夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2011年 10月 31日

「夜ごとの美女暦」も余すところあと2ヶ月・・・

だからと言うわけではないけど11月はマリアンヌ・フェイスフルね!


[マリアンヌ・フェイスフル(Marianne Faithfull)「メイド・イン・USA」(1966)]



e0042361_23135695.jpg


by nightly | 2011-10-31 21:00 | 英吉利の歌手 | Comments(4)
2011年 10月 27日

ジェーン・アッシャー(Jane Asher)「早春(Deep End)」(1970)其の壱

いよいよ今年も押し迫ってきたので、年の瀬スペシャルと銘打ち(!?)、我がジェーン・アッシャー(1946〜)嬢を徹底解剖(?!)すべく、先ずは待望の(誰が?)、2008年に不思議な味わいの映画「アンナと過ごした4日間」で17年ぶりに不死鳥のように蘇ったポーランドの監督イエジー・スコリモフスキーの、滑稽で哀しくも切なく、そして痛い青春映画の傑作、英国映画「早春(ツーより、原題のDeep Endだぜい!)」から始めようかと・・・。主演は勿論ジェーンじゃが、実際の物語の主人公であるマイクを、あの時代を彗星のごとく駆け抜けた美少年ジョン・モルダー=ブラウンが演じている。

15歳の少年マイク(ジョン・モルダー=ブラウン)はアルバイトでロンドンの公衆浴場で働くことになるが、そこには23歳の赤毛の美女スーザンが働いていて、新米のマイクはスーザンから仕事の手ほどきを受ける中で、激しく惹かれていくのだった・・・


[ジェーン・アッシャー(Jane Asher)「赤死病の仮面」(1964)《前編》]
[ジェーン・アッシャー(Jane Asher)「赤死病の仮面」(1964)《後編》]
[ジェーン・アッシャー(Jane Asher)「きんぽうげ」(1970)《予告編》]



e0042361_14122385.jpg

e0042361_14123060.jpg

e0042361_14124381.jpg

e0042361_141317.jpg

e0042361_1413179.jpg

e0042361_1413281.jpg

e0042361_14134136.jpg

e0042361_1414046.jpg

この公衆浴場にはプールが併設されていて・・・
e0042361_14144441.jpg

マイクは滑ってプールに落ちてしまう・・・
e0042361_14152168.jpg

e0042361_14155729.jpg

e0042361_14161159.jpg

e0042361_14162487.jpg

e0042361_14163761.jpg

e0042361_14165896.jpg

e0042361_14171590.jpg

e0042361_14173413.jpg

実はこう見えてもスーザン、婚約者がいて、職場では個室を良いことにちょっとヤラシイ、サイドビジネスをやってみたり、体育教師と浮気をしてみたりと、相当なビッチ、つまり悪女な訳であります。よって同僚の受けは芳しくないわけね。
e0042361_14242670.jpg

e0042361_14244631.jpg

e0042361_1425028.jpg

e0042361_14252389.jpg

右が例の体育教師(カール・ミヒャエル・フォーグラー)。
e0042361_14263978.jpg

e0042361_14271364.jpg

e0042361_14272450.jpg

e0042361_1427435.jpg

e0042361_14275638.jpg

e0042361_14281137.jpg


by nightly | 2011-10-27 21:00 | 英吉利の女優 | Comments(2)
2011年 10月 19日

レディー・ガガ(Lady Gaga)「The Lady Is A Tramp」(2011)

今、CDの新譜で一番のボクの愛聴盤は御年85歳のトニー・ベネット翁の、2006年、80歳の記念にリリースされたデュエット曲集「デュエッツ:アメリカン・クラシック」に続く「デュエッツII」。前作も素晴らしかったけど、今回もさらに豪華共演人を得て円熟を極めた感動のアルバム。中でも、今をときめくレディー・ガガ(1986〜)とのデュエット(曲は勿論“The Lady Is A Tramp”!)は何とも楽しくて、トニー翁もお茶目にはじけている!?
それにつけても、やっぱりレディー・ガガは上手かったです!

