夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2016年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2016年 07月 11日

エリナ・レーヴェンソン(Elina Lowensohn)「シンプルメン」(1992)

なんと言ってもその映像スタイルがシンプルでオシャレな、我が敬愛するハル・ハートリー監督の愛すべき逸品「シンプルメン」で、これまたストーリーの記憶は薄れどこのダンスシーンだけは忘れがたいエリナ・レーヴェンソン(1966/07/11〜)登場であります。




e0042361_155317.jpg


e0042361_1551385.jpg


e0042361_1552589.jpg


e0042361_1553552.jpg


e0042361_1555324.jpg


e0042361_1571119.jpg


e0042361_157324.jpg


e0042361_1581665.jpg


e0042361_1583524.jpg


e0042361_158478.jpg


e0042361_159364.jpg


e0042361_1591655.jpg


e0042361_1595151.jpg


e0042361_1510437.jpg


e0042361_15101957.jpg


e0042361_15103670.jpg


e0042361_15105523.jpg


e0042361_1511611.jpg


by nightly | 2016-07-11 20:00 | ルーマニアの女優 | Comments(0)
2016年 07月 10日

スー・リオン(Sue Lyon)・・・美女落ち穂拾い160710

“夜ご美”の忘れ物、スー・リオン(1946/07/10~)、やっとこさの登場であります。
ボク的には若いころのキャロル・ベイカー(1931/05/28〜)とイメージが重なるところがあります。







e0042361_14543542.jpg


e0042361_14545362.jpg


by nightly | 2016-07-10 20:00 | 亜米利加の女優 | Comments(0)
2016年 07月 09日

可愛かずみ(Kazumi Kawai)・・・美女落ち穂拾い160709

可愛かずみ(1964/07/09~1997/05/09)の哀しみに裏打ちされた笑顔が切なすぎます。彼女もまた幸薄き美女でありました。あれから20年近くが過ぎたわけですが、これからもボクの記憶の襞に止めておきます。




e0042361_14403875.jpg


e0042361_14405679.jpg


by nightly | 2016-07-09 20:00 | 日本の女優 | Comments(0)
2016年 07月 08日

アレクシス・ジーナ(Alexis Dziena)・・・美女落ち穂拾い160708

かあいいアレクシス・ジーナ(1984/07/08~)の出演映画でボクが観たものは・・・
●ブロークン・フラワーズ(2005)
●アン・ハサウェイ/裸の天使(2005)<未>
●フールズ・ゴールド/カリブ海に沈んだ恋の宝石(2008)
んなもんですね。




e0042361_21585028.jpg


e0042361_2159765.jpg


by nightly | 2016-07-08 20:00 | 亜米利加の女優 | Comments(0)
2016年 07月 07日

ジャネット・リー(Janet Leigh)・・・美女落ち穂拾い160707

この夏の課題は、ジャネット・リー(1927/07/06~2004/10/03)が出演している映画「皆殺しのトランペット」(1955)を観ることです・・・と、言い訳がましい美女落ち穂拾いであります。



[ジャネット・リー(Janet Leigh)「バイキング」(1957)・・・前編]

[ジャネット・リー(Janet Leigh)「バイキング」(1957)・・・中編]

[ジャネット・リー(Janet Leigh)「バイキング」(1957)・・・後編]

[ジャネット・リー(Janet Leigh)「ジェット・パイロット」(1957)・・・前編之壱]

[ジャネット・リー(Janet Leigh)「ジェット・パイロット」(1957)・・・前編之弐]

[ジャネット・リー(Janet Leigh)・・・美女落ち穂拾い160331]





e0042361_18275970.jpg


e0042361_18281224.jpg


by nightly | 2016-07-07 20:00 | 亜米利加の女優 | Comments(0)
2016年 07月 06日

アントネッラ・ルアルディ(Antonella Lualdi)・・・美女落ち穂拾い160706

クロード・オータン=ララ監督の「赤と黒」(1954)は、昔々どこかの名画座で観たと記憶してますが、内容の程は・・・。今宵のアントネッラ・ルアルディ(1931/07/06~)が確か出演していたはずと・・・。






e0042361_1759470.jpg


e0042361_17591826.jpg


by nightly | 2016-07-06 20:00 | レバノンの女優 | Comments(0)
2016年 07月 05日

エヴァ・グリーン(Eva Green)・・・美女落ち穂拾い160705

と言うわけで,連日連夜のラテンな美女登場であります。しかも我がエヴァ・グリーン(1980/07/05~)嬢でありますからして・・・うぷぷ。




[今年の「夜ごとの美女暦」、1月はエヴァ・グリーン(Eva Green)っす!]

[「夜ごとの美女暦」、5月はエヴァ・グリーン(Eva Green)です。そのこころは…]




e0042361_1743173.jpg


e0042361_17445473.jpg


by nightly | 2016-07-05 20:00 | 仏蘭西の女優 | Comments(0)
2016年 07月 04日

ビクトリア・アブリル(Victoria Abril)・・・美女落ち穂拾い160704

今日は朝から不愉快極まりない顔をTVで見てテンションは下がりっぱなし。例のリオ五輪壮行会での某元首相の発言シーン。これは先の戦争前(って、ボクは幸運にも戦後生まれですが…)の放送かと一瞬思ったほど。それを苦言と報じるメディアにまたまた日本の未来はないと納得してしまった。この老害じいさんのおかげで東京五輪も迷走中な訳で、こういう輩にこそ“××ジジィ”と呼んであげるべきでしょう。
と言うわけでお口直しの“夜ご美”でありますが、やはり本質的にボクはラテンな美女が好きなようです。う〜む、天真爛漫というか,何事にも屈託がありませんね。スペインの鬼才、ペドロ・アルモドバル監督の映画でもお馴染みのビクトリア・アブリル(1959/07/04~)もしかりであります。





e0042361_17344519.jpg


e0042361_17345939.jpg


by nightly | 2016-07-04 20:00 | 西班牙の女優 | Comments(0)
2016年 07月 03日

リュディヴィーヌ・サニエ(Ludivine Sagnier)・・・美女落ち穂拾い160703

既に三十代後半のリュディヴィーヌ・サニエ(1979/07/03〜)ですが、ボク的には正真正銘の永遠のフランス娘!っていうイメージでありまして、う〜む、リアルな可愛さが堪りませぬ・・・うぷぷ。






e0042361_17522583.jpg


e0042361_1752415.jpg


by nightly | 2016-07-03 20:00 | 仏蘭西の女優 | Comments(0)
2016年 07月 02日

浅丘ルリ子(Ruriko Asaoka)・・・美女落ち穂拾い160702

我が“夜ご美”では何故かこれまで、噂はあれど正式な姿をお見せにならなかった浅丘ルリ子(1940/07/02~)初登場であります。ボク的には四十数年前に多分リアルタイムで観た、浦山桐郎監督の「私が棄てた女」(1969)で彼女が演じた三浦マリ子が記憶の襞に張り付いていて、死ぬまでにもう一度観たい映画なんですが・・・。




e0042361_5493569.jpg


e0042361_5494664.jpg


by nightly | 2016-07-02 20:00 | 日本の女優 | Comments(0)