<   2012年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2012年 11月 30日

アン・ハサウェイ(Anne Hathaway)「プラダを着た悪魔」(2006)

《美女にはMacがよく似合う!?・・・其の十一》
と言うことで、ついでと言ってはなんだけど、だしそびれていたMacネタでかあいいタレ眼のアン・ハサウェイ(1982〜)を続けてみた。内容は今更なので割愛ね!



[今年最後の「夜ごとの美女暦」は、大きなタレ眼がキュートなアン・ハサウェイ(Anne Hathaway)っす!]




e0042361_23465023.jpg

e0042361_2347498.jpg

e0042361_23471257.jpg

e0042361_23472524.jpg

e0042361_23473659.jpg

e0042361_23474799.jpg

e0042361_23475794.jpg

e0042361_2348773.jpg

e0042361_2348179.jpg

e0042361_23483277.jpg


by nightly | 2012-11-30 21:00 | 亜米利加の女優 | Comments(2)
2012年 11月 29日

今年最後の「夜ごとの美女暦」は、大きなタレ眼がキュートなアン・ハサウェイ(Anne Hathaway)っす!

なんだかんだと言いながら、矢っ張り気になるアン・ハサウェイ(1982〜)。
「ラブ&ドラッグ(2010)」の若年性パーキンソン病に冒されたマギーや、「ワン・デイ 23年のラブストーリー(2011)」のエマは切なかったし、「ダークナイト ライジング(2012)」のセリーナはクールだったし、12月公開の「レ・ミゼラブル(2012)」はちょいと愉しみだし・・・




e0042361_23255631.jpg


e0042361_23261036.jpg


by nightly | 2012-11-29 21:00 | 亜米利加の女優 | Comments(3)
2012年 11月 28日

奈美悦子(なみ・えつこ)「恋の季節」(1969)・・・一応前篇

「忘れられないの あの人が好きよ〜」
と言うわけで、レ・ガールズな美女、奈美悦子(1950〜)の実質的な主演作品「恋の季節」を繙いてみた。ご存じかとは思いますが、「恋の季節」といえばピンキーとキラーズの、1968~9年にかけてオリコン17週連続1位、しかも270万枚も売れたと言う不滅の大ヒット曲でありますね。そんな歌謡青春ドラマで悦子嬢は卒業間近の女子高生、守屋洋子を演じているわけであります。



e0042361_22312995.jpg

左のひげ娘は妹、幸子役の早瀬久美ね。
e0042361_2233779.jpg

ピンキーと同級生の洋子は彼女のヒット曲「恋の季節」のレコードを聴きながら妹幸子と踊っているわけね。
e0042361_22364037.jpg

もちろん左はピンキー(今陽子)ね。
e0042361_2238683.jpg

e0042361_22381218.jpg

e0042361_22383376.jpg

卒業を前にダンスパーティにやって来た洋子だったが・・・
e0042361_22401372.jpg

左の、おそろしくへたくそなドラムのバチさばきを見せてくれた大学生、安村圭介役は確か今も現職の千葉県知事。(新スター)なんてこの映画のクレジットにはキャプションがついていたが・・・
e0042361_22513985.jpg

流石にダンスパーティで彼女が踊るゴーゴーは様になってますぅ!
と言うことで、悦子嬢が魅せる恍惚な表情に迫って(?)みた。
e0042361_22552390.jpg