今宵はボクのiPad2に秘蔵し、トイレに持ち込んでまでして鑑賞しているヴィデオクリップで、楽しげな二人の掛け合いの一端をどうぞ・・・




e0042361_23381720.jpg

e0042361_23384591.jpg

e0042361_233904.jpg

e0042361_23391176.jpg

e0042361_23392731.jpg

e0042361_23394494.jpg

e0042361_23395743.jpg

e0042361_23402543.jpg

e0042361_23403797.jpg

e0042361_23405369.jpg

e0042361_2341926.jpg

e0042361_23414199.jpg

e0042361_2342025.jpg

e0042361_23421869.jpg

e0042361_23423780.jpg

e0042361_23425879.jpg

e0042361_2343198.jpg

e0042361_23434126.jpg

e0042361_23435871.jpg

e0042361_23442239.jpg

e0042361_23444134.jpg

e0042361_2345121.jpg

e0042361_23451335.jpg

e0042361_23453319.jpg

e0042361_23454947.jpg

e0042361_2346843.jpg

e0042361_23461932.jpg


歌が終わって二人がハグして、お互い見つめ合いながら最後にトニー翁が「ビューティフル」とつぶやくのが何とも良かった!

by nightly | 2011-10-19 21:00 | 亜米利加の歌手 | Comments(4)
2011年 10月 16日

レイチェル・マクアダムス(Rachel McAdams)「恋とニュースのつくり方(MORNING GLORY)」(2010)

《美女にはMacがよく似合う!?・・・其の四》
今年、かみさんに、彼女の好きなハリソン・フォードが出演していると言うだけの理由で連れて行かれて、ほとんど期待しないで観た「恋とニュースのつくり方」が、実はえらく気に入ってしまった。で、ちょっと調べてみたら、監督がボクの大好きな「ノッティングヒルの恋人」(1999)のロジャー・ミッシェルで、なるほど!と、納得。と言うわけで、この映画の主人公で、視聴率低迷で番組打ち切り寸前のモーニング・ショーの立て直しのために奮闘するTVプロデューサー、ベッキー・フラーを演じたレイチェル・マクアダムス(1978〜)が、またまたボクのお気に入り女優の一人に加わったわけである。
そして今宵は、ベッキーが仕事で持ち歩くMacBookとのラブリーなシーンをアップしてみた。





e0042361_2242463.jpg

e0042361_2244050.jpg

e0042361_22441465.jpg

e0042361_2246116.jpg

自宅のデスクにはボクの愛機と同じデザインのiMacが・・・


e0042361_22475175.jpg

e0042361_2249986.jpg

e0042361_22491865.jpg

e0042361_22493611.jpg

e0042361_22494921.jpg

e0042361_22502892.jpg

e0042361_2251930.jpg

e0042361_22512816.jpg

e0042361_22514837.jpg

e0042361_22523262.jpg

e0042361_22524965.jpg

e0042361_2253163.jpg


by nightly | 2011-10-16 21:00 | 加奈陀の女優 | Comments(0)
2011年 10月 12日

エミリー・ブラント(Emily Blunt)「プラダを着た悪魔」(2006)

