夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2012年 06月 30日

「夜ごとの美女暦」の7月は、直球勝負(!?)なアンバー・ハード(Amber Heard)でどうよ?

出演映画がかなりエキセントリックというか、単にB級っぽいと言うか、正当派美女然と見える時ととっても下品ぽく見える時の落差が愉しいアンバー・ハード(1986〜)で7月を飾ってみた。
「マンディ・レイン 血まみれ金髪女子高生」(2006)やら「ステップファーザー 殺人鬼の棲む家」(2009)とか「ザ・ウォード/監禁病棟」(2010)なんて、タイトルだけでも愉しめちゃう!
ジョニデの最新作「ラム・ダイアリー」でアンバーに逢えるのが待ち遠しい今日この頃、なんでも彼女は同性愛者であることを公言しているそうな・・・う〜む。



e0042361_23595825.jpg


by nightly | 2012-06-30 21:00 | 亜米利加の女優 | Comments(2)
2012年 06月 28日

ドミニク・サンダ(Dominique Sanda)「暗殺の森(Il conformista)」(1970)・・・②

同じネタでずいぶんと時間稼ぎをしているような按配ですが、何しろ再三言いつのっているように、この映画の撮影、ヴィットリオ・ストラーロのカメラワークが素晴らしくて、どこを切り取っても絵になる、つまり我が夜ご美女、ドミニク・サンダもステファニア・サンドレッリもフォトジェニック極まりなく、ほとんど全てを切り取っているような、その分進行も遅れがちなわけであります。あしからず。



[ドミニク・サンダ(Dominique Sanda)「やさしい女」(1969)《前編》]
[ドミニク・サンダ(Dominique Sanda)「やさしい女」(1969)《後編》]
[ドミニク・サンダ(Dominique Sanda)「初恋(ファースト・ラブ)」(1970)《前編》]
[ドミニク・サンダ(Dominique Sanda)「初恋(ファースト・ラブ)」(1970)《後編》]
[ドミニク・サンダ(Dominique Sanda)「悲しみの青春」(1970)《前編》]
[ドミニク・サンダ(Dominique Sanda)「悲しみの青春」(1970)《後編》]
[新春のお慶びを申し上げます 卯歳元旦]
[ドミニク・サンダ(Dominique Sanda)「世界が燃えつきる日(Damnation Alley)」(1977)《前編》]
[ドミニク・サンダ(Dominique Sanda)「世界が燃えつきる日(Damnation Alley)」(1977)《後編》]
[ドミニク・サンダ(Dominique Sanda)「家族の肖像」(1974)]
[ドミニク・サンダ(Dominique Sanda)「1900年」(1976)・・・①]
[ドミニク・サンダ(Dominique Sanda)「1900年」(1976)・・・②]
[ドミニク・サンダ(Dominique Sanda)「暗殺の森(Il conformista)」(1970)・・・①]




e0042361_22572849.jpg

e0042361_22572577.jpg

e0042361_22575747.jpg

e0042361_2258621.jpg

e0042361_22582326.jpg

e0042361_2258396.jpg

e0042361_2259726.jpg

e0042361_22591980.jpg

e0042361_22591252.jpg

e0042361_2259361.jpg

e0042361_230929.jpg

e0042361_2302320.jpg

e0042361_2304079.jpg

e0042361_2304032.jpg

この眼差し・・・たまりませぬ・・・うぷぷ
e0042361_2332381.jpg

e0042361_2332190.jpg

e0042361_2334924.jpg

e0042361_234125.jpg

e0042361_2341879.jpg

e0042361_2343815.jpg


by nightly | 2012-06-28 21:00 | 仏蘭西の女優 | Comments(4)
2012年 06月 21日

ステファニア・サンドレッリ(Stefania Sandrelli)「暗殺の森(Il conformista)」(1970)・・・②

そうそう、完璧な美しさに惑わされてステファニア演じるジュリアの素性を明かすのをすっかり忘れていた。ジュリアはマルチェロの妻なのだ!って、別に気張る必要もないが・・・。
ストラーロの完璧なカメラワークによるステファニアの夜は続くのだっ!