e0042361_22553874.jpg

e0042361_225654.jpg

e0042361_22561412.jpg

e0042361_22565423.jpg

e0042361_22571967.jpg

e0042361_22573346.jpg

e0042361_22574355.jpg

e0042361_22581410.jpg

e0042361_2258555.jpg

e0042361_2259699.jpg

e0042361_2259429.jpg

e0042361_2301439.jpg

e0042361_2304755.jpg

e0042361_2311612.jpg

e0042361_2314438.jpg

e0042361_232643.jpg

e0042361_2322688.jpg


by nightly | 2012-11-28 21:00 | 日本の女優 | Comments(4)
2012年 11月 22日

江美早苗(えみ・さなえ)「呪いの館 血を吸う眼」(1971)・・・吸血後

金井克子(1945〜)を頭に、原田糸子(1949〜)、由美かおる(1950〜)、奈美悦子(1950〜)、そして江美早苗(1951〜1988)の西野バレエ団5人娘はほとんど同世代ということで、やはり何かしら親近感を覚えてしまうボクではありますが、実は彼女たちがセットで活躍したTV番組「レ・ガールズ (1967〜8、日本テレビ)」も「フラワーアクション009ノ1 (1969、フジテレビ)」も観た記憶がないのでした・・・う〜む、残念!多分放映当時は九州の片田舎に住まいしていて、そこでは番組やっていなかったのかも・・・
因みに、5人娘の中でその頃ボクの一番の贔屓筋は、奈美悦子でありましたが、キャンディーズのランちゃん志向と通じるところがあるような、ないような・・・うぷぷ。
さて、吸血後の夏子の足取りを辿ってみると・・・



[江美早苗(えみ・さなえ)「呪いの館 血を吸う眼」(1971)・・・吸血前]



e0042361_17193031.jpg

e0042361_17194814.jpg

e0042361_17222427.jpg

e0042361_17223556.jpg

e0042361_1722356.jpg

吸血中であります・・・
e0042361_17234865.jpg

e0042361_17241579.jpg

e0042361_17255287.jpg

e0042361_17253831.jpg

e0042361_17261014.jpg

実は夏子は姉・秋子の恋人・佐伯を密かに・・・
e0042361_17281374.jpg

e0042361_17274832.jpg

e0042361_17285082.jpg

e0042361_17293369.jpg

岸田“吸血鬼”森は吸血鬼映画のセオリー通り、姿は鏡に映らない仕様になっているのでありまするが、なんとちゃっかり窓ガラスに映り込んでいたりして・・・トホホ
e0042361_17342165.jpg

e0042361_17341812.jpg

e0042361_17344915.jpg

e0042361_17354217.jpg

e0042361_17361232.jpg

e0042361_17354440.jpg

e0042361_17364861.jpg

e0042361_1736715.jpg

自分が死んだらすぐに火葬するように懇願する夏子だったが・・・
e0042361_17381129.jpg

・・・カクっ
e0042361_17391413.jpg

e0042361_1739043.jpg

e0042361_1739688.jpg

e0042361_1740836.jpg

きゃッ!・・・かあいい牙・・・
e0042361_17403976.jpg

e0042361_1740548.jpg

e0042361_174296.jpg

e0042361_17415963.jpg

キュート過ぎっす!
e0042361_1743167.jpg

e0042361_17432014.jpg

e0042361_1744633.jpg

e0042361_17442885.jpg


by nightly | 2012-11-22 19:00 | 日本の女優 | Comments(0)
2012年 11月 19日

江美早苗(えみ・さなえ)「呪いの館 血を吸う眼」(1971)・・・吸血前

《ボクと同い年の美女巡り、其の五》
由美かおる嬢に悩殺されたボクの脳みそを救出すべく、連想ゲーム風に、レ・ガールズな懐かしの美女を求めて、銀幕の彼方を彷徨っていたら、あらら、ご存命であればボクと同い年だったのね!と、キュートな江美早苗(1951〜1988、享年36歳という彼女のスキャンダラスな早すぎる死のことは忘れて)を改めて見初めてしまったのだった・・・う〜む。
ちなみに江美早苗は、日本のベラ・ルゴシ、岸田“吸血鬼”森の血を吸う眼差しで目をつけられた藤田みどり(!)演じるヒロインの中学教師・柏木秋子の妹、夏子を演じている。