《美女にはMacがよく似合う!?・・・其の参》
実際、多くの映画に『禁断の林檎』印がさりげなく、あるいは威風堂々と登場するわけで、これからもそんな我が贔屓美女とMacの共演シーンを見つけ次第、ジョブズ氏への追悼の意味も込めて紹介していきたいと思う。
そこで今宵は比較的最近の映画「プラダを着た悪魔」から、ヒロイン、アンドレア役のアン・ハサウェイ(1982〜)ももちろんかあいいけど、やはりボクの趣味的にはちょいと意地悪な先輩アシスタント、エミリー役のエミリー・ブラント(1983〜)と、本体のMacの機種は不明なれど、躯体のアルミの質感がクールでかっこいいモニター、Apple Cinema Displayとの共演シーンをアップしてみた。



e0042361_22535541.jpg

e0042361_22543939.jpg

e0042361_22545154.jpg

e0042361_2255554.jpg

e0042361_22552088.jpg

e0042361_22554014.jpg

e0042361_22561451.jpg

もちろん新人アシスタント、アンドレアのデスクにも同じApple Cinema Displayが・・・
e0042361_22583855.jpg

e0042361_22585123.jpg

e0042361_225959.jpg

e0042361_22593823.jpg

e0042361_230360.jpg

e0042361_2302285.jpg

e0042361_2304120.jpg

e0042361_2305633.jpg

e0042361_231103.jpg

e0042361_2312571.jpg

e0042361_2313691.jpg


因みに、

e0042361_232576.jpg

プラダを着た悪魔こと、ファッション誌“RUNWAY”の編集長ミランダ・プリーストリー(メリル・ストリープ)が使っているのはMacBook Pro。

e0042361_2352679.jpg

他のスタッフはiMacを使っているのだ。

by nightly | 2011-10-12 21:00 | 英吉利の女優 | Comments(4)
2011年 10月 09日

メグ・ライアン(Meg Ryan)「ユー・ガット・メール(You've Got M@il))」(1998)

《美女にはMacがよく似合う!?・・・其の弐》
さて、これまでのボクのささやかな人生に於いて、誇れることと言えば、40年ほどの有権者期間、一度たりとも自民党関係者に投票しなかったことと、パソコンはMacしか所有したことがないことぐらいだと思う。
と言うわけで、今宵は、元“ロマコメの女王”メグ・ライアン(1961〜)の、これはもうロマコメの王道でしょう!なノーラ・エフロン監督の「ユー・ガット・メール」より、街角の小さな絵本ショップを営むメグ演じるキャスリーンと、初代“PowerBook G3”の濃密な(?)共演シーンを拾い集めてみた。
因みに、メグのロマンスの相手、トム・ハンクス演じるジョーは大手の書店チェーンの経営者で、彼が使っているパソコンは当然ウインドウズマシンなのだ。




e0042361_23203010.jpg

e0042361_23204170.jpg

e0042361_23211574.jpg

e0042361_23215554.jpg

e0042361_23221318.jpg

e0042361_23224470.jpg

e0042361_2323058.jpg

e0042361_23231855.jpg

e0042361_23245795.jpg

e0042361_23254325.jpg

e0042361_23255984.jpg

e0042361_23261490.jpg

e0042361_23263119.jpg

e0042361_23264756.jpg

e0042361_23279100.jpg

e0042361_23272026.jpg

e0042361_23274386.jpg

e0042361_23275386.jpg


by nightly | 2011-10-09 21:00 | 亜米利加の女優 | Comments(5)
2011年 10月 06日

ジュリアン・ムーア(Julianne Moore)「暗殺者(Assassins)」(1995)

5日、アップルの創業者スティーブ・ジョブズが56歳の若さで亡くなった。ボクは特に名を成した企業家が亡くなったからと言って、それを残念に思うことはほとんどないけど、スティーブ・ジョブズだけは例外だ。ボクがフリーのデザイナーとして曲り形にもやってこれたのは、仕事で使えるパソコンを習得できたことで、それもアップルのMacがあったからに他ならない。そんなMacを世に送り出してくれた彼に感謝をするとともに、ご冥福を祈りたい。
それにつけても、あの窓拭きおやぢのゲイツはとことん長生きするんだろうな〜・・・

