夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 12月 10日

シェリー・フェブレー&バーバラ・イーデン「Ride the Wild Surf」(1964)

先日、最近お気に入りのフランス女優メラニー・ロランが出演しているというそれだけの理由でタランティーノの「イングロリアス・バスターズ」を観たら、いろんな意味で疲れ果てたので、今宵は時間の流れがのんびりしていて、しかも耳障りな“ふぁ××”というスラングが出てこない60年代の牧歌的なアメリカ青春サーフィン映画「Ride the Wild Surf」から、シェリー・フェブレー&バーバラ・イーデンという豪華な美女たちのキュートな水着ショットを、ひとまず予告編としてアップしてみた。


[シェリー・フェブレー(Shelley Fabares)「the best of shelley fabares」(1962~4年)]
[シェリー・フェブレー(Shelley Fabares)「カリフォルニア万才」(1965)]
[シェリー・フェブレー(Shelley Fabares)「フロリダ万才」(1964)・・・前編]
[シェリー・フェブレー(Shelley Fabares)「フロリダ万才」(1964)・・・後編]
[シェリー・フェブレー(Shelley Fabares)「フロリダ万才」(1964)・・・おまけ]
[シェリー・フェブレー(Shelley Fabares)「"The Twilight Zone" Black Leather Jackets」(1964)]

[バーバラ・イーデン(Barbara Eden)「不思議な世界の物語」(1962)]