e0042361_22473473.jpg

ピンクのエプロン姿は、もちろん、藤田みどりおねいさまであられますぅ・・・
e0042361_22481113.jpg

e0042361_2248178.jpg

e0042361_22484591.jpg

e0042361_22482089.jpg

e0042361_2315546.jpg

e0042361_232046.jpg

右は秋子の恋人・佐伯役の高橋長英ね。
e0042361_2361225.jpg

e0042361_2362571.jpg

e0042361_236618.jpg

e0042361_237191.jpg

e0042361_237168.jpg

e0042361_2372964.jpg

e0042361_2372296.jpg

e0042361_2375188.jpg

実は夏子はすでに岸田“吸血鬼”森に試食されているのだ・・・
e0042361_2395020.jpg

e0042361_2394525.jpg

e0042361_2395881.jpg

e0042361_23104431.jpg

e0042361_2311345.jpg

e0042361_23105176.jpg


by nightly | 2012-11-19 21:00 | 日本の女優 | Comments(2)
2012年 11月 14日

手塚理美(てづか・さとみ)「ア・ホーマンス」(1986)

唐突に、今宵は、う〜む、懐かしやユニチカ2代目マスコットガール、手塚理美(1961〜)嬢の素朴にして清楚な佇まい(なんだか切ない・・・)を、松田優作監督・主演作品「ア・ホーマンス」から拾い出してみた。理美嬢は新宿の暴力団大島組の幹部、山崎(石橋凌)の恋人で花屋を営んでいる杉本千加を演じている。
主演の松田優作は新宿に現れた記憶喪失の男、風(ふう)を演じていて、実はターミネーターだったというオチ付!?・・・う、ぷ、ぷ。




e0042361_2243438.jpg

e0042361_22435474.jpg

e0042361_2244159.jpg

e0042361_22444478.jpg

e0042361_2245932.jpg

e0042361_22452422.jpg

e0042361_22454473.jpg

e0042361_22461968.jpg

e0042361_22461650.jpg

e0042361_2246291.jpg

e0042361_22471311.jpg

e0042361_22473417.jpg

e0042361_22475527.jpg

e0042361_22493688.jpg

e0042361_22493427.jpg

e0042361_22501163.jpg

e0042361_22501993.jpg

e0042361_22503375.jpg

e0042361_2251831.jpg

e0042361_22513767.jpg

e0042361_22521353.jpg

e0042361_22522283.jpg

e0042361_22524945.jpg

e0042361_2253655.jpg

e0042361_22533392.jpg

e0042361_2253481.jpg

e0042361_2254483.jpg

e0042361_22541432.jpg

e0042361_22542116.jpg

e0042361_22544143.jpg


by nightly | 2012-11-14 21:00 | 日本の女優 | Comments(2)
2012年 11月 06日

由美かおる(ゆみ・かおる)「エスパイ」(1974)・・・其の弐

ま、今となっては突っ込みどころ満載などと野暮なことは言いますまい。とにかく、ほとんど由美かおる嬢のために作られた映画だと納得すれば、なお一層の愛着が・・・
ということで、ボクの目が釘付けになったかおる嬢の踊りのシーンをば。
因みに、敵も超能力者集団でその名も“逆エスパイ”!? その一味に拉致されたマリアは何故か催淫剤を飲まされて、怪しげなクラブで踊る羽目に・・・でも、かおる嬢の踊りはそこら辺のへなちょこ踊りとは格違いで文句なしに素晴らしいっす!


[由美かおる(ゆみ・かおる)「エスパイ」(1974)・・・其の壱]




e0042361_2322182.jpg

e0042361_2322967.jpg

e0042361_23262027.jpg

e0042361_2326684.jpg

e0042361_232631100.jpg

e0042361_23264018.jpg

e0042361_2327375.jpg

e0042361_2329373.jpg

e0042361_2329797.jpg

e0042361_23294986.jpg

e0042361_23294719.jpg

e0042361_23295995.jpg

e0042361_2330416.jpg

e0042361_23312911.jpg

e0042361_23314551.jpg

e0042361_23321748.jpg

e0042361_23323678.jpg

e0042361_23324978.jpg

e0042361_2333168.jpg

e0042361_23332753.jpg

e0042361_23335733.jpg

e0042361_23341779.jpg


by nightly | 2012-11-06 21:00 | 日本の女優 | Comments(4)
2012年 11月 03日

由美かおる(ゆみ・かおる)「エスパイ」(1974)・・・其の壱

うーむ、不覚だった。気付くのが遅かった。矢っ張りただ者ではなかったのね・・・って、超能力をもったスパイ、エスパー・スパイが世界平和の維持のために活躍する、小松左京のSF小説「エスパイ」を東宝が映画化した同名作品で、ヒロインのエスパイの一人、マリア原田を演じた由美かおる(1950〜)嬢の妖艶この上ない踊りに目が釘付けになってしまったボクであります。




