夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 03月 16日

山口小夜子(やまぐち・さよこ)「原子力戦争」(1978)

二人目の美女はもちろん日本が誇るトップモデル、今は亡き山口小夜子(1949〜2007)おねいさまなんだけど、監督の黒木和雄が主人公の東京から来たヒモ男坂田(原田芳雄)を翻弄する妖しい未亡人山崎明日香に彼女を起用した意味が正直わからないんだけど、終始モデル然として、エイジャ(aja)な身のこなしは、それだけで鑑賞に値すると言い切ってしまうボクであります・・・うぷぷ。



[山口小夜子(Sayoko Yamaguchi)「aja(彩)」(1977)]

[山口小夜子(Sayoko Yamaguchi)「上海異人娼館」(1981)]



e0042361_23361055.jpg

e0042361_23363057.jpg

e0042361_23364351.jpg

e0042361_23365561.jpg

e0042361_23371724.jpg

e0042361_23372928.jpg

e0042361_23374898.jpg

e0042361_2338250.jpg

e0042361_23381715.jpg

e0042361_23383227.jpg

e0042361_23395198.jpg

e0042361_234078.jpg

e0042361_23402613.jpg

e0042361_23404395.jpg

e0042361_2341952.jpg

e0042361_23412365.jpg

e0042361_23414129.jpg

e0042361_23415523.jpg

e0042361_23421838.jpg

e0042361_23422991.jpg

e0042361_23424821.jpg

e0042361_234374.jpg

e0042361_23432335.jpg

e0042361_23434540.jpg

e0042361_23441386.jpg

e0042361_23443345.jpg

e0042361_2344516.jpg

e0042361_2345103.jpg

e0042361_23452778.jpg

e0042361_23454748.jpg

e0042361_2346815.jpg

e0042361_23462351.jpg

e0042361_23465567.jpg

e0042361_2347850.jpg


by nightly | 2012-03-16 21:00 | 日本のモデル | Comments(6)
Commented by lalaki at 2012-03-19 18:17 x
日本にいた頃は、原田芳雄の映画はすべて観た私ですが、こと女優に関しては、「祭りの準備」の竹下景子を除いては一向に記憶のない私ではありますが、この不思議な映画に関しては、そのテーマの選択(なぜ、黒木和雄と原田芳雄が原子力?)と同じぐらい不思議だったのが、この稀代の名モデル山口小夜子様でありました。小夜子様が現れると、それはどのような映画であろうが舞台であろうが山口小夜子様その人であり、一切の役柄、シテュエーションなど関係がなくなるのであります。ファッション・モデルが本職でありながら、そのファッションでさえ、どのようなものであれ、あまり関係がない、とも。。。
Commented by nightly at 2012-03-21 23:47
lalakiさん、こんばんは
こちらはちょっと春めいてきましたが、
そもそもそちらはどんな季節でしょうか?
はてさて、まさしくボクの言いたいことに言及いただきありがとうございます。
それにつけても、好みが重なりますね・・・うぷぷ。
Commented by lalaki at 2012-03-23 13:55 x
こちらの人間は、ここには2つの季節がある、と言いまして、
それは、Hot と Very Hot である、と。。。

しかし、海が大好きな夏人間の私としては、
ほぼ理想的ではありますが、さすがに、桜と紅葉は時々懐かしく。。。
Commented by nightly at 2012-03-25 23:36
なるほど、lalakiさんは四季のある国から、二季の国へ移られたわけですね。
Commented by 68 at 2018-05-10 14:07 x
山口小夜子さん、昔懐かしいアンカレッジ経由パリ行き便のトランジットで遭遇。その後軽井沢での食事会に突然登場。日帰りだというので、車で駅まで送る途中、かけていた音楽が気に入ったのか「この音楽どなたですか?」「ジョン・ダウランドです」。メモしながら「静かですね」。数分の二人だけの空間でした。
映画は田原さん原作で、今日なら大問題で作れなかったでしょうね。原田芳雄さんは私のアイドル。歌、素晴らしい。一度銀座のお寿司やさんで遭遇。北海道ロケでUFOを見たという話をなさってました。
Commented by nightly at 2018-05-13 21:53
68さん、何だか小生にとっては現実離れしたお話ですが、そう言う遭遇はとても羨ましいです。
そうですね、田原氏も当時は反骨の精神が旺盛だったようで天晴れと言うほかないと思います。


<< 風吹ジュン(ふぶき・じゅん)「...      磯村みどり(いそむら・みどり)... >>