夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 02月 10日

ベレーザ(Beleza)「ファンタジア」(1997年)

ベレーザは先に紹介したアルゼンチンの歌姫ガブリエラ・アンダースの源氏名です!・・・って、もちろん冗談ですが。ベレーザ時代のCDを探していたら、やっと見つけてゲットした。このアルバムはベレーザとしてはサードアルバムである。ガブリエラ・アンダース名義の「wanting」(1998)の原型がここにある。快楽としての音楽では、今のボクを一番心地よくさせてくれる女性ヴォーカルは彼女かも知れない。イーディ・ゴーメの「ザ・ギフト」もストレートでよいが、タイトル曲の「ファンタジア」や「ファイア・オブ・ラブ」が一番彼女の資質に合っているような気がする。
[ガブリエラ・アンダース(Gabriela Anders)「Last Tango in Rio」(2004年)]
[ガブリエラ・アンダース(Gabriela Anders)「wanting」(1998年)]

ベレーザ(Beleza)「ファンタジア」(1997年)_e0042361_23165489.jpg

ベレーザ(Beleza)「ファンタジア」(1997年)_e0042361_23172227.jpg


by nightly | 2006-02-10 21:00 | 亜爾然丁の歌手 | Comments(6)
Commented by kugayama2005 at 2006-02-11 10:40
うんうん、このアルバムはなかなかえかった。ガブリエラる前の方がボクとしては好きだな。ところでサルサピーナッツはどうしたの?まだ?まだ?まだ?
Commented by ciel-dans-vase at 2006-02-11 18:43
お久しぶりです。これはまた偉い美人。声もキュートですね。
Commented by nightly at 2006-02-11 23:38
サルサピーナッツ!・・・うっく!・・・貴君に譲る。だってくやしいけど、持ってないもん!
Commented by nightly at 2006-02-11 23:42
おお!壷中の天天さん、お久しゅうございます。相変わらずライブ三昧、シャンソンまみれの生活を送られているようで、恐悦至極に存じます!
Commented by Miss Universo at 2014-10-05 23:54 x
この作品、先程買ってきたばかりですが、ジャケがキレイですね。美を愛でるためなら台風大雨なんのその、であります。ベレーザ(ガブリエラ・アンダース)嬢はアルゼンチンでしたか。このジャケ、仲間由紀恵チックな清楚な佇まいがたまりませんが、ケースを開くと拝める御記事下のショットも上品な壇蜜といった風情でよろしいですね。もちろんボッサな歌唱も可憐です。歌声にそこはかとない哀愁を感じますのもアルゼンチンゆえでしょうか。

それで思い出しましたのがアルゼンチンの歌姫ROCIO FAKS(ロシオ・ファクス)嬢。下記amazonリンクを御覧頂ければ一目瞭然?のジャケ買いですが、肝心の歌はもっとよかったという稀に見る大当たり。ロシオ嬢のあまりにキュートなポル語の歌唱にオジサン卒倒。。カワユ~イ♪というわけで、よろしければ御試聴下さいませ。久我山先生、如何でしょうか?

『GOTAS DE LUAR』(2002)
http://www.amazon.co.jp/Gotas-Luar-Roc%C3%ADo-Faks/dp/B0043FHXXA/ref=sr_1_2_bnp_1_mus?ie=UTF8&qid=1412513795&sr=8-2&keywords=ROCIO+FAKS

『EVERNESS』(2007)
http://www.amazon.co.jp/Everness-Roc%C3%ADo-Faks/dp/B0042YDLK6/ref=ntt_mus_ep_dpi_1
Commented by nightly at 2014-10-07 23:10
Miss Universoさん、いつもながらいろいろ情報有り難うございます。また参考にさせていただきます。
それにしても、知らないと言うことでどれだけ人生損をしているのでしょうか・・・うぷぷ。


<< パティ・ペイジ(Patti P...      ジョー・スタッフォード(Jo ... >>