夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2017年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2017年 07月 21日

ジャネット八田(Janet Hatta)「ドーベルマン刑事」(1977)・・・前半、かな?

え〜と、ジャネット八田(1953/07/21〜)が出演しているという理由だけで観た深作欣二監督・千葉真一主演の映画「ドーベルマン刑事」(1977)であります。原作は当時、少年ジャンプに連載されていたコミックだそうで、そのあたりはお手上げのボクではありますが・・・。
千葉真一演じる主人公のドーベルマンこと加納錠治刑事は、大都会で大きな拳銃をぶっ放したり、高層ビルでイーサン・ハントを気取ったりと大忙しで、もうはちゃめちゃ!
だからストーリーを追うことはあきらめて、ひたすらジャネット八田演じる新人歌手、春野美樹を銀幕の彼方まで追いかけてみました。


















e0042361_20511164.jpg

e0042361_20510664.jpg

e0042361_20510342.jpg

e0042361_20505603.jpg

e0042361_20505144.jpg

e0042361_20504778.jpg

e0042361_20504309.jpg

新人歌手の役なので歌っているシーンが多いのですが、残念ながら吹き替えですぅ。で、その吹き替えの主はどうやら弘田三枝子のようです・・・

e0042361_20503892.jpg

e0042361_20503508.jpg

e0042361_20503187.jpg

e0042361_20502633.jpg

e0042361_20502156.jpg

e0042361_20501706.jpg

e0042361_20501391.jpg

e0042361_20500919.jpg

e0042361_20500470.jpg

e0042361_20500051.jpg

e0042361_20495327.jpg

e0042361_20494649.jpg

e0042361_20494192.jpg

e0042361_20493709.jpg

e0042361_20493353.jpg

e0042361_20492788.jpg

e0042361_20490066.jpg


by nightly | 2017-07-21 20:00 | 日本の女優 | Comments(0)
2017年 07月 20日

松坂慶子(Keiko Matsuzaka)「夜の診察室」(1971)・・・其の壱

嬉し恥ずかし、松坂慶子(1952/07/20〜)の初主演映画、帯盛迪彦監督「夜の診察室」(1971)いよいよ登場であります。渥美マリの代役で降って湧いた主演作品ですが、う〜む、ピチピチ〜キャピキャピ〜ランランランなお姿、懐かしのミニスカートな佇まいが眩しいです。一応ピンクコメディに分類されるようですが、今観返すと、どうってことありません!
父親(高橋昌也)が経営するカウンセリングなクリニックを手伝う女子大生、梢を嬉々として?演じています。






















e0042361_18155816.jpg

e0042361_18155491.jpg

e0042361_18154901.jpg

e0042361_18154406.jpg

e0042361_18154146.jpg

e0042361_18153568.jpg

e0042361_18153106.jpg

e0042361_18152779.jpg

e0042361_18152299.jpg

e0042361_18151883.jpg

e0042361_18151366.jpg

e0042361_18150846.jpg

e0042361_18150348.jpg

e0042361_18145876.jpg

e0042361_18145333.jpg

e0042361_18144832.jpg

e0042361_18144369.jpg

e0042361_18143991.jpg

e0042361_18143464.jpg

e0042361_18142902.jpg

e0042361_18142486.jpg

e0042361_18141862.jpg


by nightly | 2017-07-20 20:00 | 日本の女優 | Comments(0)
2017年 07月 19日

ペギー・リー(Peggy Lee)「皆殺しのトランペット」(1955)・・・続き

しつこいようですが監督のジャック・ウェッブが俳優のジャック・ウェッブに誰もが羨むような主人公を演じさせた都合の良い映画ではあります。が、勿論もう一人のリー、ジャネット・リーの出演もさることながら、この映画では歌っているペギー・リーのお姿を、結構良い画質で堪能できる事がボク的には高ポイントな訳です。
















e0042361_17263579.jpg

e0042361_17262880.jpg

e0042361_17262339.jpg

e0042361_17261957.jpg

e0042361_17261599.jpg

e0042361_17261138.jpg

e0042361_17260609.jpg

e0042361_17260149.jpg

e0042361_17255640.jpg

e0042361_17255102.jpg

e0042361_17254670.jpg

e0042361_17253854.jpg
e0042361_17253394.jpg

e0042361_17252853.jpg

e0042361_17252240.jpg

e0042361_17251767.jpg

e0042361_17251267.jpg

e0042361_17250798.jpg

e0042361_17250303.jpg

e0042361_17245798.jpg


by nightly | 2017-07-19 20:00 | 亜米利加の歌手 | Comments(0)
2017年 07月 18日

ケリー・ライリー(Kelly Reilly)・・・美女落ち穂拾い170718

究極の?ソバカス美女、ケリー・ライリー(1977/07/18〜)です。セドリック・クラピッシュ監督の青春群像劇「スパニッシュ・アパートメント」(2002)でのウェンディ役以来のお付き合いであります。最近はワトソンのかみさんに収まっているようですが・・・。

