[ステファニア・サンドレッリ(Stefania Sandrelli)「誘惑されて棄てられて」(1963)…やっぱり、其の壱]
[ステファニア・サンドレッリ(Stefania Sandrelli)「誘惑されて棄てられて」(1963)…だから、其の弐]
[ステファニア・サンドレッリ(Stefania Sandrelli)「誘惑されて棄てられて」(1963)…オマケで、其の参]
[ステファニア・サンドレッリ(Stefania Sandrelli)「イタリア式離婚狂想曲」(1961)]
[「夜ごとの美女暦」、7月には当然、我がステファニア・サンドレッリね!?]
[ステファニア・サンドレッリ(Stefania Sandrelli)「アルフレード アルフレード」(1972)・・・①]
[ステファニア・サンドレッリ(Stefania Sandrelli)「アルフレード アルフレード」(1972)・・・②]
[ステファニア・サンドレッリ(Stefania Sandrelli)「アルフレード アルフレード」(1972)・・・③]
[ステファニア・サンドレッリ(Stefania Sandrelli)「1900年」(1976)・・・①]
[ステファニア・サンドレッリ(Stefania Sandrelli)「1900年」(1976)・・・②]
[ステファニア・サンドレッリ(Stefania Sandrelli)「暗殺の森(Il conformista)」(1970)・・・①]



因みに二人は新婚旅行でパリへ向かっているところ・・・
e0042361_2337151.jpg

e0042361_2337721.jpg

e0042361_23373619.jpg

e0042361_2338073.jpg

e0042361_23485633.jpg

e0042361_23491198.jpg

e0042361_23494999.jpg

e0042361_23503265.jpg

e0042361_23555492.jpg

e0042361_2356562.jpg

e0042361_2356199.jpg

e0042361_23563914.jpg

e0042361_23565173.jpg

e0042361_2357793.jpg

ま、新婚旅行なんで何をおやりになってもかまいはしませんが・・・
e0042361_23591114.jpg


by nightly | 2012-06-21 21:00 | 伊太利亜の女優 | Comments(6)
2012年 06月 19日

ドミニク・サンダ(Dominique Sanda)「暗殺の森(Il conformista)」(1970)・・・①

《ボクと同い年の美女巡り、其の四》
台風最接近の最中、勝手に同い年生まれ説を確立しようと、昨夜に引き続き、これはもう機会均等法というやつでしょ、と、ベルトルッチの「暗殺の森」から我がドミニク・サンダ(1951年3月11日生まれ)を当然のごとく、フィーチャーしてみた。
今も現役のジャン・ルイ・トランティニャンがへっぽこファシストの主人公マルチェロを演じていて、何故か女性には、それもいい女の双璧ステファニア・サンドレッリとドミニク・サンダにもてちゃうと言う、男優冥利に尽きるうらやましい役なのだった。



[ドミニク・サンダ(Dominique Sanda)「やさしい女」(1969)《前編》]
[ドミニク・サンダ(Dominique Sanda)「やさしい女」(1969)《後編》]
[ドミニク・サンダ(Dominique Sanda)「初恋(ファースト・ラブ)」(1970)《前編》]
[ドミニク・サンダ(Dominique Sanda)「初恋(ファースト・ラブ)」(1970)《後編》]
[ドミニク・サンダ(Dominique Sanda)「悲しみの青春」(1970)《前編》]
[ドミニク・サンダ(Dominique Sanda)「悲しみの青春」(1970)《後編》]
[新春のお慶びを申し上げます 卯歳元旦]
[ドミニク・サンダ(Dominique Sanda)「世界が燃えつきる日(Damnation Alley)」(1977)《前編》]
[ドミニク・サンダ(Dominique Sanda)「世界が燃えつきる日(Damnation Alley)」(1977)《後編》]
[ドミニク・サンダ(Dominique Sanda)「家族の肖像」(1974)]
[ドミニク・サンダ(Dominique Sanda)「1900年」(1976)・・・①]
[ドミニク・サンダ(Dominique Sanda)「1900年」(1976)・・・②]




