夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2013年 09月 30日

「夜ごとの美女暦」、10月は“In Rio”の映像がセクシーなベベウ・ジルベルト(Bebel Gilberto)にしてみた

“In Rio”の映像は後日アップするつもりであります。と言うことで、10月のデスクトップ・カレンダーは大盤振る舞い(?)な2タイプを用意してみました。



[ベベウ・ジルベルト(Bebel Gilberto)「Bebel Gilberto」(2004年)]

[ベベウ・ジルベルト(Bebel Gilberto)「Momento」(2007)]

[ベベウ・ジルベルト(Bebel Gilberto)「All In One」(2009)]




e0042361_043390.jpg


e0042361_055196.jpg


by nightly | 2013-09-30 21:00 | 伯剌西爾の歌手 | Comments(0)
2013年 09月 29日

須藤 薫(kaoru sudo)「Hello Again」(1987)

今年の3月3日に、骨髄異形成症候群という難病で58歳の若さで逝ってしまったJ-ポップの歌姫、須藤 薫(1954〜2013)。彼女のアルバムが行方不明でアップしそびれていたら、季節も大分楽になってきたことだしと身辺整理を再開して、ようやく押し入れの奥から無事救い出すことができた。
四半世紀も昔、さんざん聴いたボクのお気に入りのアルバム。久しぶりに聴いたら年甲斐もなく胸が・・・なんだか切ないです。




e0042361_23104642.jpg


e0042361_23105921.jpg


by nightly | 2013-09-29 21:00 | 日本の歌手 | Comments(0)
2013年 09月 27日

太地喜和子(kiwako taichi)「藪の中の黒猫」(1968)・・・其の弐

我が太地喜和子(1943〜92)おねいさまが鬼籍にお入りになってすでに二十年以上が経過していたわけですが・・・我が身の寄る年波に重ねてみれば,やはり光陰矢のごとし、なんてつくづく納得してしまう今宵の夜風の冷たさではあります。
さて、美しき化け猫の最初の犠牲者は、二人を陵辱して惨殺した落ち武者たちのリーダーで今はひとかどの武将に出世した男。演ずるはお馴染みの戸浦六宏ね。



[太地喜和子「告白的女優論」(1971)]

[太地喜和子(たいち・きわこ)「藪の中の黒猫」(1968)・・・其の壱]





e0042361_22423541.jpg

e0042361_22424644.jpg

e0042361_22425690.jpg

e0042361_2243746.jpg

e0042361_22451029.jpg

・・・・・・・・・・お・・・・ッ
e0042361_22452057.jpg

・・・・・・・・・・も・・・・ッ
e0042361_22454122.jpg

・・・・・・・・・・て・・・・ッ
e0042361_22461730.jpg

・・・・・・・・・・な・・・・ッ
e0042361_22463928.jpg

・・・・・・・・・・し・・・・ッ
e0042361_22514153.jpg

e0042361_22515390.jpg

e0042361_2252598.jpg

e0042361_22521753.jpg

e0042361_2252324.jpg

e0042361_22524519.jpg

e0042361_2253199.jpg

e0042361_22532549.jpg

e0042361_22541511.jpg

e0042361_22543246.jpg

e0042361_22544879.jpg

e0042361_2255042.jpg

e0042361_22551528.jpg


by nightly | 2013-09-27 21:00 | 日本の女優 | Comments(2)
2013年 09月 25日

太地喜和子(たいち・きわこ)「藪の中の黒猫」(1968)・・・其の壱

戦乱の平安中期、京の羅城門に夜毎美しい女(太地喜和子)が現れ、侍を誘惑しては藪の中の女の屋敷に連れ込み、女の姑(乙羽信子)と共に酒でもてなしたあげく、酔った侍の喉を食いちぎっては次々と殺してしまう。それはかつて夫が戦に出た留守中に野武士の群れに襲われ、、姑と共に惨殺された女の霊魂が黒猫に乗り移り、化け猫となって侍に復讐しているのだった・・・。



[太地喜和子「告白的女優論」(1971)]




e0042361_22155537.jpg

e0042361_2216583.jpg

e0042361_22161981.jpg

e0042361_22162964.jpg

e0042361_22164662.jpg

e0042361_22165945.jpg

e0042361_2217196.jpg

e0042361_22172992.jpg

e0042361_22174228.jpg

e0042361_22175596.jpg

e0042361_2218111.jpg

e0042361_22182361.jpg

e0042361_22183453.jpg

e0042361_22184666.jpg

e0042361_22191389.jpg

e0042361_22193281.jpg

e0042361_22194562.jpg

e0042361_22195960.jpg

e0042361_2220134.jpg

e0042361_22203732.jpg

e0042361_22205390.jpg

e0042361_22211223.jpg

e0042361_22212422.jpg

e0042361_22215731.jpg

e0042361_22221375.jpg

e0042361_22223059.jpg


by nightly | 2013-09-25 21:00 | 日本の女優 | Comments(0)
2013年 09月 22日

ドーシス・カリオカス(doces cariocas)「スウィート・カリオカス」(2009)

それでも季節は秋に向かっているわけで、そう言えばまだアップしてなかった“スウィート・カリオカス”、アレクシス・ボンテンポとピエール・アデルニのブラジリアン・デュオ、ドーシス・カリオカスの爽やかブラジリアン・ポップスで、今宵は心ゆくまでリラックスして過ごせそう!・・・かな?