e0042361_21164902.jpg




e0042361_21162863.jpg


by nightly | 2017-07-18 20:00 | 英吉利の女優 | Comments(0)
2017年 07月 17日

エレナ・アナヤ(Elena Anaya)・・・美女落ち穂拾い170717

ボク的にはレオノール・ワトリング(1975/07/28〜)と双璧をなす、肉感的なスペインの妖精、エレナ・アナヤ( 1975/07/17〜)も既に40歳を越えていました・・・。

















e0042361_14513555.jpg




e0042361_14513105.jpg


by nightly | 2017-07-17 20:00 | 西班牙の女優 | Comments(0)
2017年 07月 16日

フィービー・ケイツ(Phoebe Cates)・・・美女落ち穂拾い170716

夏の風物詩、我が愛しのフィービー・ケイツ(1963/07/16〜)であります。



















e0042361_21071772.jpg




e0042361_21072433.jpg


by nightly | 2017-07-16 20:00 | 亜米利加の女優 | Comments(0)
2017年 07月 15日

ネダ・アルネリック(Neda Arneric)・・・美女落ち穂拾い170715

やはり、ネダ・アルネリック(1953/07/15〜)出演の映画なんてなかなか目にすることはかなわないと思い、落ち穂拾いに徹しているのですが、これもまた困難を極めております。う〜む、もうこうなると執念でありますな!?

by nightly | 2017-07-15 20:00 | ユーゴスラヴィアの女優 | Comments(0)
2017年 07月 14日

ペギー・リー(Peggy Lee)「皆殺しのトランペット」(1955)

主演のジャック・ウェッブが監督した、ほとんどジャックのやりたい放題?映画「皆殺しのトランペット」(1955)には二人のリーが出演していて、アップ済みのジャネット・リーの他に、歌手のペギー・リー(1920/05/26〜2002/01/21、同じリーでもスペルは違いますが・・・)がなんとローズ・ホプキンスという名のちょっと訳ありの歌手役で出演しているのであります。

















e0042361_21225199.jpg

e0042361_21224752.jpg

e0042361_21224330.jpg

e0042361_21223516.jpg

e0042361_21222914.jpg

e0042361_21222642.jpg

e0042361_21222249.jpg

e0042361_21221829.jpg

e0042361_21221450.jpg

e0042361_21220928.jpg

e0042361_21220576.jpg

e0042361_21220130.jpg

e0042361_21215606.jpg

e0042361_21213479.jpg

e0042361_21213021.jpg


by nightly | 2017-07-14 20:00 | 亜米利加の歌手 | Comments(0)
2017年 07月 13日

ジェーン・マンスフィールド(Jayne Mansfield)「皆殺しのトランペット」(1955)

「皆殺しのトランペット」にはこんな方もチョビットですが、所謂端役として出演していました。自動車事故で亡くなったとき、首が切断されたなんて都市伝説を残した胸の大きさだけが総てみたいなイメージのジェーン・マンスフィールド(1933/04/19〜1967/06/29)ですが・・・。これを機会に、過小評価に過ぎるジェーンを我が夜ご美で正当に研究してみるのも一興かもしれませんね。













ジェーンは主演のピート・ケリー(ジャック・ウェッブ)がコルネットを吹いている闇酒場で終始煙草を売ってました。

e0042361_05033032.jpg

e0042361_05032556.jpg

e0042361_05032104.jpg

e0042361_05031649.jpg

e0042361_05031210.jpg

e0042361_05030031.jpg

e0042361_05025579.jpg


by nightly | 2017-07-13 20:00 | 亜米利加の女優 | Comments(0)
2017年 07月 12日

アンナ・フリエル(Anna Friel)・・・美女落ち穂拾い170712

我が贔屓女優は後を絶ちませぬ。今宵はイギリス女優、アンナ・フリエル(1976/07/12〜)であります。


















e0042361_18264565.jpg



e0042361_18265094.jpg



by nightly | 2017-07-12 20:00 | 英吉利の女優 | Comments(4)