e0042361_22521583.jpg

ドミニクはマルチェロが引き受けた密偵のターゲット、かつての恩師カドリ教授の妻アンナ役ね。
e0042361_22527100.jpg

e0042361_2252357.jpg

e0042361_22522668.jpg

e0042361_22524759.jpg

e0042361_22531885.jpg

e0042361_22534372.jpg

e0042361_2254663.jpg

e0042361_22542454.jpg

e0042361_22543914.jpg

おお!このマニッシュな佇まいが、シビレます・・・って、死語?
e0042361_22561258.jpg

e0042361_22562181.jpg

e0042361_22561682.jpg

e0042361_22564666.jpg

e0042361_22563898.jpg

e0042361_2257122.jpg

e0042361_22571288.jpg

e0042361_22572275.jpg

e0042361_2257257.jpg

e0042361_22575033.jpg

e0042361_22581677.jpg

マルチェロときたら、へっぽこなファシストのくせにいい女にだけは手が早いんだから・・・
e0042361_230348.jpg


by nightly | 2012-06-19 21:28 | 仏蘭西の女優 | Comments(2)
2012年 06月 18日

ステファニア・サンドレッリ(Stefania Sandrelli)「暗殺の森(Il conformista)」(1970)・・・①

ベルナルド・ベルトルッチの「1900年」(1976)で我がドミニク・サンダと共演した、これも我がステファニア・サンドレッリでありますが、その6年前、やはりベルトルッチの「暗殺の森」(1970)でも二人は共演していて、あの有名な二人でタンゴを踊るシーンを残したわけであります。
しかし、それにつけても、この映画でのステファニア嬢は、アールデコな背景の中で完璧な美しさを披露しているとボクは思うのだが、どうよ?



[ステファニア・サンドレッリ(Stefania Sandrelli)「誘惑されて棄てられて」(1963)…やっぱり、其の壱]
[ステファニア・サンドレッリ(Stefania Sandrelli)「誘惑されて棄てられて」(1963)…だから、其の弐]
[ステファニア・サンドレッリ(Stefania Sandrelli)「誘惑されて棄てられて」(1963)…オマケで、其の参]
[ステファニア・サンドレッリ(Stefania Sandrelli)「イタリア式離婚狂想曲」(1961)]
[「夜ごとの美女暦」、7月には当然、我がステファニア・サンドレッリね!?]
[ステファニア・サンドレッリ(Stefania Sandrelli)「アルフレード アルフレード」(1972)・・・①]
[ステファニア・サンドレッリ(Stefania Sandrelli)「アルフレード アルフレード」(1972)・・・②]
[ステファニア・サンドレッリ(Stefania Sandrelli)「アルフレード アルフレード」(1972)・・・③]
[ステファニア・サンドレッリ(Stefania Sandrelli)「1900年」(1976)・・・①]
[ステファニア・サンドレッリ(Stefania Sandrelli)「1900年」(1976)・・・②]




e0042361_23244222.jpg

e0042361_23245666.jpg

e0042361_23245921.jpg

e0042361_2325924.jpg

e0042361_23255156.jpg

・・・ア・・・
e0042361_23263856.jpg

・・・モー・・・
e0042361_2327613.jpg

・・・レ・・・
e0042361_2327481.jpg

e0042361_23284390.jpg

ダンスと言えば、冒頭で言ったようにドミニクと踊るタンゴが有名だけど、ボク的には、南米のラテンなレコードに合わせて踊るステファニア嬢の、この招き猫踊り(?)がお気に入り・・・うぷぷ。
e0042361_23332530.jpg

