!って、もちろん相手によるとは思うけど・・・うむ。

e0042361_23404488.jpg

いったん帰りかけたネッドが戻ってみると・・・

e0042361_23415386.jpg

この白と赤の取り合わせは危険信号でしょっ!

e0042361_2342159.jpg


e0042361_23453581.jpg


e0042361_23454952.jpg


e0042361_2346190.jpg


e0042361_23554779.jpg


e0042361_2356074.jpg


e0042361_23561344.jpg


e0042361_23562514.jpg


by nightly | 2010-02-03 21:00 | 亜米利加の女優 | Comments(7)