夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 12月 16日

コニー・スティーヴンス(Connie Stevens )「ベスト・オブ・コニー・スティーヴンス」(1960〜66年)

60年代ガールズポップスの本命はなんと言おうとボク的にはコニー・スティーヴンス(1938〜)!追体験ではあるが、ボク自身の懐かしい60年代の想い出を彩るBGMとして、不可欠な要素となっている。
実際リアルタイムで見た記憶はないが、コニーは1959年からABCで放映されたワーナー制作のテレビ映画「ハワイアン・アイ」にクラブ歌手役でレギュラー出演し、そこでスタンダードなおとなの歌をもっぱら歌っていたらしい。そんなコニーが彼女の甘くキュートな声を生かしたポップス「シックスティーン・リーズンズ」でイメージを一新。これはコニーのファーストヒット曲となり、全米第3位にランクされミリオンセラーを記録した。
このアルバムは1960年のファーストヒット「シックスティーン・リーズンズ」から1966年にリリースされた17枚目のワーナーでのラストシングル「イットル・ネヴァー・ハプン・アゲイン」まで、コニーの可愛らしくセクシーな歌声を思う存分堪能できるお得な一枚である。
[コニー・スティーヴンス(Connie Stevens)「Conchetta」(1958年)]

e0042361_030347.jpg

e0042361_030528.jpg


# by nightly | 2005-12-16 21:00 | 亜米利加の女優 | Comments(2)