シェリー・フェブレー&バーバラ・イーデン「Ride the Wild Surf」(1964)_e0042361_23502825.jpg


シェリー・フェブレー&バーバラ・イーデン「Ride the Wild Surf」(1964)_e0042361_2350486.jpg


シェリー・フェブレー&バーバラ・イーデン「Ride the Wild Surf」(1964)_e0042361_23510100.jpg


シェリー・フェブレー&バーバラ・イーデン「Ride the Wild Surf」(1964)_e0042361_23511785.jpg


シェリー・フェブレー&バーバラ・イーデン「Ride the Wild Surf」(1964)_e0042361_23513014.jpg


シェリー・フェブレー&バーバラ・イーデン「Ride the Wild Surf」(1964)_e0042361_2351415.jpg


シェリー・フェブレー&バーバラ・イーデン「Ride the Wild Surf」(1964)_e0042361_23515447.jpg


シェリー・フェブレー&バーバラ・イーデン「Ride the Wild Surf」(1964)_e0042361_23521034.jpg


シェリー・フェブレー&バーバラ・イーデン「Ride the Wild Surf」(1964)_e0042361_23522719.jpg


シェリー・フェブレー&バーバラ・イーデン「Ride the Wild Surf」(1964)_e0042361_23524665.jpg


シェリー・フェブレー&バーバラ・イーデン「Ride the Wild Surf」(1964)_e0042361_2353617.jpg


シェリー・フェブレー&バーバラ・イーデン「Ride the Wild Surf」(1964)_e0042361_23532079.jpg


シェリー・フェブレー&バーバラ・イーデン「Ride the Wild Surf」(1964)_e0042361_23533424.jpg


シェリー・フェブレー&バーバラ・イーデン「Ride the Wild Surf」(1964)_e0042361_23544845.jpg


シェリー・フェブレー&バーバラ・イーデン「Ride the Wild Surf」(1964)_e0042361_23552535.jpg


シェリー・フェブレー&バーバラ・イーデン「Ride the Wild Surf」(1964)_e0042361_2355367.jpg


シェリー・フェブレー&バーバラ・イーデン「Ride the Wild Surf」(1964)_e0042361_23554986.jpg


シェリー・フェブレー&バーバラ・イーデン「Ride the Wild Surf」(1964)_e0042361_2356196.jpg


by nightly | 2009-12-10 21:00 | 亜米利加の女優 | Comments(10)
Commented by オンリー・ザ・ロンリー at 2009-12-11 00:18 x
nightlyさん、今晩は。
そもそも、タイトルからして、とっても疲れそう!。いつも言ってるじゃないの。
映画は60~70年代に限りますよ。
じゃっ、お次は「Light in the Piazza」で頼んまっせ!。独り占めせんと。「其の弐」が出そうにないんで!。
バーバラの水着は知らなかった。
Commented by nightly at 2009-12-12 07:29
オンリー先輩、おはようございます
確かに!仰るとおりです。でも、引き込まれるシーンも幾つかありまして、ただ者ではないなと・・・。
可及的速やかにミッションを遂行したく思います・・・
Commented by June at 2009-12-12 23:45 x
こんばんは!お久しぶりです~。
お、このおふたりが共演している映画があるのですね。シェリー・フェブレイさん、髪型がマリリン・モンローのようですね。「清楚」なイメージとちょっとちがうような。。。。 私は、最近、ほんと映画が観れてないです。。大先輩方に遅れをとるばかりで。。。来年はがんばろうと思っとります。
Commented by nightly at 2009-12-13 07:46
Juneさん、おはようございます
そうなんです!シェリーのイメージがボク的にはちょっと違和感ありなのですが・・・
残り時間はJuneさんのほうが沢山おありですから、ご心配なく!・・・ハハハ。
Commented by lalaki at 2009-12-14 11:09 x
私なんか、イタリア映画のオリジナルDVDまで購入し(中国の業者の商魂は逞しい!)、そこでかなり疲れた上に「イングロリアス・バスターズ」観ましたので、その疲労度は並ではありません。
あのアルドリッチの「特攻大作戦」から受け継いだ、「ナチの高官どもを一室に閉じ込めて丸焼きにする!」というコンセプトは、やっぱり肉食人種の考えることですなー。

ただ、萩原流行似の親衛隊の隊長の役者は良かったですけどね。
カンヌの受賞も納得ではありましたが・・・、それだけ。。。。

で、バーバラの爽やかショットですが、昔の方がフケてるのが、やっぱり不思議です。
肉食人種らしく、なんかやってたのでしょうか・・・?(怖っ)
Commented by nightly at 2009-12-16 00:22
lalakiさん、こんばんは
ボクも映画の冒頭のユダヤ人家族を匿った農夫と、彼を追いつめるユダヤ人ハンター、ハンス・ランダ大佐とのやりとりに
その後の映画の展開を大いに期待したのですが・・・。
どうもブラピの出演シーンがブレーキになっていたような気がしますね。
さて、確かに老けているかも・・・。メイクとかヘアスタイルのせいでしょうか?
Commented by lalaki at 2009-12-16 10:29 x
あまり触れたいわけではないブラピですが、確かにあの、ジーン・ハックマンにぴったりの役に、サム・ペキンパー映画に出てきそうな南部訛りの演技はどうしようもありませんでしたが、日本で公開されたかどうかは分かりませんが、コーエン兄弟がアカデミー受賞の「ノー・カントリー」の後に撮った"Burn After Reading"では、アホな体育系軟派のフィットネス・インストラクターを演じてて、これが思いの他結構良かったので、今回はちょっと期待したんですけどね。。。

やっぱり、そこはコーエン兄弟とタラ君の違いかも。
タラ君は素材そのまんまでないとね、ダメかも。。。
Commented by nightly at 2009-12-20 23:27
lalakiさん、返信が遅くなりましたが、こんばんは
「バーン・アフター・リーディング」、日本でも公開されましたよ。
オマケにボクも観ました。仰るとおりです。

さて、ボクもあまり触れたいわけではないブラピですが、
演技力はひとまず置いといて、どうも彼には狂気も含めてシリアスな役の方がしっくり来るような気がします。
Commented by タコ at 2011-06-03 20:02 x
かわいい魔女ジニーのバーバラ・イーデンの黄色のビキニ姿がセクシーですね。
Commented by nightly at 2011-06-07 23:17
タコさん、ボクも同感です・・・うぷぷ。


<< ジャネット・リー(Janet ...      レ・ミラディス(Les Mil... >>