e0042361_23334598.jpg

e0042361_23335719.jpg

e0042361_23372936.jpg

e0042361_23374548.jpg

e0042361_23374831.jpg

e0042361_23381421.jpg

e0042361_23382894.jpg

e0042361_23383074.jpg


by nightly | 2012-06-18 21:00 | 伊太利亜の女優 | Comments(4)
2012年 06月 16日

京マチ子(きょう・まちこ)「雨月物語」(1953)其の参

いよいよ梅雨の季節に入ったみたいな今宵の空模様ですが、「雨月物語」、京マチ子編をそろそろまとめようかと・・・。
あまり先のことを言っても説得力のないボクですが、「羅生門」、「雨月物語」、と続けば京マチ子の次の出し物は衣笠貞之助監督の「地獄門」(1953)と言うことになるんでしょうかねぇ〜・・・。



[京マチ子(きょう・まちこ)「羅生門」(1950)、其の壱]

[京マチ子(きょう・まちこ)「羅生門」(1950)、其の弐]

[京マチ子(きょう・まちこ)「雨月物語」(1953)、其の壱]

[京マチ子(きょう・まちこ)「雨月物語」(1953)、其の弐]





e0042361_21462616.jpg

e0042361_21463834.jpg

e0042361_21465773.jpg

e0042361_21471043.jpg

e0042361_21473613.jpg

e0042361_2148170.jpg

ところでそろそろ(女房が恋しくなったので)帰りたいんだけど・・・
e0042361_21481843.jpg

いいえ・・・
e0042361_21492227.jpg

帰しませぬ・・・
e0042361_21493587.jpg

e0042361_21494925.jpg

e0042361_21501747.jpg

e0042361_21535497.jpg

e0042361_2154413.jpg

e0042361_21541883.jpg

e0042361_21545083.jpg

e0042361_215595.jpg

e0042361_21552938.jpg

e0042361_2155428.jpg

e0042361_21555474.jpg

e0042361_21561235.jpg

e0042361_21562886.jpg


by nightly | 2012-06-16 21:00 | 日本の女優 | Comments(13)
2012年 06月 12日

京マチ子(きょう・まちこ)「雨月物語」(1953)其の弐

こんなに妖艶な死霊に取り憑かれるのであれば、それはそれで男子の本懐と言うべきだろう。
と言うわけで、邪淫なモノクロームの夜は続くのでありましたとさ・・・



[京マチ子(きょう・まちこ)「羅生門」(1950)、其の壱]

[京マチ子(きょう・まちこ)「羅生門」(1950)、其の弐]

[京マチ子(きょう・まちこ)「雨月物語」(1953)、其の壱]