[アレクシア・ボンテンポ(Alexia Bomtempo)「アストロラビオ」(2008)]

[「夜ごとの美女暦」、9月は秋めいて夢みるブラジリアン・ガール、アレクシア・ボンテンポに決まり!]

[アレクシア・ボンテンポ(Alexia Bomtempo)「I Just Happen to Be Here」(2012)]





e0042361_22533188.jpg


e0042361_2254128.jpg


by nightly | 2013-09-22 21:00 | 伯剌西爾の歌手 | Comments(2)
2013年 09月 20日

ヴァレリー・カーター(Valerie Carter )「The Way It Is」(1996)

うかつにも、「Just A Stones's Throw Away](1977)、「Wild Child](1978)の2枚のアルバムを残して我が愛しのヴァレリー・カーターはボクの前から姿を消してしまった!と、つい最近まで思い込んでいたのだったが、寄る年波なセンチメンタリズムからか,ふと気になってネットで検索してみたら1996年にセカンドから18年ぶりになるサードアルバム「The Way It Is」をリリースしていたことを知り、思わずゲット!昔と少しも変わらないソウルフルでしかもキュートなヴォーカルに,なんだか胸が熱くなった。やっぱりヴァレリーの声って、良いよね!しばらくは、いっそ、ノスタルジックに聴き惚れてしまうとするか・・・。



[ヴァレリー・カーター(Valerie Carter )「ワイルド・チャイルド」(1978年)]




e0042361_2310940.jpg


e0042361_23102469.jpg


e0042361_23103593.jpg


e0042361_2310507.jpg


e0042361_2311189.jpg


by nightly | 2013-09-20 21:00 | 亜米利加の歌手 | Comments(2)
2013年 09月 11日

ジョーン・ベンダー(Joan Bender)「Soho Jazz」(2005)

専らジャケットの思わせぶりでコケティッシュな微笑でボクらを骨抜きにしてしまうおねいさん、ジョーン・ベンダーの2005年自主制作のセカンドアルバムを手に入れてしまったので、ここにめでたくアップする次第であります。
今回もデビッド・ヘイゼルタインのピアノといい、バックのミュージシャンが何とも豪華で凄いです。
ま、堅いことは言わずにジョーンの成り切りジャズボーカルを愉しむ晩夏の宵ではありますが、何か?



[「夜ごとの美女暦」、6月はその色香に負けてジョーン・ベンダー(Joan Bender)にしてみたが・・・]

[ジョーン・ベンダー(Joan Bender)「Star Eyes」(2001)]




e0042361_2156816.jpg


e0042361_21562037.jpg


e0042361_2156327.jpg


by nightly | 2013-09-11 21:00 | 亜米利加の歌手 | Comments(9)
2013年 09月 07日

ルー・アン・シムズ(Lu Ann Simms)「At Separate Tables」(1959)

さて、ボクの“見つめていたい歌姫たち”第二弾は、艶っぽいコブシが粋なルー・アン・シムズ(1932〜2003)。のびのある声で表現力も確かなのに、これが彼女の残した唯一のアルバムだなんて・・・心して聴くべし!でしょう。




e0042361_0123.jpg


e0042361_011361.jpg


by nightly | 2013-09-07 21:00 | 亜米利加の歌手 | Comments(0)
2013年 09月 04日

アン・フィリップス(Anne Phillips)「Born To Be Blue」(1959)

もういい加減に秋に、気分だけでもしてしまおうと、昔聴きそびれたジャズボーカルをCDで聴いてみることに。
今宵は、“見つめていたい歌姫たち”と銘打ったシリーズから名盤の誉れ高いアン・フィリップスの「Born To Be Blue」を選んでみた。センチメンタルシティー・ロマンスな優しい美声で、もうまったりせずにはいられませぬ。






e0042361_2318920.jpg


e0042361_23185495.jpg


by nightly | 2013-09-04 21:00 | 亜米利加の歌手 | Comments(21)
2013年 09月 02日

吉村実子(よしむら・じつこ)「鬼婆」(1964)其の弐

モノクロームの映像、少ない登場人物、芒が原のみのロケーション、そして単純明快なストーリー、とシンプルを極めたようなこの映画「鬼婆」は新藤兼人監督入魂のマスターピースでありましょう。
それにつけても、吉村実子の裸身を晒した山猫のような姿態が美しいのであります。


[吉村実子(よしむら・じつこ)「異聞猿飛佐助」(1965)]

[吉村実子(よしむら・じつこ)「鬼婆」(1964)其の壱]



e0042361_22484063.jpg

e0042361_2249172.jpg

e0042361_22493575.jpg

e0042361_22494938.jpg

e0042361_22501420.jpg

e0042361_22502621.jpg

e0042361_22504362.jpg

e0042361_22524777.jpg

e0042361_2253320.jpg

e0042361_22531710.jpg

e0042361_22535584.jpg

e0042361_22542721.jpg

e0042361_22564813.jpg

e0042361_2257932.jpg

e0042361_22572682.jpg

e0042361_22573962.jpg

e0042361_22575461.jpg

e0042361_22581630.jpg

e0042361_2259101.jpg

e0042361_22592981.jpg

e0042361_2259557.jpg

e0042361_2301321.jpg


by nightly | 2013-09-02 21:00 | 日本の女優 | Comments(4)