e0042361_222213.jpg

e0042361_22222644.jpg

e0042361_22272187.jpg

エスパイ候補の三木次郎(草刈正雄)をよってたかって洗脳する(?!)「エスパイ国際機構」の面々。
e0042361_22275434.jpg

e0042361_22282394.jpg

e0042361_2228264.jpg

e0042361_22292210.jpg

e0042361_22295691.jpg

e0042361_22302845.jpg

e0042361_22312013.jpg

e0042361_22314748.jpg

e0042361_2232755.jpg

e0042361_22331581.jpg

e0042361_22392755.jpg

この映画の中で由美かおる嬢が纏う衣装は、どう見ても、彼女のプロポーションを露わにするためにデザインされているとしか思えない・・・って、勿論それに文句はありませんが・・・
e0042361_22432167.jpg

e0042361_22464182.jpg

e0042361_22472430.jpg

e0042361_22471696.jpg

e0042361_22474320.jpg

e0042361_2248423.jpg

e0042361_22481215.jpg

e0042361_22484164.jpg


by nightly | 2012-11-03 21:00 | 日本の女優 | Comments(27)
2012年 11月 01日

「吉永小百合 私のベスト20 DVDマガジン」本日創刊!

はじめて恋したひとの名は、小百合といいます。・・・だって
今朝も、止めるに止められなくて惰性で、暗い世相の記事ばかりが満載の新聞を眺めていたら、ななななんと!眠気もすっかり覚めて、鼻の下がとりとめもなく伸びてしまうような、そして久しぶりに気分が晴れ晴れとして、しかも高揚するような紙面が目に飛び込んできた。
これはこれは、小百合様の若かりし頃の極めつけのポートレイトではありませぬか・・・うーむ、この世のものとも思えぬかあいさでありますね。
というわけで、エセサユリストのボクとしましては辻褄合わせの最後のチャンスではないかと気色ばみ、来年8月までの全巻購入を心密かに決意し、吉永小百合「秘蔵写真ブロマイド」セットの特典をゲットする所存であります。


[吉永小百合(Sayuri Yoshinaga)「霧笛が俺を呼んでいる」(1960年)]
[吉永小百合(Sayuri Yoshinaga)「拳銃無頼帖 不敵に笑う男」(1960年)]
[吉永小百合(Sayuri Yoshinaga)「すべてが狂ってる」(1960年)]
[吉永小百合(Sayuri Yoshinaga)「拳銃無頼帖 電光石火の男」(1960年)]
[吉永小百合(Sayuri Yoshinaga)《夜ごとの美少女(6)》─『朝を呼ぶ口笛』(1959)]
[吉永小百合(Sayuri Yoshinaga)「あいつと私」(1961年)]
[吉永小百合(よしなが・さゆり)「ガラスの中の少女」(1960)…(上)]
[吉永小百合(よしなが・さゆり)「若い人」(1962)…(プロローグ)]
[永小百合(よしなが・さゆり)「若い人」(1962)…(エピローグ)]
[「夜ごとの美女暦」日本編3月は、春が待ち遠しいから小百合様で!]



e0042361_2245410.jpg

この眼差し光線に・・・メロメロ
e0042361_22454774.jpg

が、年を重ねた今も美しさは変わりませぬ・・・カナリア
e0042361_224727100.jpg

勿論このDVDはすでに所有しているのではありますが・・・キューポラ
e0042361_22493011.jpg

取り敢えず来年の8月までの生きる目的は・・・マガジン

by nightly | 2012-11-01 21:18 | 日本の女優 | Comments(4)