《美女にはMacがよく似合う!?・・・其の壱》
ということで、“禁断の林檎”に敬意を込めて、しばし、映画人が愛するMacと我が愛しの美女たちを巡って銀幕の彼方へ・・・
そして今宵は遅咲きの女優、ジュリアン・ムーア(1960〜)が自称天才ハッカー、エレクトラとして出演したリチャード・ドナー監督作品「暗殺者」から、PowerBook540Cとの共演シーンを拾ってみた。




e0042361_22482554.jpg

e0042361_22484091.jpg

e0042361_22484887.jpg

e0042361_2249688.jpg

e0042361_22491920.jpg

e0042361_22493718.jpg

e0042361_22501519.jpg

e0042361_22502590.jpg


by nightly | 2011-10-06 21:00 | 亜米利加の女優 | Comments(0)
2011年 10月 03日

サスキア・ブルーイン(Saskia Bruin)「Step Inside Love」(2010)

おやぢキラーなヴォーカルでしかもボサ・ノヴァ・フレーバー・・・そろそろほとぼりが冷めた頃かなと、遅ればせながらサスキア・ブルーインで秋の夜長をまったりと堪能しているところであります・・・




e0042361_21552133.jpg


e0042361_21553742.jpg


by nightly | 2011-10-03 21:00 | 和蘭の歌手 | Comments(2)
2011年 10月 02日

ダイアナ・パントン(Diana Panton)「フェリシダージ〜わたしが愛したブラジル」(2011)

窓を開けっ放しにしていたらちょっと肌寒くなる、そんな夜にはココロがホカホカしてくる、フェリシダージなボサ・ノヴァが聴きたいね。そこでオススメが、カナダの女性ジャズシンガー、ダイアナ・パントンの甘くてキュート、しかもちょっぴりハスキーなフレンチ・ボサ!かな?




e0042361_23581641.jpg


e0042361_235831100.jpg


by nightly | 2011-10-02 21:00 | 加奈陀の歌手 | Comments(2)
2011年 10月 01日

ステファニア・サンドレッリ(Stefania Sandrelli)「アルフレード アルフレード」(1972)・・・③

紆余曲折の末、ついにマリア=ローザとアルフレードは結婚することに・・・
新婚の家庭を女帝のごとくマリア=ローザが取り仕切り・・・
そして、それはいつの間にかアルフレードの悪夢になっていく・・・



[ステファニア・サンドレッリ(Stefania Sandrelli)「誘惑されて棄てられて」(1963)…やっぱり、其の壱]

[ステファニア・サンドレッリ(Stefania Sandrelli)「誘惑されて棄てられて」(1963)…だから、其の弐]

[ステファニア・サンドレッリ(Stefania Sandrelli)「誘惑されて棄てられて」(1963)…オマケで、其の参]

[ステファニア・サンドレッリ(Stefania Sandrelli)「イタリア式離婚狂想曲」(1961)]

[「夜ごとの美女暦」、7月には当然、我がステファニア・サンドレッリね!?]

[ステファニア・サンドレッリ(Stefania Sandrelli)「アルフレード アルフレード」(1972)・・・①]

[ステファニア・サンドレッリ(Stefania Sandrelli)「アルフレード アルフレード」(1972)・・・②]





e0042361_22243527.jpg

e0042361_2225118.jpg

e0042361_22255845.jpg

e0042361_22262494.jpg

e0042361_22263972.jpg

e0042361_2227069.jpg

e0042361_22271883.jpg

e0042361_22273677.jpg

e0042361_22274972.jpg

e0042361_222814100.jpg

e0042361_22323432.jpg

e0042361_22325468.jpg

e0042361_2233968.jpg

e0042361_22333973.jpg

e0042361_22334853.jpg

e0042361_2234730.jpg

e0042361_22342920.jpg

e0042361_22345218.jpg

e0042361_22351733.jpg

e0042361_2235367.jpg

e0042361_22365658.jpg

e0042361_22372356.jpg

e0042361_2238379.jpg


by nightly | 2011-10-01 21:00 | 伊太利亜の女優 | Comments(0)