e0042361_22391342.jpg

e0042361_2239261.jpg

e0042361_22393788.jpg

e0042361_22393880.jpg

e0042361_2240296.jpg

e0042361_22401128.jpg

e0042361_22403122.jpg

e0042361_22404676.jpg

e0042361_22405880.jpg

今宵は若狭と契ればよい、と源十郎(森雅之)をそそのかす右近(毛利菊枝)・・・
e0042361_2246158.jpg

それではお言葉に甘えて、と・・・
e0042361_22463282.jpg

e0042361_22475015.jpg

e0042361_22483490.jpg

e0042361_2249567.jpg

e0042361_2249204.jpg

e0042361_22494179.jpg

e0042361_22495551.jpg

e0042361_2250108.jpg

e0042361_2250169.jpg

e0042361_2251557.jpg

e0042361_22512172.jpg

こんな昼日中の幽霊って?!・・・ヴァンパイアじゃないから、まっ、良いか・・・
e0042361_22514486.jpg

e0042361_2252020.jpg

e0042361_22521745.jpg


by nightly | 2012-06-12 21:00 | 日本の女優 | Comments(8)
2012年 06月 11日

京マチ子(きょう・まちこ)「雨月物語」(1953)、其の壱

案の定、喉元過ぎたらこっちのもの!ってんで、熱さ(暑さ)を忘れるためにはだから必要でしょ!と御為ごかしを言って、政官財(TVを筆頭とする腰巾着のメディアもね)そろって原発再稼働に大手を振ってシフトしつつある今日この頃の我が国のありように、早いとこ愛想を尽かして、できうる限り社会と関わらないように、非生産的な生き方を目指す我が「夜ご美」であります。
と言うわけで、ほとんど冗談のような今日日のテレビドラマをスクリーンに移行しただけの、あまりにもレベルの低い今の邦画(もちろん中にはまれに宝石も混じってますが・・・)にはひたすら背を向けて、かつて映画人の志が熱かった幸せな時代の映画を愛でることにしましょう。
さて、上田秋成の読本「雨月物語」の「浅茅が宿」と「蛇性の婬」の2編を川口松太郎と依田義賢が脚色し、溝口健二が監督したこの映画で、我がグランプリ女優京マチ子(1924〜)は若狭姫と名乗る妖艶な幽霊を演じている。



[京マチ子(きょう・まちこ)「羅生門」(1950)、其の壱]

[京マチ子(きょう・まちこ)「羅生門」(1950)、其の弐]




e0042361_22575378.jpg

e0042361_2258990.jpg

e0042361_22583823.jpg

e0042361_230928.jpg

e0042361_2302555.jpg

e0042361_2303155.jpg

e0042361_2305233.jpg

e0042361_2311116.jpg

e0042361_2312080.jpg

e0042361_2313912.jpg

e0042361_234567.jpg

e0042361_2341720.jpg

e0042361_2344353.jpg

e0042361_235075.jpg

e0042361_2352027.jpg

e0042361_2354710.jpg

e0042361_236211.jpg

e0042361_2365846.jpg

e0042361_2371890.jpg

e0042361_2373699.jpg

e0042361_238484.jpg

e0042361_2382098.jpg


by nightly | 2012-06-11 21:00 | 日本の女優 | Comments(2)
2012年 06月 05日

ブリット・マーリング(Brit Marling)「アナザー プラネット(ANOTHER EARTH)」(2011)

《美女にはMacがよく似合う!?・・・其の十》
と言うわけで、ブリット・マーリング演じるヒロイン、ローダとMacbook Proの静謐な共演が心にしみる贖罪の1本であります。



e0042361_23192719.jpg

e0042361_23194042.jpg

e0042361_23195554.jpg

e0042361_2320789.jpg

e0042361_23205298.jpg

e0042361_2321494.jpg

e0042361_23211657.jpg

e0042361_23213066.jpg

e0042361_23214146.jpg

e0042361_23214341.jpg

e0042361_2322533.jpg

e0042361_23224077.jpg

e0042361_23225478.jpg

e0042361_23225722.jpg

e0042361_23231010.jpg

e0042361_23233464.jpg

e0042361_23235122.jpg

e0042361_2324112.jpg

e0042361_23265378.jpg

e0042361_2327595.jpg

e0042361_23271775.jpg

e0042361_23273179.jpg


by nightly | 2012-06-05 21:00 | 亜米利加の女優 | Comments(0)
2012年 06月 01日

「夜ごとの美女暦」の6月は、我ながら想定外の一目惚れなブリット・マーリング(Brit Marling)ね!

特に期待したわけではなくDVDで観た、日本劇場未公開作品「アナザー プラネット(ANOTHER EARTH)」(2011)で、ヒロインのローダを演じたブリット・マーリング(1982〜)の静謐な佇まいに、心が震えたボクであります。う〜む、一目惚れじゃ!



e0042361_11231387.jpg


by nightly | 2012-06-01 21:00 | 亜米利加の女優 | Comments(0)